スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越ししました

FC2ブログ、突然の不具合によりやむ無く引っ越しすることになりました。

今後はこちらで→http://blog.livedoor.jp/aiai10910722/

よろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト

イカの夏③【マルイカ合宿:後編】

マルイカ合宿ゼロテン修行中

元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






7月2日(土) マルイカゼロテン合宿2日目



フジさんは荒野の関東へお帰りになり

代わって、大和カワハギ研究してない会のhigh会長と


アブノーマルイカ同好会東三河支部のU木さんが参加!


昨日に引き続きうぇぽん馬くんと癒し系S木さんと、左舷に並んで



AM5:30 魚勘変態丸出船!







なんか強烈な濃霧!

どこに向かってるのか、どこにいるのか全然わからん!



のっぺりした海面には時々黒いフカヒレがチラチラ…

安全のため霧が晴れるまで、じわじわ反応を探す変態丸。

イカ反応はなかなか見つけられない。



霧もよろしくないが、イワシ汚染もよろしくない。

イワシ反応が強烈すぎてイカ反応を見つけることができないんだとか。



本日もそこら中でイワシイワシイワシイワシ…イワシなぶらがテンコ盛り。

魚探には上から下まで真っ赤か~なイワシタワーが…󾍁󾍁󾍁

これじゃあイカはみつけられんよ(泣)



さ迷う変態丸。






そうして結構な時間漂流して、ようやく霧も晴れてイカ反応発見!











なんとか釣れました。

けど、相変わらずゼロテンで釣れてるんか、たまたま釣れたんかよーわからん(-""-;)



わからんまんまに時間だけが過ぎ・・・






あっという間に終了時間(爆)


31敗…

イカちゃんの活性もイマイチだったし、ゼロテンよーわからんし…
ぱっとしない釣果で終わってしもーた。。。






帰りに魚勘宿でいただいたマルイカのイカ飯

めっちゃうまい!!
感動の美味しさ!



そんな絶品マルイカ飯を食べつつ、気持ちは次の釣行へ。

翌週の土曜日に予約を入れる。
イワシ汚染を避けて午後便だ!
完璧!
今度こそバクバクだーーーーー!!!!








そう思っていたのに…


なぜかそのタイミング(予約した日)に時化がやってくるという…




今年のマルイカ、これで終わってしまうんかな…












にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏②【マルイカ合宿:前編】

7月1日(金) 年に一度の健康診断

今年も(今のところ)無事クリアー!



健康第一
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






健康診断後は午後便のマルイカ船に♪

今日と明日と船宿に泊まりこんでのマルイカ合宿・ゼロテン修行です!

船はもちろん「魚勘変態丸」(笑)



午前便から乗っているうぇぽん骨折くんと


横浜からおいでなすったフジさんと合流!

フジさん昼までに64杯釣ったとか。



一時はフィーバーフィーバーで連日束釣りできた相差マルイカでしたが、最近はかなり渋くなっているらしい。

それでもフジさんいわく、「ツヌケするのも難しい関東に比べたら天国!」だそーな(笑)





さてさて、それでは午後からのイカちゃんのご機嫌はイカがなものかの?




今日はフジさんに買ってきてもらった新しい武器「マルイカⅩ」の初陣だ!

穂先が柔らかくてゼロテンでのアタリがすごくわかりやすい!らしい!(爆)


そして海は凪!

絶好のゼロテン日和。

ゼロテンだめだめなネコ親分ですが、これでなんとか釣れるようになるんじゃないか!?



そんな淡い期待を持って使ってみたんだけど

そもそもゼロテン状態がわかってない(キープできない)ネコ親分さんなので、ゼロテンができてるのかどうかがわからない(爆)

わからないけど、竿先めちゃくちゃ揺れてるよ!

めっさ揺れてるけど、どれがアタリなんかわからんじょ~~!!!???




ゼロテンになってるかどーかはさておき、疑わしきはアワセろの精神でひたすらアワセるアワセるアワセる!

なんとなく釣れた(笑)




その後、突如ジアイに突入!

そーなるとゼロテンもクソもねえ。
ただひたすらオートマで乗ってくるイカちゃんを釣り上げるのみ!



フジさん魚若とわたち、左舷3人が釣りまくりの20回転~~~♪♪♪





べちょべちょノリノリ♪
あー楽しい!




結局、ゼロテンよーわからんままに、とにかくアワセまくりと着乗りフィーバーで稼いで

65杯で終了。



この日トップ釣果のフジさんは85杯と、ネコ親分と20杯差をつけての大漁。

フジさんもゼロテンで釣ってたらしいから、ゼロテンができるようになればもっともっと釣れるってことなんだなあ。

まだまだ道は険しいぜ…(-""-;)











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2016④【梅雨の晴れ間の名張川とその前夜】

今年の梅雨はしっかりじっとり雨が降って梅雨らしい梅雨ですね。



カビ生えそうな
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






6月25日(土)
この日は午前便のマルイカ船に乗ってマルイカを乱獲し、その釣果を引っ提げて、午後から大宴会のプランをたてていました。



宴会はフグに指を喰われたJ師匠の全快祝いと、釣り仲間ダッチくんのダイワ鮎マスターズ壮行会!

各々好きな釣りに行って釣果を持ちあい、盛大に祝おうやないかと言ってたんですが…



なんのいやがらせかこのタイミングで梅雨前線が活動活発化させ、海は時化。
予定していたマルイカ釣りが中止になってしまうという…󾫵

なんてツイてない…



食べきれないほどのイカ土産だったはずが…
恥ずかしいことに獲物なしの宴会参加になってしもーた…(ToT)





しかし
イカがなくとも食材たっぷり!料理たっぷり!

































O総帥が前日に釣ってきてくれた獲物の数々

J師匠が己が指を犠牲にして(笑)釣ってきたトラフグ

うぇぽん馬くんが故郷仙台から取り寄せてくれた北の味覚

ネコ親分が塩加減したアヒージョ

各方面からの差し入れ…などなど

超豪華な料理がずらり!




そして酒もいっぱい!





これを酒豪たちが浴びるように呑む!(爆)


ダッチくん持参の銘酒「獺祭」

これを水のように呑む・呑む・呑む!



二升半の酒を飲みちらかし







泥酔から酩酊へ…







そしてこの後歴史的事件となる“追い星酩酊骨折事件(6・25事件)”が起こるのだが

それはまた別の機会でお話しいたしましょう…(爆)











タイトル「鮎の夏2016」なのに、いつ鮎釣りの話しになるねん!

てギモンをもっていただいた方!


ありがとうございます!

鮎釣りはこのわけわからん宴会の翌日

6月26日(日)に行きました!

ダム放水止まず!


高水冷水腰痛神経痛(←また(爆))







おかげで風景写真しかないがな!



釣果は多分10匹ぐらい。

激貧果!


死にたくなるよな今年初の名張川でした…󾌹









おしまい
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2016③【中途半端だよ。長瀬太郎生川一般解禁】

仕事満載

ブログ遅延ドスコイ!!



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






そんなわけでずいぶんと前の話になりますが
我が釣り人生の記録として残しておくべく、一応アップいたしやす。





6月11日(土)
長瀬太郎生川 一般解禁


特別解禁と同じ場所

またまた夜明け前から入川。



今日は名手さっつんさんと



YKK香芝店さんと一緒です♪





1週間前の特別解禁は、雨で寒くて寒くてコンディション悪にて束釣りできなかったけど、今日は晴れ予報。

今日の目標は半束釣りだー!
釣ったるでぇ~~󾫴󾫴󾫴



なーんて意気込んだんですが



1週間でずいぶんと水量が減ってしまった長瀬のS級ポイント

あのよーさんいた鮎はどこえやら???



いや、まあ掛かるには掛かる

しかし掛かる鮎は小さい。

しかも群れ鮎がたまたま引っ掛かってきたって感じ。

追わない鮎を釣るのは楽しくない…




時々ゲストさんがおいでになって、いいアタリとかいい感じで竿を曲げてくれるんだけど





すべてが招かざる客でさっさとお帰りねがいました(爆)




イマイチな釣りだと休憩時間が増える今日この頃。

腰も痛いし、神経痛だし(←こればっか)
あー 歳はとりたくないね。マヂで!(泣)



あぁでもマルイカのイカ飯弁当はうまかったな~♪
休憩万歳だな~~♪(爆)




昼から同じクラブのSアニキが仕事を終えてやって来た。

バァさんはもう釣りは満足だし、腰痛で帰りたかったから、アニキに場所を譲って退散!(笑)




中途半端な本日の釣果(写真の撮り方も中途半端)

チビ鮎ばっかり50匹(オトリ込)


まあ…どうにか目標の半束は釣れたけど…
釣れたけど…

釣った感が全然ない釣りでした…(^_^;)





そんなわけで、今年の長瀬の一般解禁はこんな感じでジツに中途半端~な釣りだったのです。











おしまい
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏2016①【イカメラとイカ子とイカ美な開幕】

イカの夏がやってきた。

今年はちょっと早めにイカの夏がやってきた。




焦ってます!
イカ親分です にゃーにゃーにゃー






イカの夏のイカは言わずと知れた高級イカ→マルイカ(ケンサキイカ)でありんす。

イカ親分はこのマルイカ釣りが三度の飯より大好きでありんす。

今年は関東が不発で遠征もできなかったし、地元のマルイカに賭ける想いは強かった!







しかし




いざイカが釣れ始めると、諸々の事情が重なり重なり折り重なって、なかなか釣りに行けないという非常事態に…。



連日、鳥羽方面のマルイカマニア・某ド変態イカ男から「ムレハッケン!ツレタツレタ!オレテンサイ!」のイラつく報告ラインが飛んでくる(笑)



焦る親分。



も・も・もーーーーー我慢の限界だああああああああああああッッッ!!!!!!









てなわけで
6月9日(木)なんでもない平日


「部長、胃の調子が悪いんで病院にイカメラ行ってきます…」

と、会社に連絡して、鳥羽は相差の診療所にやってきてしまったのデス…

「ネコ親分さん、第一診察室↑へお入りくださーい」
「はーい♪」←バカ




じっとり小雨の降る中、出船

海上ややウネリありではあるものの、なかなかのマルイカ日和♪



第一診察室は進路を大王崎方面へ。

30分ほど走って停止。

ネコ親分の2016年イカの夏がスタートする!




開始1投目からアタリがあって、いきなりダブルGET!!

1年ぶりの、ズシッ!・ぐにょーんなイカの感触。
たまりません!



2投目もHIT!

3投目も!



あれよあれよと桶の中にイカが溜まっていきます。



サイズはヤクルトサイズがほとんどで、たまにオロナミンCが混じる感じ。

まだ世の中の危なさを知らないウブなチビイカ子はスッテに興味深々なんでしょうねえ。
お触りいっぱいです。



でも、そんなイカ子の純粋でウブな時代は短く、2・3回転もすると、興味はあるくせに疑り深い金欲にまみれたアバズレイカ美へと変貌を遂げるのです。



アタリはあるものの掛けられない、乗せられない…。

ムキになってアワセればアワセるほどイカ美はスレて乗らなくなるのにムキになってしまうネコ親分。

嗚呼、釣れない~~~(^^;



ネコ親分には掛けれないアバズレアタリを確実に捉えて乗せることができるのが最近流行りのやわやわ竿でのゼロテンなる釣り方で、これを得意とする変態イカ男はこのパターンになるとHIT連発。
確実に釣果をのばしていきます。

ドドドドド変態!!
もはや変質者レベル(°Д°;;)キモイッ!




しかし、そんな変質者はべちゃべちゃと張り付くように乗ってくる純粋すぎな超ウブイカ子を乗せることができない。

このパターンではネコ親分が回転する。
2回転3回転、簡単簡単♪

なんであのマニアなスレアタリが捉れるのに、このシンプルなべちょべちょアタリで釣れないんだ?
意味がわからん(笑)

察するに、変質者はどうやらスレッスレのじゅくじゅくな熟女アバズレが好きみたいだな(笑)




まあそんなんで、ゼロテン使えないネコ親分は熟女イカ美には振られっぱなしだったんだけど、かわいいべちょべちょイカ子に助けられて、30、40と確実に釣果は伸ばすことができました♪

ああ楽しい!
これぞ鳥羽のアカイカ釣りだわ♪





最近の傾向から、昼前になるとイカの活性が上がってバカ乗りするらしい。

今よりさらに活性が高まるなんて… あかん、鼻血でる…♪





楽しみにしてたんだけど

昼前になると潮がぶっ飛びはじめて…

それと共にイカの反応もどこかへ飛んでいってしもーて…(T▽T)オーイ




しばらくイカ子探しのクルージングが続きましたが、速潮と共に去ったイカ子は行方不明に…。


最後の手段で進路を変え、ポイントを相差前の超浅場に変更。

一番上のスッテが見えそうなぐらい浅いとこ。

こんなとこで釣れたら手返し楽でウハウハなんだろーけど

期待虚しく、1回ペロリんっとお触りがあっただけでだーれも釣れんかった。





で、あきらめて診察終了。

結果は

58杯。


熟女好き変質者は流石の91杯!

イヤッ! ケダモノッ!! キチク!!(爆)(爆)(爆)





と、いうわけで

2016年初マルイカはこんな感じでスタートをきりました。

モロモロの事情で例年のようにイカ狂いイカ通いできない状況ではありますが、なんだか熱くなりそうな今年の伊勢湾のマルイカ。
短いイカの夏を目一杯楽しみたいですな♪



そんなこと思いながら帰路についたネコ親分なのでした。










帰り道にフト思う。

木曜日に胃カメラしてくれる病院あるんかな…?






おわり
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2016②【寒すぎる長瀬太郎生川特別解禁】

2016年
6月4日(土) 東海地方梅雨入り

6月5日(日) 長瀬太郎生川 特別解禁




元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






場所取り困難な長瀬の特禁。

今年は地元のヨイドレテイオー(写真中央)にお願いして確保していただきました。

ヨイドレテイオーありがとおお♪




その場所は
3年前に大爆釣した板橋上の堰堤下、通称「釣り堀」(爆)

そこは鮎が溜まる溜まり場で、オトリを放てばあれよあれよと入れ掛かる、文字通り釣り堀なウハウハポイント♪

いやー またここで釣らせてもらえるなんて、ありがたやありがたや。
これで今年も束釣りできちゃうかもね。

目指せ3年連続束釣り達成ですわ~\(^O^)/♪♪




そんな浮かれキブンでスタートした長瀬の特禁でしたが…

その日はザーザーの本降り雨で…(横殴りのそよ風付)



冷たい
寒い
死ぬ

震えが止まりません(((((TДT)))))ガクブルガクブルガクブルガクブル…




鮎は掛かるには掛かる


しかも、こんな天気悪いのに真ッ黄ッキーのヤル気満々鮎(良型)が…。

猛烈な入れ掛かりはないものの、やはり特禁で釣り堀だけあってよく掛かるのです。




しかし、いかんせん自分の集中力と体力がもちません。

昼前にすでに命のトモシビが消えてしまいそうな…ひどい弱りようです。



寒いし腰痛だし神経痛だし… 
嗚呼もう帰りたい。帰って風呂入りたい…(涙)



そんな弱りきったネコ親分の隣で、J師匠がボコボコ釣ってます。

この人は鮎釣りサイボーグだから寒いとか腰痛いとか一切ないんだろーな(-_-;)

とてもフグに指を食われてカタギの人間でなくなりかけた人とは思えない竿さばき(謎爆)






そろそろ凍死するんかな~
なんか目の前の川が三途の川に見えてきたような…



なーんて生と死の狭間をウロウロしていた頃合いに昼休憩となり一命を取り留めるネコ親分(笑)



ヨイドレテーオーが用意してくれたおかずいっぱい豪華はな弁当でパワードーピング!

これでライフが30%回復!




残り30%のチカラを振り絞って午後からもなんとか頑張りました!




2時ぐらいには雨も上がって陽が差してきて凍死の危機は脱出したのですが

神経痛は回復せんかった。。。



3時半に腰の限界で終~了~
いつもなら5時過ぎまで釣るんですけどねー…





結果

午前55匹・午後20匹で、トータル75匹(オトリ除く)

残念ながら3年連続の束釣り達成は成しえませんでした。

でもいい型も結構混じったし、こんだけ釣れたら満足満足。

死なずに済んだしね(爆)



ちなみにサイボーグJ師匠は三桁釣り達成。

今日の長瀬で束釣りしたのは師匠だけじゃないかな?

やっぱこのおっさんは凄い…(-""-;)





次の鮎釣りは同じく長瀬太郎生川の一般解禁!

ちょっと水少なくて心配だけど… 今度は目指せ半束釣りで頑張りますp(^-^)q











おわり
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

戸田の静かな夜の返り討ち

ムギイカリベーンジ!!




元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月28日(土)
サミットも終了したその日の高速道路は各地のケーサツさんの帰省ラッシュで賑わっていました。



そんなケーサツ車両を横目に、ネコ親分が向かうは愛知県刈谷のいつものSA。



そこでウマシカ合流を経て、さらに走る。



やってきたのは静岡県・沼津インターから車で3分の「たんぱく王国」

ここで、今朝は5時に起き、ハードな土曜勤務を終えてクルマ走らせ沼津に直行。
深夜便を経て、寝ずに明日も仕事に行く変態の中のド変態・アマゾネスタマちゃんと合流(笑)



その昔、伊東でマルイカ釣りをして帰り、意識朦朧の中立ち寄った店がここたんぱく王国。

たしかアジの干物定食がボリューミーで美味しかったなあ。
そんな記憶をもとに、4年ぶりにやって来たわけですが…

アジ干物定食…

特にボリュームあるわけでなし。
味普通。店員の応対悪…


こんな店やったけ???


記憶は美化されて思い違いをすることもありますが…

ちょっと複雑な気持ちになりつつ、普通味のアジの干物を食して店を出る。





そうして向かった先は、沼津から一山越えた西伊豆・戸田。

リベンジは2年前の真冬にマルイカ釣りで来て以来の「福将丸」で!



ここで文京区の文さんと合流。

早朝からお隣の伊東でアカハタ釣りをしていたにもかかわらず、一旦文京区(東京)に戻ってまた戸田に来たという… 
とんでもなく無駄に体力と金を使いーの、睡眠時間を削った動きは、さすが変態の中の変態の親玉様(爆)



早夜便の船が戻ってくるのを待ち

戻ってきたお客さんと入れ替わりに乗船。



降りてきた早夜便の方の釣果を聞いていると、ヒトケタのお客さんがほとんどとかなんとか…

ああああああああ…聞くんじゃなかったあああああ(汗)





PM11:00 出船


15分ほど走って真っ暗闇のポイントに到着。

投錨されて早速釣り開始。



指示ダナは今回も60メーターから上。

タナまで落としてジャカジャカしゃくる。

80号オモリをぶら下げての筋トレですな。




しばらくしてうぇぽんはんヒット

またこの男だけが…


と思ったら変態タマちゃんもヒット!

う・わー
団地妻同盟解散ですやん(爆)



文京区の文さんも当たり前みたいな顔して釣ってるし

今宵もワダスは独り取り残されて、ひたすら無駄な筋トレを続けるのね…





開始からかれこれ一時間

いまだにアタリなし…



嫌な予感的中か…(-""-;)



落としてはしゃくり、落としてはシャクリ… 
何度も何度も繰り返す。



が、

ひたすら空振り。



たまにガガッ!!と激しいアタリがあるが、これはバーサー。

今宵の戸田沖はサバが非常に高活性で、ガツンガツン当たってくる。

直結でこれだけ当たるんだから、ブランコなんぞ使ったら地獄絵図そのものなえげつないことになるんだろうな…(震)



しかしそんなおとろしいサバでも、当たるとちょっと嬉しかったりする。

それほどにアタリが恋しい。
本命アタリがないとサバアタリさえも喜んでしまうなんて… 自分が悲しいわ…(涙)





開始から2時間

よーやくネコ親分さんにも本命スルメイカさんの下品なアタリが。


で、なんとか捕獲!

あーもー 焦るわあ~~~(^^;



それからポツポツ

ごくまれに小さな群れがくるのか、その時パタパタっと釣れるけど、単発で渋い…。

3回に1回はサバのアタリというのもまた悲しい…(TT)




やがてジアイが来ぬまま夜が明けて



無念の終了時間となるのでした…。



沖漬け7敗・生11敗

あああああ~~~~(鳴鳴鳴)
またしても返り討ちにあってしまったよおおおおおお(哭哭哭)



文京区とゆかいな仲間達、全員撃沈!

こんな日にこんなとこまで来てしまった己の不幸を恨みつつ、肩を落としてトボトボ帰るのであります…(´д`)






そんなこんなでまたしても貧果につき、ブログは美味しいものネタでしめくくることに(笑)


せっかく静岡まで来たのだからということで

サクラエビの本場・由比の港に立ち寄って、生サクラエビなどお土産を購入。



おうちに帰って早速生サクラエビ丼に!

うんま~~~~



うまいもんでも食わなきゃやってられんぜーーーー!!!










おしまいッ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

厳戒態勢の伊勢志摩に近づいてみたwww

ジツに天気の良い週末。

どーしても釣りに行きたくなったので海に行ってみました。



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月21日(土)  正午過ぎ
南伊勢町田曽浦漁港



久しぶりの波止釣り。
ターゲットはキス



しかしまあ 伊勢志摩サミット直前とあって、いたるところに海上保安庁の巡視艇が…



よく見りゃ港にいる人はほとんどがケーサツ関係者。

その隙間に釣り人がチラホラ。
なんだか異様な感じ…。





開始早々にいいアタリでいいヒキがあって

良型げっちょん♪


ここじゃピンギスしか釣れんと思ってたからびっくり。

しかも 「これはイケるかもかも!!?? 」
て 思ってしもた(爆)




まあそういう時はたいてーイケませんよね。



その後はへんなハゼばっかり…

ハゼハゼハゼ、たまにちっちゃ~いメゴチ、ハゼハゼハゼ…


あかん。 全然キス釣れん。

アタリはちょいちょいあるんやけどね~…



まあそうやって、渋くも静かに魚とのコンタクトを楽しんでいたら、なにやらバラバラバラバラとけたたましい爆音が聞こえてきて…

なんだなんだと思ったら、ケーサツヘリが次から次へと飛んできては向かいの大突堤横の広場に離着陸するではないか!

それがもーやかましいのなんの!

砂煙も強烈で息苦しいし、だいたいからして魚釣れんし(←泣) …ゲンナリ 󾫵󾫵󾫵







早々に釣りをやめて退散しちゃった(笑)




帰りに1年ぶりの鈴木水産に寄って、かなり遅めのランチをば。

お刺身定食880円♪ 
安い!



そして、松阪の遊に寄って買い物して

夕日を見ながらとぼとぼ帰りましたとさ。


やっぱサミットしてる地域には近づいたらいかんねー。

今週末は伊勢志摩から離れて釣りしよーっと(^^)



【P.S.】
唯一の釣果だった良型キスは、これまた久しぶりのキスわさにしていただきました。

やっぱキスわさはうまかった!

けど天ぷらも食べたかった。

キス釣りリベンジするぞ!(笑)










おちまいっ!
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2016①【今年のスタートは宮川解禁!】

4月某日、とある鮎釣り名人より1本のメッセンジャーが届く。

「宮川年券女子無料!宮川解禁ヘ是非オ越シクダサイ!」



タダより怖いものはない。
しかし、タダより安いものもない。

しかも解禁。
解禁イコールいっぱい釣れる。

つまり→タダで鮎がいっぱい釣れる



「行きます




タダ大好き
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月14日(土) AM3:00
人生初の宮川の解禁にやってきて、真っ暗な河原にたたずむネコ親分。

明かりは時々照らされる車のヘッドライトと自分が持ってる懐中電灯のみ。
知らずに人が来たらお化けがいるんかと思われてしまいそう(爆)



なぜこんな真っ暗闇の川に入っているのか。

それはその場所はとある名人が前日から目星をつけてくれていた超おススメポイントだから。

宮川では解禁日前の本人不在の場所取りは禁止されています。
いいポイントに入りたければ解禁当日にその場所にいなければなりません。

「ここは前から目をつけてたんじゃ!」て言うても、そんな寝言は通じません。

解禁は場所取りからが戦い。
誰にも取られんようにするにはとんでもない時間から川に入ってそのポイントを死守するのです。




AM4:00 白々と夜が明けはじめようやく自分の周りの景色がわかりだしました。

とある名人がネコ親分にと目星をつけてくれてたポイントは「瀬肩のチャラチャラ」
鮎がついていてしかも釣りやすい、ネコ親分の大得意なポイント!

前情報では鮎はわんさかいるらしく、水温が上昇する昼頃には入れ掛かり間違いなしなんだとか。

「入れ掛かり… グシシシシ♪」

そんな光景を想像するだけで笑いがこみ上げてきますがな(笑)。




AM5:00 明るくなり、いよいよ釣り開始

2時間も何もせず暗い川にいたのかと思うと我ながら感心するわ。



2016年、今年の初鮎。
大漁の祈りを込めて、オトリ1号発進!








30分経過。
アタリなし。




1時間経過。
アタリなし…
オトリを2号に換える。





3時間経過
アタリなしっ!!!



まわりでは「釣れた釣れた」の声が上がってるし、あっちでもこっちでも竿が曲がって解禁らしい光景が見える。

そんな中で開始から3時間、ただの1回もアタリがなく、1匹も釣れないなんてありえない!
いくらなんでもそんなに鮎釣り下手じゃないぞ!


とある名人のおススメポイントだし、昼には入れ掛かりになるを信じてずぅーーっと粘っていたけれど、いよいよやばい。

「もしやここには鮎がいないのでは…」

そんな予感がしたので、一旦竿をしまい対策を考えるため川から出ます…。




よさげなポイントは当然人人人で、今さら入れそうになし。

さてどうしたものか… 



そうしたら、同じクラブのメンバーH尾さんが「ここで釣りやー」と、自分の釣っていた場所を空けて呼んでくれたのです!

嗚呼、なんとありがたい…。
これまさしく神の御言葉…(涙&感謝)




それからどうにかこうにか初鮎GET!

ようやく釣れた感動の1匹。

マジで涙流れそう…



天然野鮎が手に入ればハナシは早い。
ポポポーンっと2匹目追加。

やっぱ鮎釣りは場所オトリですわー!




ようやく釣れだした頃合いで、そこいらで釣っていた仲間のおじさんたちが昼ごはん休憩に戻ってきました。

みんな「50釣った」だの「60釣った」だの嬉しそうに話してますよ(-_-;)

その時ネコ親分さんはまだ2匹…


「うおおおおおお~~~~!!!!!」

もう昼ごはんなんて悠長に食ってるバヤイやありません。
一人川に残って、みんなが休憩してる間に必死の追い上げをかけるのです。



その甲斐あって、人が減った川では鮎の警戒心も薄れるため、ちょいちょい掛かるように。





時に2回転、3回転くらい連チャンで釣れる時もあって、ようやく鮎釣りらしくなってきました!

こうなると「鮎釣りほど楽しいもんはない!」と思えるんだな(^O^)タンジュンナンダナ!





PM2:00 
いい感じに釣れだして、いよいよ水温も上がって入れ掛かりじゃ~~~!

と思われたそのタイミングで、なぜか急に風が…(汗)


またその風がハンパない強風で、鮎釣りの長い竿は風の抵抗をばんばん受けてとんでもなく重くなるし、仕掛けも風に押されてオトリの操作が全くできなくなりました。

竿を持って支えるだけで精いっぱい!
足は痛いし腰は痛いし足は痛いし腰は痛いし… いやもーとにかく神経痛が痛いのなんの(←悲)




PM3:00
我慢の限界で早上がり!

その結果



朝2匹+昼から44匹=本日の釣果46匹(オトリ除く)


ほんと、朝はどうなることかと思ったけれど、なんとか釣れてよかった…

他の仲間は70・80釣ったとか、束釣った人もいるとか。

それと比べると…切ない貧果なんだけども、まあまあまあまあ自分なりには頑張ったと思うよ!うんうん(言い聞かせ)。





せっかく宮川まで来たんで、帰りにここに寄りました。

お土産にお持ち帰り中華そばをば♪



で、

今年の初鮎を塩焼きで

ん~~~~~っま!

宮川の鮎うまかった!(^o^)♪♪






以上。
今回もなにげに美味しい記事で締めくくってみました(笑)



鮎の夏2016はこんな感じでスタートです。










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。