スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ連覇!お年玉杯殿堂入りへの道

もはやはるか昔の話のような…

正月恒例の四季楽釣会・お年玉杯参戦でござる。



昔話になっちゃったので簡単に済ませてしまいます。あしからず。




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






1月2日(土) 鳥羽相差

集まったのは四季楽釣会メンバー6人

今年もお世話になります「魚勘丸」で、縁起物の「福」(フグ)狙い。



昨年は大雪極寒のお年玉杯でしたが、今年は天気良ろしく海は凪

実に釣り日和♪

しかしこの暖冬が影響してるのか、真冬の今になっても水温が高く、本来なら固まっているはずのフグたちも未だちりぢりばらばらまとまり悪く、2、30釣れたらいい方らしい。




ポイント到着してアンカーがうたれ釣り開始。

砂地と海藻が混じるポイント。

底の様子が見えるくらいの浅場。



とりあえず全員カットウ釣りでスタート。



序盤に飛ばしたのは四季楽釣会会長・O総帥。

変態ジホン的師匠もポンポンっと調子よし。

生意気にもダブル掛けなんぞやらかしている(爆)


本日初カットウ釣りの酔いどれオヤジなんてアカメフグGET!

それ、めったに釣れない貴重なフグでっせ!


なーんて言ってたら

こっちにもきた(爆)



コモンフグがほとんどだけど、アカメ、ショーサイも混じってポツポツヒット

なーんだ。
今年は厳しいって言ってたけど、意外と釣れるんじゃね?





ちょっと思ったりなんかして(^^)♪




けど、予想は裏切られることはありませんでした。


そのポイントのフグを釣りきってしまうとウンともスンとも。

長~~~い沈黙タイムが訪れてしまうのです……。



さらには海藻帯にカットウ仕掛けが引っかかって根掛かりバンバン。

アタリもないのに仕掛けだけをロスするという悲劇が……

そしてこれで心折れ戦死する者がチラホラ…




こうなるともはや忍耐力の勝負。

たま~~~~にやってくるはぐれフグが出すアタリ。
それをひたすら待ち、逃さず掛ける。

それをどれだけ我慢してできるか。



ん~~、この時期のフグ釣りでこれは厳しい!






新年からそんなタフコンを堪能して

なんとか26フグGET。



変態ジホン師匠が27フグ釣って船中1位。

ネコ親分は2位につけたんだけど、このまますんなり終わらないのがお年玉杯の怖いところ。



お年玉杯では最後に釣果をプラスマイナスするくじ引きがあるのデス。

「プラス○匹」てくじを引けば良しだけど、「マイナス○匹」なんてのを引き当てたら…… これまでの忍耐の釣りはなんだったんだ。
てなりますな。

まあこのドキドキがたまらんのですが(^_^;)











結果発表~~

ムフフ

ネコ親分ちゃん、ちゃっかりプラスくじを引き当てちゃった
んで、トップ釣果だったジホン師匠がマイナスくじを引いて

勝負あり。



󾭠優勝󾭠しちゃいました(笑)

な、な、な、なんと!
3年連続お年玉杯優勝でっす!



賞金・商品もガッポリ~󾫴󾫴󾫴

今年も新年早々に運使いまくりですわ~~~(≧▽≦)






そんなこんなで2016年昇り調子!

でもブログはひたすら遅延(爆)

次の更新はいつになるやら???

気にしないで!





じゃ、またね~~~(^^)/











にゃーにゃーにゃー
スポンサーサイト

フグメインでカワハギが混じるだろう釣り

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






早朝からのHAZE1GPを終えて

午後からは相差の魚勘丸に乗ってカワハギ・フグ釣りです。

魚若船長は「本気でカワハギ狙う!」と言ってますが、ウマシカ的には「フグメインでカワハギが混じるだろう釣り」と思っている(笑)


なので、ウマシカ二人共最初っからカットウ仕掛け1本!

エサは1年熟成させたバカ貝・BKT(ブラックタイガー)・BNM(バナメイエビ)

くっさ~~~~(;´д`)





PM1:00 出船



「まずはフグ狙い!」らしい。

魚勘丸、フグポイント目指してずんずん進んで行きます。



この時季のフグ釣りは反応を見ながら流しで釣ります。

関東界隈の方からしてみれば、そんなもん当たり前と思われるやもしれませぬが、ここいらでは時季によりフグはカカリで釣るのどす。


ちなみにカワハギは年中カカリ釣り(爆)

フグのカカリは許せても、カワハギのカカリはあきませんなぁ。

魚のいない場所でのカカリ釣りなんざアホらしくてやってられんし、激流潮で50号やら60号オモリ使わされるカワハギ釣りも死にたくなるね。


ま、ここで愚痴っても変わらないし仕方ないんだけどね……(-_-;)




最初はあんまし反応よくなくポツンポツンなアタリでしたが

塊反応に当たったらアホみたいにパカパカ釣れる!



うひゃひゃひゃひゃ~~
久しぶりのグフの重量感ある引き、たまりまちぇ~~ん♪



ショーサイがほとんどでコモンが混じる感じ。

そのコモンも真冬の群れコモンと違って型がいい。



けど、活発な塊反応はちょっとだけで

あとは砂漠の中のオアシスを誰が見つけるか みたいな…

まれに現れるポツンとしたピンフグを掛けたもん勝ちな釣り。



フグに混じってカワハギがポツンポツン。

これで船長はん満足したのか、カワハギだけ狙いはなく、最後までフグ流しでGO!(笑)




んで、日が暮れてNO-竿



15Fuguだったかな?

艫で釣ってたお客さんは30数匹釣ってたらしい。

そんなにアタリあったんだー (笑)




まあ良型フグが10もあれば十分なお土産になるのですが

ナント、魚勘丸さんから追加のプレゼントあり!

ありがとうございますだ~~󾫴󾫴󾫴

言っとくがザリガニじゃないよ!(笑)




帰って早速いただきました!



フグは鍋~♪


イセエビは

刺身と


焼きと


味噌汁で♪


ん~~~
シ・ア・ワ・セ(*´∀`*)󾬍

美味しいの食べてる時だけ幸せですわ(涙)





てなわけで、今シーズンのフグ釣り開幕戦はこんな感じ。

フグはまだまだこれからが楽しみです(^-^)v










おわり

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

長靴を忘れたネコと釣れないフグ

先日の釣行日

今季最低気温をマーク!

この後、峠でマイナス5℃に雪の結晶雪の結晶雪の結晶

寒っ!



冷えは足元から。

足先にカイロ貼って、靴下重ね履きして…
あぁ、ぼちぼち冬用長靴買い換えないかんかったなあ……


意識が長靴へと向かったその時、思い出してしまいました


長靴持ってくんの忘れたやんやんやんッッッ(°Д°;;)!!!!!!



不幸の始まりのタイミングはココ。






ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








2月7日(土) 鳥羽・相差

今シーズンラストになるだろうフグ釣りにまたまたやって来たネコ親分。



船はもちろん「魚勘丸」の

セージ船


今日はダッチくんと、そのお友達のカトちゃんとご一緒してもらいます♪

一緒のはずなんだけど、なぜか今回も右舷・左舷で席を離されてしまうワタシタチ(笑)

ちなみにネコ親分は右舷艫。ダッチくんらは左舷艫に。

左舷にはS組長ファミリーも乗っていて、今日は知り合いだらけです。




寒い足元は宿で白長を借りてクリア!

光り輝く白長靴は、まるで中乗りさんか給食のおばちゃんかラーメン屋のオヤジかのようだが履き心地は抜群ヨグッド!!!





AM6:30 出船

目指すはいつもの「竹」



竹ではいつものように親父船が先に釣りをしていましたが

遠目でもわかるぐらい全く活気を感じません青スジ



じつは長く爆っていた相差のフグもここにきてついにカゲリをみせはじめ、30釣れたらいい方とか。

しかも、アオヤギに全く反応しなくなったらしく、カットウでは数を釣ることは不可能。
いや、むしろ「カットウ禁止!クワセのみで挑戦してください」と、船長からやるせないラインが来るぐらいの不調日が続いていたのです。



前回、クワセよりカットウで掛ける方が好きで、次回はカットウオンリーで楽しむわ!と豪語したネコ親分でしたが

カットウ?なんのこと?
釣行より釣果。
夢は寝て見るもの。
「極貧ボーズをくらうぐらいならクワセでも投げ網でもなんでもするのよッ! 」


本日はクワセ釣りオンリーでチャレンジです(笑)





エサはオキアミ+BK(ブラックタイガー)+BM(バナメイエビ)+ど腐れアサリ。



予想を裏切ってパクパク!!!


なーんてことはやっぱりなくて

予想以上に渋い状態です。
クワセでもアタリません。


仕掛けを上げるとオキアミは頭だけかじられ、BKやBMに関しては全くの無視。
アサリは肝吸い状態で、フグごときがなかなか小生意気な反応をしてくれています。




この今シーズン最低の活性の中、うまく掛けていたのはカトちゃん。

前半の殊勲賞は間違いなく彼でしょう!


そんなカトちゃんと帰りの浦村牡蠣ランチを賭けての釣り勝負をしていたダッチくんは

ビールに焼酎の呑み過ぎで、フグの数よりトイレの数の方が多いハルンケア頻尿男となりて、もはや牡蠣オゴリ確定(笑)



男のカットウで挑んでいたS組長は
な、なんと良型ヒガンをGET!



さらにS組長のお弟子さんも!

う~ん、もはや数は釣れなくなったとはいえ、カットウにはこれがあるんだよね~。 ウラヤマスキャハハ




みんな渋いなりにも釣ってるのに、ネコ親分さんは未だボ……


やばいなあ…やばすぎるなあ……(冷や汗汗2)



オキアミでは頭だけやられるし、BK・BMは無視。
かくなるうえは、ダッチくんにAA(アルゼンチン赤エビ)、カトちゃんにAM(甘エビ)をもらい、さらにカトちゃんに秘密の仕掛けももらって、竿も換えて~~~



なんとかポツポツ

他力本願万歳\(^-^)/




しかしその後、潮は下げに入り、益々厳しい状態になっていき

後半はエサを舐められることもなく……


朝の冷え込みがウソのように海は穏やか。

風もなくて温かで平和だったんですけどねー。


凪ぎ倒れな時間が過ぎていきました。






結果

30も釣れずに終わりましたよ(;´д`)

これでもトップ釣果なんだから、今日がいかに渋いがおわかりで?で?で?(涙)



冷たく濁った潮がとれればまた食い出すだろうとのことですが

ネコ親分的にはもうフグはいいかな。

そろそろウロコのある魚が釣りたいし、イカも気になりだしたし… ね(笑)





てことで本日(もしかしたら今シーズン)のフグ釣り終了!



帰りに、勝負に負けたダッチくんおごりの牡蠣ランチについてって

便乗してご馳走になり





焼き牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣グラタン♪
全部美味しかった~♪

ダッチくんありがとーラブラブ




貧果のお土産でいただいたコッパグレ

見た目が悪い塩焼きでいただいたけど

これまたウマ~~~~(о´∀`о)ラブラブ



そして今夜はまたまたうんまいフグ唐揚げ!

いただきます♪



なんやかやで貧果でも美味しく楽しい釣りができて良かった良かった。





あ、そうそう。
その釣りの帰りね。

夕方5時半でも明るかったわ。


まだまだ寒いんだけど、春は近づいてますねー♪












それではまた!

ばいちゃお~(^-^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

もったいないからのクワセじゃダメよ~ダメダメ!(←もうあんまり聞かなくなったね)

カルミン生産終了かよ(°Д°)!!






ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







さて、フグ釣りです。



1月31日(土)

この時点で日本一フグが釣れている(そんな気がする)釣り船「魚勘丸」に行ってきましたぜ。

今日はありがたやありがたや。右舷の艫席だーよ。

豪風吹き荒ぶ さびーさびー真冬の釣りは艫席にかぎりますがな(*´ω`*)




AM6:30 出船



今日はクワセ釣り!

前回のフグ釣り(エリカ杯)の時に無駄にオキアミを買ってたの。

これ使わないともったいないから今日はクワセなの。





ポイントはいつもの「竹」

正月からずぅ~~っとここで釣れ続けとる。

フグさんもいい加減ここは危ない場所だと気づいてもおかしくないと思うんだけど

集まってくるんだねー。
不思議だねー。
バカだねー←





風速10ンメーターの、時々体がもってかれるぐらいの爆風で、アタリもクソもあったもんやないけど

勝手にかかって竿先ビクビクするクワセ釣りでまあ釣れる。

でもなんだか楽しくない……

同じクワセでも、カワハギみたいなワクワク感がないのは何故ダロウ?



おまけにチマチマとエサをつけるのが大変苦痛。

寒くて冷たくて指先が壊死寸前じゃ(>_<)




そんなわけで直ぐカットーにチェンジする軟弱ネコ親分(笑)

やっぱこっちのが性分に合ってるわ♪
(エサつけも楽)



しかし最近フグさんはアオヤギエサに飽きてきてるのか、以前ほどガツガツ食ってきません。

くわえて爆風でアタリがわかりにくいのと、船が振られるんで不安定。

カットーで爆発せんのです。



そーなると退屈なんでクワセに戻してみたり…

でもやっぱり楽しくないんで、またカットーにしてみたり…

あれやり~これやり~



なーんて、優柔不断な釣りをしてたらちっとも釣れませんがな(爆)





「ラスト1時間でーす」
てゆーアナウンスに、ようやくわれに返ったネコ親分(°Д°)ハッ!!

釣らなきゃ釣らなきゃ釣らなきゃ釣らなきゃ(((( ;°Д°))))汗汗汗



そこからカットー1本にして集中して釣ったのね。

集中することによりネコ親分の腐った目に神が宿って、爆風でも暴風でもアタリがわかったわ!

ガスガスー!!!!!!!!って連掛けしてやったわ!




……でもね、時すでに遅しでちた。


たいして数はのばせず…

49ぷくぷくでオワッタわ…(ちーん㊦㊦( ̄^ ̄



なんちゅーかさ
「よん」とか「く」とかヤナ数字で終わってしもたのが気持ち悪くてすっごい嫌!

今度は貧果でも気持ちい~数字で終わらせるようにしたいわね。 自己満足のためにね!








久しぶりにフグのから揚げ食べました。

うま━━━(゚∀゚)━━━!!!

やっぱフグはうまい!




船宿さんより
→身欠きのフグは流水に30分さらしてから料理しましょう。








ほなまた。
ばいちゃー(^o^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

貧果の祭典☆第4回:竿尻エリカ杯【後編】

「アタリがあってもアワセない作戦」&「やたらめったら休憩しまくり作戦」発動!



そして、エリカ杯は中盤にきて動きあり!




セコ親分ですにゃーにゃーにゃー







エリカ杯は途中から

いち早くクワセに変えたフグ釣り名人Eさんが爆!!!



今はカットウ釣り名人として有名なEさんですが、「クワセのN田」のと呼ばれたこともあるぐらい、クワセも名手。

すーやんが、Eさんの仕掛け・Eさんの餌を強奪し、Eさんの隣で同じようにクワセ釣りをしますが、釣れるのはEさんばかり。

やはりEさんは神…(^_^;)

この人だけは放っておいても大丈夫でしょう♪



他の皆さんもクワセに変えたりカットウと両刀などでぼちぼち釣果アップしているみたい。


美濃の貴公子MASAさんは何釣りさせても上手~アゲアゲ



先週のプラが効いた(!?)ダッチくんも順調に釣る~アゲアゲ



初代&三代目エリカ様はカットウだけでナイス釣果!

残念ながらエリカの面影ありません(爆)


人の釣果は自分の釣果!

お約束のセージ船長、今日もキレッキレ!(笑)




しかし!
後方で未だカットウオンリーで粘るガナリさんが苦戦しているとの情報あり!


それはいかん!

と、ネコ親分さんはすぐさまガナリさんの元へ走り、ガナリさんにクワセ釣りを勧めるのです(爆)

まるで、困っている人に助け船を出すとてもとても親切な人のように…(。-∀-)(笑)



ピュアなガナリさんはすぐにクワセに変え





すぐにグーフーGE~~T♪


ガナリさん、クワセのセンス抜群で、この後連釣!

ネコ親分さんひと安心♪




さらに

ガナリさんの連釣を見て、これまたカットウで粘っていた組長がクワセに変更(笑)



すでにカットウで十分釣果をあげている組長ですが、クワセでもしっかりGET!

流石です♪




もういよいよ安泰だと思って釣りをし始めたら

なんと、後ろの席の蓮さんが「男の意地」とやらでひたすらカットウで粘り続けていて釣れてないらしい…(*_*;)アチャー

まさか自分より貧果のヤツがいるとは知らず、迫り来るエリカの汚名にビビる蓮さん(笑)


そんな蓮さんの釣果を抜かないように、ひたすら気をつけながら釣りをして、タイムアップの時間を待つネコ親分。


やってる釣りはおんなじだけど、それぞれがナニか違うものを目指しているのが実に滑稽なのであーる(笑)






そんなこんなで最終釣果!

釣り人生で釣らないように頑張ったのは初めてよ(爆)



そして結果発表!



もちろん優勝はネコ親分きらきら!!きらきら!!



すんませんすんません。
ガッポリ景品いただきました!



今回、景品があまりにたくさんだったから、準優勝にも景品を進呈。

男の意地で頑張った蓮さんに!

準優勝(リアルエリカ)おめでとうございます(笑)ぷっ







と、いうわけで

第4回竿尻エリカ杯は、景品に目がくらんだネコ親分が隠密かつ計画的貧果で優勝をかっさらうという、参加メンバー全員の虚をついた想定外の結果で幕を閉じたのでした。


参加メンバーの皆さん、本当にご苦労様&ありがとうございました!

また来年、今度はネコ親分幹事で、ナニかしら楽しい会を計画したいと思います。

1年後を期待しないでまつぼっくり~♪








ではでは ばいちゃだよ(^_^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。