スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸田の静かな夜の返り討ち

ムギイカリベーンジ!!




元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月28日(土)
サミットも終了したその日の高速道路は各地のケーサツさんの帰省ラッシュで賑わっていました。



そんなケーサツ車両を横目に、ネコ親分が向かうは愛知県刈谷のいつものSA。



そこでウマシカ合流を経て、さらに走る。



やってきたのは静岡県・沼津インターから車で3分の「たんぱく王国」

ここで、今朝は5時に起き、ハードな土曜勤務を終えてクルマ走らせ沼津に直行。
深夜便を経て、寝ずに明日も仕事に行く変態の中のド変態・アマゾネスタマちゃんと合流(笑)



その昔、伊東でマルイカ釣りをして帰り、意識朦朧の中立ち寄った店がここたんぱく王国。

たしかアジの干物定食がボリューミーで美味しかったなあ。
そんな記憶をもとに、4年ぶりにやって来たわけですが…

アジ干物定食…

特にボリュームあるわけでなし。
味普通。店員の応対悪…


こんな店やったけ???


記憶は美化されて思い違いをすることもありますが…

ちょっと複雑な気持ちになりつつ、普通味のアジの干物を食して店を出る。





そうして向かった先は、沼津から一山越えた西伊豆・戸田。

リベンジは2年前の真冬にマルイカ釣りで来て以来の「福将丸」で!



ここで文京区の文さんと合流。

早朝からお隣の伊東でアカハタ釣りをしていたにもかかわらず、一旦文京区(東京)に戻ってまた戸田に来たという… 
とんでもなく無駄に体力と金を使いーの、睡眠時間を削った動きは、さすが変態の中の変態の親玉様(爆)



早夜便の船が戻ってくるのを待ち

戻ってきたお客さんと入れ替わりに乗船。



降りてきた早夜便の方の釣果を聞いていると、ヒトケタのお客さんがほとんどとかなんとか…

ああああああああ…聞くんじゃなかったあああああ(汗)





PM11:00 出船


15分ほど走って真っ暗闇のポイントに到着。

投錨されて早速釣り開始。



指示ダナは今回も60メーターから上。

タナまで落としてジャカジャカしゃくる。

80号オモリをぶら下げての筋トレですな。




しばらくしてうぇぽんはんヒット

またこの男だけが…


と思ったら変態タマちゃんもヒット!

う・わー
団地妻同盟解散ですやん(爆)



文京区の文さんも当たり前みたいな顔して釣ってるし

今宵もワダスは独り取り残されて、ひたすら無駄な筋トレを続けるのね…





開始からかれこれ一時間

いまだにアタリなし…



嫌な予感的中か…(-""-;)



落としてはしゃくり、落としてはシャクリ… 
何度も何度も繰り返す。



が、

ひたすら空振り。



たまにガガッ!!と激しいアタリがあるが、これはバーサー。

今宵の戸田沖はサバが非常に高活性で、ガツンガツン当たってくる。

直結でこれだけ当たるんだから、ブランコなんぞ使ったら地獄絵図そのものなえげつないことになるんだろうな…(震)



しかしそんなおとろしいサバでも、当たるとちょっと嬉しかったりする。

それほどにアタリが恋しい。
本命アタリがないとサバアタリさえも喜んでしまうなんて… 自分が悲しいわ…(涙)





開始から2時間

よーやくネコ親分さんにも本命スルメイカさんの下品なアタリが。


で、なんとか捕獲!

あーもー 焦るわあ~~~(^^;



それからポツポツ

ごくまれに小さな群れがくるのか、その時パタパタっと釣れるけど、単発で渋い…。

3回に1回はサバのアタリというのもまた悲しい…(TT)




やがてジアイが来ぬまま夜が明けて



無念の終了時間となるのでした…。



沖漬け7敗・生11敗

あああああ~~~~(鳴鳴鳴)
またしても返り討ちにあってしまったよおおおおおお(哭哭哭)



文京区とゆかいな仲間達、全員撃沈!

こんな日にこんなとこまで来てしまった己の不幸を恨みつつ、肩を落としてトボトボ帰るのであります…(´д`)






そんなこんなでまたしても貧果につき、ブログは美味しいものネタでしめくくることに(笑)


せっかく静岡まで来たのだからということで

サクラエビの本場・由比の港に立ち寄って、生サクラエビなどお土産を購入。



おうちに帰って早速生サクラエビ丼に!

うんま~~~~



うまいもんでも食わなきゃやってられんぜーーーー!!!










おしまいッ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ムギの季節になったので【後編】

爆風吹きすさぶ深夜の沼津の海に繰り出したウマシカ変態トリオ。

晩御飯食べる時までは束釣り爆釣ご機嫌さんでありましたが…



この荒れる海で果たしてイカは釣れるのか?





イカ親分ですにゃーにゃーにゃー






向かい風を受け、波しぶきじゃんじゃん被りながらポイント到着。

港から10分程かな?
それでも水深はすでに100メーターはあるどん深駿河湾。



投錨されるとスグ船長からGOサイン。

いきなりの出船で準備できてなかったウマシカ変態は慌てて道具をセットして釣り開始。



あまりの爆風に全員表情が固い(笑)


指示棚は水深60メーターから上。

直結5本ツノ仕掛けでオモリは80号。

60メーターまで落としたら、一定の速度でジャカジャカ巻き上げてくる。
イカが乗れば「ガツン!」とした手ごたえのアタリを感じるはずなんだけど… 
ただひたすらに軽い巻き上げが続くのです…。

イカ… いないのか…?



念のため1度仕掛けを回収して確認してみると…

なんと! 
爆釣確実のガタガタスペシャルオリジナル仕掛けが逆装着されているではないか!((((( ̄□ ̄;)))))ガーーーン!!!!

こりゃいくらシャクってもイカ釣れんわ。


さらに、ウマちゃん、変態はドラグ締め忘れのイージーミスを!

これもまた無駄な空シャクリで一生イカ釣れん系(笑)

慌てて準備するとロクなことないねえ。
そして3人が3人ともほんとバカなんだねえ(笑)





改めて仕掛けをセットし直し、ドラグを締めて仕切り直し。



しばらくするとウマちゃんの竿にアタリがあり、めでたく本日の第1号が捕獲されたのです。

一同拍手



そしてまたしばらくすると、またウマちゃんの竿にアタリがあって、第2号無事捕獲 → 拍手。


で、またしばらくすると、またウマの竿にアタリがあって…   第3号…釣れたね…


さらに、またアタリ。 え? なに? 釣れたの? へー…



ネコ親分と変態たまちゃんには1アタリもなし。

二人とも爆風腰痛神経痛に耐えながら頑張ってしゃくるけど、イカちゃんからの反応はなしのつぶてのノーコンタクト。



するとまたウマにアタリが……(怒)



ウマが釣れば釣るほどにやる気メーターが下がるネコ親分と変態の釣れないコンビ。


いつしか2人は釣りをやめて、ヨソの旦那(ここではウマを指す)の悪口を言いまくる団地妻と化するのだ(爆)

しばらくこんなことをやって楽しく時間つぶし♪

嗚呼、人を罵るのってカイ・カン・





そうこうしてる間に待ちに待ったジアイ到来!

釣れた~~~~!!!!

しかもダブル~~~~♪♪♪


たまちゃんもデカイのきたーーーー!!!!

おお!なんか変わったカタチのイカだねえ!新種かな?(爆)
ビチビチ暴れてイキがいいッ!(鯖爆!)


まあ短いジアイでしたが、なんとか釣れて、呪怨と憎しみしかなかった団地妻達にも笑顔が戻ったのです(笑)。




その後はポツポツ…

このテンポじゃとても束釣りなんて無理だけど、それでもまわりの常連さんとおぼしきお客さんが全然釣れてない中、ポツポツでも釣果を上げていくことができたウマシカ変態トリオ。

これもガタガタ先生の指導とスペシャルオリジナル仕掛けのおかげかな(^O^)
あ、あと罵り団地妻で釣れないストレス発散したのがよかったか!?(笑)




夜が明けてきて納竿。



31パイパイ♪
準備してきた沖漬けのタレも活用できたし、よかったよかった♪


そして富士山見ながら帰港。



ロケーション最高だな~♪




港で変態とお別れし、ウマシカも帰路に着く。

ちょいちょい記憶にないところがあるけれど、無事に愛知県まで帰ってきて

ついでに以前作った焼き物を取りに常滑に寄り道~ なんだけどー 
知多半島道路が見たことないぐらい渋滞していてびっくりした!

ゴールデンウィークとはいえ、みんな知多半島にナニしに行くんだ?(←お前もだ)



寝不足のカラダに常滑の地味にアップダウンの激しい小道が堪えましたが

無事に焼き物確保!

今夜はこの皿にムギイカ料理を並べましょう♪



最後は「ママ食堂」で中華そばランチ♪



釣りの後のラーメンはうまいのだ。
(中華そばとラーメンは違うけどね)






と・ゆーわけで

2016年度の沼津ムギイカ釣行(1回目)終了でございます。

2回目、近々決行予定!(爆)

今度こそ束釣りたいぞーーー










おわり



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ムギの季節になったので【前編】

新緑の季節になると、静岡あたりから聞こえてくる“ムギイカムギムギ”の賑やかな声!

その声は名古屋のウマの耳にも届いたとかなんとか。

そしてその声を耳にしてしまえば、もう釣りにイカずにはいられんのが馬鹿魂。




5月4日(みどりの日)
ウマシカは通算3回目(今シーズン初)の夜焚きムギイカに向けて、鼻息荒く車を走らせていた(笑)



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






初夏の富士山を眺めつつ

新東名をECO走行するウマシカ。

目指すはムギイカの聖地(?)静岡県は沼津。



まずはイシグロ(沼津店)へ。

ここで静岡を代表する変態「たまちゃん」と合流し



イシグロのホープ“ガタガタ先生”のムギイカ釣り講座を受講。


ガタガタ先生にオリジナルガタガタ仕掛けも作ってもらって満足!



なんかもう束釣りできた気分だぜーい!(早い(爆))



そして一行は沼津港近くの某有名お食事処へ。

生&釜揚げシラスと生サクラエビの3色丼で束釣り前祝い♪


ついでに昨日誕生日だった御年(老)歳のたまちゃんもお祝いしちゃう!


店のおばちゃんの接客態度は悪かったけど3色丼はうまかった!
ああ、もう束釣り間違いなしだね!








21:00 沼津静浦港到着

本日お世話になるのは「勘栄丸」
去年乗って、なかなか感じのいい船だったんで今回もここにしたのだ。


ここの船長さんが連絡マメで、出船決定の連絡を3回も電話してくれましたの(笑)

で、その船長が「22時集合」「23時出船」と言ってたから、21時着じゃチト早かったかなと思ったけど… なんかすでに他のお客さんが揃っていて、みんな着替えも済ませてスタンバイOK!いつでもコイヤーの戦闘態勢に入っている。

すぐにでも出船しそうな勢いにビビるウマシカ変態トリオ。



ウマちゃんが中乗りらしき人に確認すると、なんと「全員揃い次第出船です!」とのこと。

聞いてないよ~~~~(驚泣) てかなにそのローカルルール!!??



慌てて準備して、向かいのウェルシア(ドラックストア)までトイレ行って…
て、このトイレが急いでる時に限って使用中なんだなーー!!


しばらく待っていたけどなかなか開かない女子トイレの扉。

その間にウマちゃんはナニを出してスッキリして出てくるし、焦るッ!

こうなったら男子トイレに入るしかない!

昔は田舎に行けば必ずおばはんが確信犯で男子便所入って用をたしてたもんよ。
昭和に帰れネコ親分!きみならできる!!!



と、男子トイレに入る寸でのところで女子トイレの開かずの扉がオープン。

中から年齢不詳、関係不詳の女子2人が無表情で出てきた…。

あんたらナニしてたん…(-_-;)???





そんな感じで無事(?)出船前のトイレも済ませて乗船。

我々の釣り座は左舷の艫から3つ。

オオドモから
変態→ネコ親分→ウマちゃんと並んで着席!と同時に勘栄丸出船!
早いって~~~

まだ準備もままならぬままに勘栄丸は真っ暗闇の海へと突き進んで行く。

その時海上風速おおよそ20メーター(暴爆風)

おいおいこんな爆風で釣りできんのかーーー!!??




不安をはらんだまま物語は後編へと続くのであーる。










つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

沼津を楽しむムギイカ釣行再び【後編】

沼津グルメを満喫→満腹→満足♪




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







PM8:00

やってきたのは静岡県は沼津の静浦港。


今回お世話になるのは「勘栄丸」



昼のように明るく眩しいライトをギラギラさせてお出迎え♪



我々の釣り座は右舷の艫と大艫。

女子がいるのでトイレの近くの席へ…

そう言って艫席にしてもらったけど、結局トイレを使ったのはうぇぽんさん(♂)だけだったことは船長には内緒にしておこう(笑)





PM9:00 出船

準備OK!



前回、先調子の極鋭91でバシバシ当たったんで、今回もスタートからそれをセレクト。

仕掛けはサバ回避で直結仕掛けに。

この日のために91を購入したうぇぽんさんも同じタックル&仕掛けで逝くぞ!(笑)




早夜便の僚船がアチコチに

夜焚きならではの光景に胸が高鳴ります。



ポイント到着。

アンカーが降ろされ
「40メートルからスタートしてください」のアナウンス。

釣り開始!




すると!
開始即うぇぽんさんヒットです!

新竿ムギ入魂!

こりゃ今夜は爆々激釣かーー!!!???




と思いきや

期待をもたせただけのはぐれイカだったみたいで後が続かず…

釣れん。






たま…



ポツ…



時速1~2杯
渋いやないの。



かといってイカがいないわけではないみたいで、ブランコ仕掛けの隣のニイチャンはボツボツ釣っています。

てか、パカパカ釣れてます。はい。

↑隣のニイチャン。
もちろん盗撮(爆)



うぇぽんさんのお隣。左舷大艫の名人とおぼしきオジサンもブランコ仕掛けでバシバシ揚げているよう。


前回のバカスカ入れ乗りが頭にあったのと、サバ回避で直結仕掛けを貫いてきたけど、どうやら今宵のイカはブランコが当たりみたい。
むしろブランコじゃなきゃ釣れない!て感じ。


釣り的には直結でガシガシ掛けるのが楽しいんだけど、ここは釣果重視でブランコ仕掛けに変更だ!




するとドーヨ

乗るわるるる~イカが乗る~♪(西田ひかる調)

サミング落としと巻き落としであれよあれよと連釣よ!

なんでもっと早くブランコにしなかったかなー(笑)

うぇぽんさんもブランコに変えてノリノリに♪



あっという間に二桁釣果♪

こりゃ今日は50イクな(^皿^)




なーんて、余裕をかました途端

やつがやってきた!





サバの猛攻!

次々とツノを奪われ、7本ツノが6・5・4本… と無惨な姿に…󾍁

1つしかない貴重なブランコ仕掛けなのに!
サバのボケェェェェェェェ!!!!!!!!



……そして最後は3ツノになってオシャカ󾫵



武器を奪われたネコ親分さんはその後直結で頑張りましたが、ブランコ好きのイカは乗らず……






5月17日(日)
AM4:00

もうすぐ夜明けの頃合いに帰港



人生初のオールナイト釣行終了。

釣果は19パイでした。

ムギイカ釣り2回目の我々は、釣りの引き出しが少なかったために対応に遅れ、釣果がのばせなかったのは確か。残念。

けど、こういうノビシロを感じる釣りってオモシロイ!

たかがムギイカ釣りと侮れませんよ。
なかなかに奥が深い!

この経験を経て、3回目の次回はもうちょい釣りたいな♪




てなことを思いつつ、港を後にする。


が、馬車に乗って3分でネコ親分さんキゼツ……zzz





気がつけば新東名静岡PA(下)

死ぬほど眠い。


冴えない頭で朝ごはんを食べに……



あまりの眠さに味わえきれなかったけど、静岡おでん定食を食しました。



前回は下道~道の駅など楽しんで帰ったけど

今回はそんな体力が残ってなくてすみやかに高速で帰っちゃった。

オールナイトはなかなかハードだわ(^_^;)




とはいえ、なんだか病みつきになる沼津釣行。

またきっと計画するよ(笑)



でもとりあえず今回はこんな感じでおしまい。



ほな!










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

沼津を楽しむムギイカ釣行再び【前編】

先月、静岡県は沼津で初めて経験した夜焚きムギイカ。

まあまあ釣れて面白かったし、道中の旅も楽しかった。



で、調子にのって再び沼津行きを計画。

台風やら前線やらの影響で釣行が危ぶまれましたが、なんとかギリギリ船を予約することができ、行ってきましたよ。




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月16日(土)
PM1:30

今回はさらに夜焚き感を充実させた深夜便にしたため、家を出発したのは昼過ぎ。

朝からカット󾔾も行けちゃった♪




東京ディズニーランド・大阪のUSJに次いで来場者数が多いとされる刈谷ハイウェイオアシスのババ混みを避け

ヤンキー東海市のとある場所でうぇぽんさんと待ち合わせ→合流。




たらたらとクルマを走らせ、新東名静岡PAでトイレ休憩。

知人のように写りこむ左の男性は他人(笑)



我々の沼津釣行のコンセプトは、『ご当地「食う」「釣る」「楽しむ」』なので

ご当地のお約束(?)「ソフトクリーム」を購入。

ソフトクリーム屋さんとソフトクリーム女子。

盗撮まがいに撮ったソフトクリーム女子はもちろん他人(爆)



雨上がりでムシムシ天気に食べる爽やかソフトのお味は如何に?

……(秘)





そしてやってきたのは

みんな大好きイシグロ沼津店!(再)

前回、初心者の我々に非常にわかりやすくムギイカ釣り講習をしてくれた、我らがガタガタ先生にまた会えるかと思ったけど、残念ながら不在。

買い物だけしてそそくさと店を出る。





PM7:00

沼津釣行の最大の楽しみ(←釣りじゃないんだ(爆))グルメを満喫するため
てゆーか、晩御飯を食べるために、衝動的に発見したお店「ふじ田」へIN!

店内雰囲気よく、美味しそうな気配がムンムン。

女将の愛想も非常によろしく、勧められるままに本日のおすすめを注文。


そして、出されたお茶を見てびっくり!

茶柱直立不動ではないかっっっ!!!

「チャバシラ」なんて言葉使うのも久しぶりやけど、これはなんかいいことありそ~~♪♪♪


お料理は期待を裏切ることなく絶品!

うぇぽんさんはマグロの刺身定食を

ネコ親分さんはカツオの刺身&たたき定食を

どっちもウマーウマー!!
伊達に茶柱立たせてないわ!(爆)


出船時間が近づいてたこともありーの、ガツガツ食べて

すっかり満たされた気分で店を出て、よーやっと釣り船へと向かいます。





嗚呼、今回も釣り以外のハナシで前半をしめてしまいましたよ。

だれも気になってない、気になる釣りは後編で!








つづくーーーー



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。