スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ親分お久しぶりのウタセマダイに行く

秋ですねー


ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






10月17日(土)
鳥羽・国崎

秋のウタセマダイが絶好調ということで、四季楽釣会メンバーで一狩り行って来ました。




国崎にウタセに来るなんて何年ぶりかしら?

乗るは幸丸幸子ちゃん♪



連日爆釣につき、幸子も満員御礼なのね。
よってハルキ王子はお留守番でーす(笑)



港のイケスからウタセエビを取り出して積み込んで…



いざ出陣!




港を出てスグ、大きなウネリが……

そーでした。
今日は前線の影響で波高3~4メートル予報。

特に国崎は港を出てすぐが磯続きの瀬になっているから波が荒い。



揺れる幸子。
ネコ親分苦笑い。

しかし国崎船にとってはこれくらいの波「日常茶飯事」。

白波蹴散らしズンズン進むのであーる。





30分ほど走ってやってきたのは鯛があふれんばかりの☆マイル漁礁。



アンカーが打たれ、早速釣り開始。

仕掛けは胴突き3本針。
オモリは艫から30→40→60→80→100号…と、秋のウタセとは思えぬ潮の速さ(笑)

さし餌・撒き餌共に活きウタセエビ使用。

ほんま贅沢な釣りですな。




仕掛け投入、着底と同時にアタリあり。

すかさずアワセるとゴンゴンゴンと竿先を叩くような引き。

この引きはまさしく

MADAI!

型は小さくとも それなりに引く。さすがは真の鯛♪



次も、その次も、仕掛けを入れればアタリアタリアタリの嵐。

ほぼほぼ20センチ前後のヤキサイズ真鯛で、たまに30センチちょいのチダイが掛かる。

あっという間にイケスは赤になってゆく♪



鯛釣り名人・四季楽釣会会長O総帥は、“追い食い”なる技で数を荒稼ぎ!

鯛の追い食いってどーよ?(笑)

「この調子やと50は釣れるなあ!」

総帥豪語!
もちろんサイズではなく数ね(笑)



その後も総帥は豪語するだけあってバカスカ釣りまくり。

置き竿にして、置き竿でも釣るんだもん。 さすがはベテランのなせる技?

ネコ親分も同じようにやってみるんだけど、同じようには掛からないんだな~。


それどころか、フグやらマルイカみたいな小さいアタリに条件反射で反応してしまうフシがあり…

思わずアワセて

こんなん掛けてしまう……

この目、この口…
ふてぶてしい…(-_-;)



鯛には鯛の釣り方があることを思い知る2015年秋……





船中ある程度ヤキサイズが釣れたところで、ポイント移動となりはべり。

次のポイントは一発勝負の大鯛狙いです。



けど、一発勝負だけあって、掛かればデカイが掛からないとなるとなーんも掛からん(エサ取りもいない)。

さっきまで毎投入アタリがあったのに、一転アタリゼロとなると…… 退屈で辛抱でけません(爆)


他のお客さんも「型はいいから鯛をつらせろ」と要望したようで

幸子は再び小鯛狙いにポイント移動となるのです。





で、

そうこうしてる間にサンセット国崎

半夜ウタセマダイ最高潮の時間。


本来ならこの時間になれば、うっとおしいエサ取りが消えて、ドカンと大物が釣れるんだけれど……


本日はハズレ。


てか、アタリはあってヒットしたんだけど、バラシてしもた󾫵




まあそんなわけで、今回は秋のウタセマダイらしく「型より数」な釣果で終了となりました。

他の人はカンパチ(シオ)や良型のアジも釣ってたよ。

久しぶりでしたが、色々といっぱい釣れる秋のウタセは楽しいね。





釣果は半分はお嫁入りし

残りの小鯛は干して



一夜干し♪


あとはフツーに塩焼きと



洋風はアクアパッツァで

いただきました♪


さすがは鯛。
どんな食べ方でもウマイでござる。

食べたらまた鯛釣り行きたくなったわ(笑)

でもウタセマダイは船代高額だからなかなか行けないんだよねー(^_^;)











おわり

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

釣りキャン2014 Autumn【釣りの部】


風邪ひいた



弱親分です…にゃーにゃーにゃー







それはネコ親分がカゼをひくちょっと前のお話し。



いつものバカな仲間が集まって

釣って食って呑んで騒いでのまことにハタ迷惑な行事「秋の釣りキャンプ」を開催しちゃったのさ。いやすまん。


釣りとキャンプの融合「釣りキャン」は春にもやっていて、これがまたジツに楽しかったので味を占めた我々は秋バージョンも計画。

春キャンメンバー(YKK香芝店夫妻・ダッチ&うぇぽん馬氏・ネコ親分)に、プラス「占い釣り師るっこさん」も加わり、さらにおぞましいメンバー構成でワイワイギャーギャー暴れてきたのさ。ほんますんません。






11月7日(土)

今回釣りは「ウタセマダイ釣り」


念のため説明しときますと、ウタセマダイ釣りはウタセエビをエサに真鯛を釣る伊勢湾の伝統的な釣りで、「ウタセ」と略されて言われることもあります。
が、決してウタセという鯛を釣る釣りではありません(爆)




お世話になるのは
みんな大好き、鳥羽は相差の魚勘丸

我々の無茶なリクエストに応えて特別にウタセエビを手配してくれ、普段はやらないウタセ船を出してくれたのです。m(__)m(感謝)



釣り座は弱肉強食のジャンケンで

右舷前からネコ親分(べべた)→うぇぽん馬氏→るっこさん→ダッチ氏

左舷前から一般のお客さん→一般のお客さん(癒し系S氏)→YKK香芝店夫→YKK香芝店妻と並ぶ。






AM6:00 
1日限りのウタセマダイ魚勘丸 出船



大漁祈願でカンパイ(自撮り)

酒飲み達は生ウタセエビをアテにバリバリぐびぐび。

食って呑んでの乱れた会はスタートしました(爆)




しばらく走ってポイント到着。
ポイントは国崎沖(になるのかな?)で、水深約30メートル

エサの活きウタセエビが配られて

釣りスタート!






ジツを言うとそんなに期待してなかったの。


釣れて3~4枚かな~
まあ今夜のオカズぐらい釣れたらいいかな~

なんてね。






トコロガ だ。

1投目からアタリばんばんビックリ

釣れるわ釣れるわ









なんだなんだ
まるで秋のウタセマダイみたいじゃないか!

いや、まあウタセマダイやりにきてんだけどね(^w^)



小鯛がメインですが、たまに良型もきます

香芝店さんナイス!


こるぁ!
それはわしが釣った鯛じゃーー!!(ネコ親分)

魚若船長は良型がくると人の釣果でも記念撮影したくなる癖があるのが難(笑)



ヘダイ・ハマチ・カンパチ(シオ)・カワハギ・ウマヅラ・キューセン・ホウボウと









なんか色々釣れまくり♪



こんなゲストも



とにかく釣れまくり!



釣れんかったら船長を海のモクズにすると言ってた姐さんも





ガッツリ釣って船長命拾い(笑)

エエ!?




まあなんだかんだで大漁っすよ(笑)












クーラー満タン♪ みんな満タン♪
ゲハハハハハハ(^皿^)




いやー、ジツに楽しい。
ジツに満足。

アタリはいいし引きもいいし、ウタセマダイはやっぱおもろいわ!

なにより、いい場所当ててくれた船長に感謝でR!






てな感じで、釣りキャン釣りの部はみんなそれなりに釣れて大成功でした。

次はその釣果をもってキャンプの部へ。



なにかしら乱れた夜が待っています…







つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。