スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!連続休暇⑥イカの夏2014【荒れ海のマルちゃんはご機嫌ナナメで逃げてゆく】


1日1釣り
明けても暮れてもマルイカ




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








6月27日(金)

魚勘旅館に泊まりこんでの翌日
再びマルイカ。





朝から微妙な天気。

予報では曇りだったはずなんだけど、嫌な風が吹いてるし、どうも一雨ありそうな気配。




そんな悪天候な平日にも関わらず

本日釣り客10人の満員御礼魚勘丸

人気ですな~(^^)





AM5:30 曇天の元、出船

港内は穏やかでしたが…



外は波高1.5~2メートル

ちゃっぷんちゃっぷん 波 ドボンドボン波



ほどなくして雨が降りだし

ポイントまでに土砂降りに…雨雨雨





俗に「曇りや雨降りの方がイカの活性が良くて釣れる」なんていわれますが、波が高いとよろしくないですね。


波のアップダウンでイカにスッテを見せきれないのもよくないし

掛けてもバラシが多くて…
(特に直結仕掛けは波のふわりでバレバレ(泣))



おまけに、ラインが船底を擦りながらナナメに入っていく激流速潮で釣りにくいったらありゃしねー(>_<)汗




イカ反応も薄く、昨日のノリノリポイントも不在。

単発でしか当たらず、なかなか数がのびません…。




イカ臭船長も頑張って反応探してくれましたが、終始渋く苦戦の1日でした。







つーわけで本日の釣果

マルイカ22π


ネコ親分以外のお客さんは軒並みヒトケタ釣果でしたから、今日はホント厳しい日でしたね(;´д`)


ま、海が穏やかになればまた釣れるだろーから、次に期待です♪


次に期待なんて、すぐ切り替えできるのも連続休暇のいいところすな(^皿^)ウヒヒ








そんなわけで、ネコ親分さん一旦帰宅。





帰り道、どーにもこーにも腹へって眠たくて…

我慢できずに明和のイオンへ…



勇気を出して1人スガキヤ

んま~~~~(≧▽≦)



その後、駐車場で爆眠2時間zzz


気持ちええがな
たまりませんがな
わはははは(笑)










すんません

おわりです


にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

祝!連続休暇⑤イカの夏2014【イカで癒される人生もいいもんだ】


1日1釣り。
やっぱマルイカでしょ!




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








6月26日(木)

今日も魚勘丸でマルイカ釣り

12時出船の午後便でレッツらゴー



釣り人は、ネコ親分と3人のオジサン、そして船長。
合計5人。



普通、船長たるもの操船に専念するものでありますが

ここ魚勘丸では船長自ら竿を出し、釣りを楽しんでしまうという、けしからん状態が常態しとります(笑)





そんなイカ臭い船長の隣がネコ親分の指定席。

並んで釣りをすることで切磋琢磨し、お互いの釣り技の上達を目指しているのです……




というと聞こえはいいですが

実際は罵りあってムキになって釣り競ってるだけだったりする(笑)






今日も水深20メーターラインの浅場からスタート。


マルちゃんの活性ぼちぼちよろしくほどよくヒット

すんなり釣れてくれます♪





今日は国崎沖のポイントも探索。

しかし、こちらは反応薄く、はんなりクルージングタイムが続きました。





再び相差沖へ戻って…

濃い~~反応発見ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球



ここで今シーズン初の着乗りフィーバーきました!


釣れる釣れる!

テクニック要らずでベチョベチョノリノリ!

イカ臭船長、ネコ親分共に一気に10回転~~キラキラキラキラ

他のお客さんそっちのけで二人でヒャーヒャー言いながら釣りまくり!(←問題あり)

超楽しい♪(←重症)





イカ臭男とネコ親分の釣り腕はほぼ互角なんだけど

わずかな間合いというか、タイミングみたいなんが違うのか

不思議なことに、イカ臭船長がノリノリの時はネコ親分が乗せられず

ネコ親分がノリノリになると、イカ臭船長が乗せられなくなる

そんな状況がしばしばあり。


まあそれがまたお互い刺激になっていいのかもしれないですけどね。







なんやかんやで今日もいい乗りで

マルちゃん50、ムギーは3で53イカ捕獲チョキ


嗚呼、やっぱイカはええわ~。
癒されるわ~うっとり・・・うっとり・・・うっとり・・・(←ヤバイ人)






で、

今日は帰らずに魚勘旅館にお泊まりです♪


美味しいご飯をいただいて、お風呂に入ってスッキリして、気持ちよくなってポックリ寝れる…

こんなシアワセなこたぁありません。



昨日は辛い釣行だったけど、今日は幸せ♪

毎日いろんな経験をさせてもらってます。




連続休暇万々歳!
明日も頑張りまんとひひ!

ほなグッド!きらきら!!








おわり


にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

祝!連続休暇④シマアジ釣り【墜ちてゆく、沈んでゆく物と心】


1日1釣り。
今度はシマアジ釣り。




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








アジ界のカースト制度における頂点に君臨すると言われている「シマアジ」

そのシマアジ様が志摩沖で釣れている!

連日30オーバー!
昨日は50!

サイズじゃないですよ。
数ですよ。数!


と、

連絡を受けたのが6月の始めだったかな。



高級魚シマアジ様が数釣れるなんて、そんなおいしい話し、こりゃ釣りに行かずにはいかんでしょう!



ちょっと時間はかかりましたが、なんとか日程を調整し、メンバーを集め行ってきました。






6月25日(水)

志摩・片田港「綱進丸」

春にイサキ釣りでお世話になった生け贄大漁伝説をもつ船ですね。


メンバーは、さすらいの釣り師&YKK香芝店さん、そしてネコ親分の3人。






AM3:00 出船

シマアジ釣りの出船時間は訳あってめちゃくちゃ早いです。

そのため全員寝不足フラフラでしたが、相手が高級魚シマアジ様ということで興奮しまくり

ポイントまで寝ときゃいいのに、話しなど弾んでしまうのでした(笑)







楽しかったのはポイントに到着するまででした。



この後のことは、思い出すだけでも心がイタタタタ…と傷むので

早送りで進めさせていただきます・・・ヤバイ








ポイントに到着したら、後はコマセを撒きまくってシマアジがくるのを待つだけということで

我々は必死こいてコマセを撒きました。



シマアジ釣りは、このコマセの撒き方がコツで、結構な体力仕事なのです。



エイホエイホと撒きまくり

明日は絶対筋肉痛だと覚悟しながら必死に撒きます。





しかし、

来るのはサバサバサバサバ !!サバばかり…

しかも非常に中途半端なサイズのセサミサバばかり…



撒けども撒けども
サバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバサバ……



撒けば撒くほどにサバが来るのはわかっているけれど

「サバに負けずに撒きまくれ!」と船長からのゲキが飛ぶのでなにがなんでも撒かねばなりません……




あまりのサバと疲労で、早くも心折れかけていたけれど

「いつかシマアジが来てくれる」

ただそれだけを信じて、コマセマシーンとなって撒きまくりました……





そんな時でした

なんと、ネコ親分さんのPEがプッツン!!高切れし、天秤・カゴ・オモリ・仕掛け…全部が海のモクズになってもーたのです!

「ななななな…なんでやねーーーんゴルァゴルァゴルァ!!!!!!????」



話せば長くなるので中略しますが

なんと、この「なんでやねん高切れ現象」が3回連続で発生。

あまりの悲しさに、もはや心はズタズタボロボロ。

しかも、2回目、3回目のは船長のカゴを借りてだったのでショックは倍倍倍増

もう死んでしまいたい……gakuri*





もはやヌケガラのネコ親分さん…



船長のタックルを借りて釣りを続けたけど

心ここにあらずで……

しかも、シマアジちっとも現れずで……



最後はエサ切れになって

これでゲームオーバーだと思ったその時

またまたまたまた船長のビシを海に落としてしまい

トドメ……



もう死にます……gakuri*青スジ












そんな本日の釣果

シマアジ様6、ショウサイフグ・ゴマサバ多数

誰だよ、シマアジ30も50も釣れるなんて言ったやつは?

激渋の中、仲間がなんとかなんとか仕留めてくれてこんだけ……



実はネコ親分にも一匹きたんだけど、取り込む際に針が外れてサヨーナラになったという……(ToT)アア、ヒサン





数釣れると言われたシマアジは釣れず、物は落とすしなくすし……

ほんと、こんなトータルで何やってもダメダメな時ってのもあるんですね(涙)(涙)(涙)

タックルを落とした時もショックやったけど、借り物の道具を落としてしまうのは、それも連続で落とすなんてのは、かつてない精神的ダメージでした。



てか…
船長ごめんなさ~~~い(/´△`\)汗汗





あまりに悲惨なネコ親分さんに、仲間がなけなしの釣果のシマアジを恵んでくれました。

刺身にして食べたら

少しホロ苦い、失恋にも似た悲しい味がしました……泣き3




嘘です

めちゃくちゃ美味しかったです(爆)いえー↑

さすがキング・オブ・アジ「シマアジ」





ううううう~~~~
今度は自分で釣ったのを食べるぞーーー!!

秋にリベンジだーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!










おわり(泪)



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

祝!連続休暇③鮎の夏2014【私待つわ。いつまでも待つわ・あみん作戦失敗に終わる】


1日1釣り。
今度は鮎釣り。




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








ホーム名張川がまだアオサ天国で状況よろしくないので、またまた長瀬太郎生川に行くことに。



解禁から随分と日が過ぎて長瀬も釣り荒れているそうだけど、情報によると上流で型のいいのがまあまあ掛かっているとのこと。



小さいけど数釣れる板橋周辺も気になるけど、どうせいい場所はとれそうもないし、型狙いで上流に行くことにしました。






6月24日(火)

マルイカ釣り疲れ回復も兼ねて、ゆっくり休んで12時前に出撃。

情報によると、ここ最近長瀬の鮎は午前中は掛からず昼から掛かりだすパターンが定着してるらしいからちょうどいいわ。




土曜日に変態の師匠がよーさん釣ってきたという、上流のカタガセ「芦原」へ行ってみる。

で、来てみたはいいけど、初めての場所でどこがいいポイントなんかイマイチわからない。



情報によると、ジモティーのオジサマ達が毎回同じ場所で釣りをしていて、そのオジサマ達がのいたらそこに入って釣るといい感じに掛かるとかなんとか( ´艸`)グフフ

このへん、鮎釣りをしてる人なら意味わかるハズ…(笑)



さらに情報によると、このジモティーオジサマたちはいつも15時には川から上がるらしく、15時から入れ掛かりタイムとなるらしい(笑)



てなわけで、オジサマ達の後を釣る
「私待つわ。いつまでも待つわ・あみん作戦」開始!



オジサマ達は入川道より下で釣っていたんで、とりあえずオジサマ達が帰るまで上で釣りして待機じゃ~♪






PM1:00 釣り開始

川は水量少なく、鮎が群れになって泳いでいるのが見えます。

こういう群れ鮎はまず掛からないんで無視して

ちょっと水深のある流れからスタート。




じわじわ泳がせますが

ちーーーーとも掛かりません・・・・



そのうち群れ鮎と一緒になって泳ぎだして

おいおい勘弁してくれよ~

て思いましたが

これが勢いよく上へ上へ登って行って…



ガツーーーーーン!!!!!!!!

行きついた先でヒット!

背ガカリでキレイないい型の鮎が掛かりました。

ラッキー♪




新鮮オトリが手に入ったんで、もしかしたら入れ掛かるかな~と思ったけど

そうは簡単には掛からず、またしばらく我慢の泳がせタイム。



こういうゲドーが掛かったり

どうもオトリローテーションがうまくいきません。






時間は過ぎてPM3:00


帰る(と思われた)オジサマ達は未だ下で居すわり釣り続けています。


仕方ないんで、ネコ親分さんも同じ場所で釣り続けます (釣れませんが……。)






PM4:00

まだオジサマ居すわり釣り続け……

ネコ親分さんもおんなじ場所でジーーー……






PM5:00

オジサマようやく帰宅の気配

と同時に雷ゴロゴロ雷雨粒ボツボツ、ゴリラ(ゲリラ雷雨)の気配。



ゴリラに襲われちゃたまりませんので、ここでギブアップ!

私待つわ。いつまでも待つわ。あみん作戦あえなく失敗~(/´△`\)ゴーン…↓↓





結果

12鮎で終~了~ gakuri*



オヤジの後を狙うというコソクな作戦ではだめね。

20は釣れると思ってただけに、技術不足を痛感させられる半日となりました。






長瀬上流も鮎いっぱいいます。

ただ、群れているので、ここもまたまとまった雨待ちという感じですかね。



次の作戦は

「私待~つわ。雨降るの待~つ~わ♪」

で決まりのようです。








おわり


にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

祝!連続休暇②イカの夏2014【マルちゃんついに浅場に着岸する】

6月22日(日)

予報では大雨どしゃ降り
海も大時化!

連続釣行は2日目にしてあえなく残念無念断念しました。







意外にも雨はチョロチョロ…。
海もそれほど荒れることなかったみたいで

なんか無駄に休憩してしまったネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








そんなわけで

1日あけて、6月23日(月)



連続休暇・連続じゃなくなったけど、1日1釣り。2日目は、またまたマルイカ釣り。



船は当然、変態イカ臭船長の魚勘丸

今日はネコ親分の他にお客さんは1人。

女性アングラー五千円札一葉さん(マルイカビギナー)と二人ぽっちで出撃ですたい。





本日もお日柄よくイカ日和



まずは近場の水深20メーターあたりからスタート。



これまでポツポツしか当たらなかった浅場ですが…



これがいきなり大当たり!!

ベチョベチョベチョ!! と
着乗りOK!

ムギ混じりですんなりツヌケ!

あら楽しい♪




本日初マルイカ釣りの五千円札一葉さんもご覧の通り、ばっちし釣ってます!

ショーゾー権やら顔だしNGやら色々ウルサイ今日この頃にもかかわらず、サービスショットありがとうございます(*´∀`*)ハート





その後も浅場のポイントいたるところで当たって釣果はうなぎ登りうえ

にょろにょろ~~うえうえ


爆乗りとまではいきませんが、流し替えの度に当たりがあってウッハウハ!

にょろにょろ~~~♪うえうえ




変態イカ臭船長が釣ったマルイカを食べて、そのあまりの美味しさにマルイカ釣りを初めようと決心したらしい一葉さんは…

釣りたてのイカを捌いて食ってました(笑)

しかも2杯完食(爆)

一葉さん、もう完全にマルイカのトリコですわ(笑)







イカの活性がよろしければ、ヤツの活性も高活性で……

サバサバサバサバサバサバ!!!!!!!!
強烈に当たってきます。

めっさ邪魔!!



サバだけでなく、こんなヤツも高活性

オチョボ口にガッツリヒット!

どんなときでもゲドーなベラベラベラベラ、本気でウゼー(-""-;)




そんな邪魔者が入ってはきましたが


イカの活性が良かったんで

いい感じに釣果は増えていきました。


浅いから手返しがいいのも良かったですね。







結局、マルイカさんのご機嫌は終始麗しく、1日中浅場でやり通せて

マル42杯・ムギ21杯 63杯で終了しました。

久しぶりに釣った感のあるマルイカ釣りがでけたかな♪




一葉さんも初マルイカでナント20越え!

ムギも合わせたら40近くは釣っていたから素晴らしい!

東海マルイカ界に彗星あらわる! かも!?



ま、とにかく、東海地方には少ないマルイカ釣りファンがまた1人増えましたし、イカは釣れたし、と~ってもハッピーな1日でした。



めでたしめでたし









おわり
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


祝!連続休暇①イカの夏2014【撃沈→撃沈 鳥焼き肉行けば良かった】


毎日釣りに行くとブログを書く間がないんだな…(^_^;)





ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー









6月21日(土)

ロングバケイション初日は相差の魚勘丸にてマルイカ釣り!

午前便でイカ釣って、帰りは久しぶりに松阪の鳥焼き肉行こう!


悩める仔馬のうぇぽん馬さんと、そんなプランをたてて行ってきました。

今シーズンの目標は、悩める仔馬さんにマルイカ釣りワンランクアップをしてもらうこと!

同じ関東遠征修行を重ねてきた仲間ですから、ぜひとも釣れるようになってもらいたいんだ!






なーんてエラソーなこと思って出撃しましたが……




開始2投目で大人のオモリ・たんぐすてん様(40号)と、一軍スッテを付けた仕掛けがバキュ~~ム!と相差の大地に吸い込まれ

→ガッツリ根掛かり!

→そしてサヨウナラ……ばいばい



一瞬にして気分はドン底ダークブルーに…・・・ヤバイ青スジ



「世の中みんな不幸になればいい…」



もはや仔馬さんのワンランクアップどころやありません……






沈む心に追い討ちをかけるように、イカ反応も消え

釣れません……青スジ




自称イカ臭プンプンイカクサ男の魚若船長、懸命にイカ反応を探してくれますが…

昨日までいたというイカ群れは一晩にして雲隠れ状態…青スジ


ヤバス……




「まあ鳥焼き肉食べてスッキリしよう!
俺、三皿とどんぶりメシ2杯にしときますわ!」

ポジティブ仔馬。

気分はもう鳥焼き肉おんぷ(笑)






結局、ネコ親分さん7杯にて撃沈終了↓↓



ツヌケもできないとは… (;´д`)アアヒサン青スジ






鳥焼き肉で反省会かな…

と思われたその時


「これではイカん!残業だーーーーー!!!!」


納得いかないイカ臭船長改めイカ臭鬼教官から残業宣言が!


「なんですとぉーーーゴルァゴルァ!!!!!!??????」



揺れるウマシカの心。


腹へったし鳥焼き肉食べたいし昼から雨やし濡れるの嫌やし、いやでも、もしかしたら雨でイカの活性高まるかもしれないし夕方のジアイもあるかもしれんし伊勢名物のペチャペチャあるかもしれんし……


以上、心の中の闘い約2秒





結果、午後便も乗ることに。


→鳥焼き肉≦午後のジアイ

もしやの夕方ジアイの誘惑に負けて残業決定なのだ。

馬鹿だねえ(笑)






午後からは滝行の修行も加わって

どしゃ降りの雨に打たれて釣りました(笑)




滝行の成果か

仔馬さんに今日イチの獲物がヒ~~~~ット!!!!

そんな場面もありました。

ダブルか!? はたまたベンケイか!?

期待を込めてリール巻き巻き♪
非常ににこやかな笑顔の仔馬さん♪







が!!

あと2メートルのところで…



バラ死……(お約束)





ゴーーーーーーン…………青スジgakuri*青スジ

仔馬さんガック死した






結局、夕方のジアイなんてうかれたものはなく

午前便より悲惨な4パイで終~了~

目もあてられん結果に…(>_<)






撃沈に次ぐ撃沈

とっても悲惨なマルイカ釣りでした



が、

まあこんな日もあるよね!



なーんて余裕のコメントができるのもロングバケイションでまたすぐ釣りができるからなんだろな(笑)

休みって偉大だ。







そんなわけで

まだまだ先は長いし、初日編はこんな感じで。



ばいちゃーー(^_^)ノシ







にゃーにゃーにゃー

絶対釣り三昧宣言

勤続◯年おめでとうございます!!

ありがとうございます!!





ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








勤続◯年の報奨は

20万円と連続15日間休暇キラキラきらきら!!



今年、ついにそれを手にすることとなりました。

きゃっほ~~~い





20万円は

ナビとタイヤと冷蔵庫の支払いで瞬殺されました… (むしろマイナス……(涙))



残ったのは無駄に長い15日間の休暇。



どこで使ってやろうか考えてましたが

考えてる間にどんどん仕事が入ってくるんで

急遽、来週とることに(笑)





基本的には15日間連続でとらねばならない休暇ですが

15日間とると後がこわい…。



そんなわけで、とりあえず10日間とることになりはべり。(あんまり変わらん?(笑))





人生でこれが最後かもしれないロング休暇なんで

自分のやりたいことをやりまくりたい!

つまりは毎日釣りをする!(笑)

この休暇がとれたら、そうしようとずっと思ってました(^_^)v






マルイカ、シマアジ・イサキ、キスに鮎…

どこまでできるかな~




釣り三昧の限界にチャレンジですわ♪









にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2014【嗚呼悲しい、ホーム名張川・開幕戦】

日本全体が

「今日はいよいよワールドカップ初戦だ!!」

と、燃えていた頃




「今日はいよいよホーム初戦だよぉ………」

と、どんよりトボトボ地元名張川に向かっていた

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








6月15日(日)



と・ゆーわけで

いよいよホーム名張川で鮎釣りをすることになってしまいました…。



なってしまいました…
なんて言うと嫌がってるみたいに聞こえるかもしれませんが


実際嫌なわけね(爆)



理由は明確。
釣れないから。



シーズン初期の名張川にはどういったわけか石という石にアオサ(カワシオグサ)がはびこり、コケはつかないし鮎はつかないし、なによりイカリやハリス、鼻カンにまでアオサがからんで釣りにならんのです。


こんな感じで石には緑がびっしり…(><)



7月の中頃になればアオサはなくなり、名張川は鮎がひしめく爆釣河川になるんですが

それまでの間はただの腐れ川…



現在ではオトリ屋さんもお客さんを断らざるをえない悲しい状況なのデス…・・・泣






それなのに…

そんな状況だというのに

奇特で変態なメンバー(J師匠・Bマニア・ネコ親分)3人は、追星オトリ店にじわじわ集合してしまい…



こんなところに入ってしまったのです…

解禁日には70釣れたというウワサの「新町橋合流」



70も釣れた場所だから、ここならなんとかなるんじゃないかと思ったけれど







甘かった…↓↓



想像以上のグリーングリーンで、オトリを送ればもれなくガッツリ。

アオサパラダイス…

さらに、上流で草刈りをしているのか

やたら草が流れてきて仕掛けにからみ、釣りにならん!




あえなくギブアップ。

それでも1時間は頑張ったかな。




釣果1(オトリ除く)

悲しいです…・・・泣








わかっちゃいたけど、やっぱ名張川はだめだー!!

てことで、それから長瀬に移動。



しかし、人気河川の長瀬に昼前に行って、マトモな場所は空いてるはずがにゃい。

特に、ネコ親分さんが特禁・一般解禁と入った板橋周辺などは超満員溜め息溜め息



板橋を越え、さらに上流へ。

数は釣れないけど良型が釣れるという「片が瀬」に入りました。




もうアオサがなけりゃどこでもいいわ!

て気持ちで竿を出したけど…



おっしゃる通り
数が釣れません。



てゆーか
釣れません。



てゆーか
ボーズですがなにか?




ああああああああ
なんかイライラしてきたああッッ…うぬぬぬぬぬ怒…・・・怒むか



あまりの釣れなさに殺意が芽生える勢い…。





やっと釣れだしたのは竿を出して1時間後ぐらいだったように思います。

たて続けに3匹きました


たしかに、おっしゃる通り

型がいい。


あぶなく殺人を犯すところでしたがこれで改心できそうです♪(←単純(笑))






トコロガ!

せっかく釣れだしたそのタイミングで

変態どもから「帰るぞー」と嫌がらせのカエルコールが!



て、てめーら~~~~…うぬぬぬぬ怒…・・・怒むかむかむか


殺意のままに強制終了。




釣果3(オトリ除く)

うがああああ!!!!!(怒怒怒)むかむか!!!!








追星(オトリ屋)に戻ってお昼ご飯食べて…

この時点でB変態マニアが離脱。



ネコ親分もやめときゃよかったのに

J変態師匠と一緒に、オトリ屋前で再び竿を出しちゃいました。




オトリ屋前のアオサのひどさときたら

思わず

「グリングリン~ 青空に~は~♪」

と、歌いだしてしまうぐらいですわ。




ほれ


ほれ


ほ~ら。どんどん釣れるよ~♪

1泳がせで3アオサは釣れますね。


アオサ入れガカリを堪能!

やってられましぇん!





てなわけでそそくさと終了。

それでも奇跡的に1匹釣れて

ここでの釣果1(オトリ除く)

わーい(泪)汗





本日のトータル釣果

1+3+1=5!



まれにみる貧果でもう笑うしかないぜ。イエ~イチョキうえ

日本代表の初戦のように、見事に砕け散ったネコ親分さんなのでありましたgakuri*した






名張川の名誉のために言っときますと、釣れなかったのはアオサのせいだけじゃなくて、ネコ親分さんの腕がともなわなかったからも大いにあるのです。

それと、一部のポイントではアオサの生えていないところもあるので、どうしても名張川で釣りたいという我々以上に奇特で変態な方は、そんなノーアオサポイントに入られるといいと思います。



でも賢明なのは…

爆発まであと1ヶ月をじっくり待つ…
でしょうね。



それまでは…    

ネコ親分は海だな!







にゃーにゃーにゃー
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏2014【嬉し楽しい、ホーム鳥羽・開幕戦!】

日本全体が

「明日はいよいよワールドカップ初戦だ!!」

と、燃えていた頃




「今日はいよいよホーム初戦だ!!」

と、ひとり三重県鳥羽市相差で燃えていた

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








6月14日(土)



と・ゆーわけで

いよいよホーム鳥羽でのマルイカ釣りが開幕しました!



船は当然「魚勘丸」!

てゆーか、魚勘丸しかマルイカ船は出ていません(笑)



魚勘丸は、午前便あり、反応に当てた流し釣りという完全な関東スタイルでマルイカ釣りができる東海地方唯一の船です。

今年もお世話になりまするm(__)mヘコリ






PM2:00 出船

今回は午後便スタート!



今年はほれ!

イケスも新しくなって爆釣りなんぼでもOKですよ!
※中のカゴはネコ親分の私物





台風の影響もほぼなく、おだやかな海♪

ただ、潮が暗い。

狙う水深も40メートルとやや深いらしく

なんか先週の伊東での釣りを彷彿とさせ、嫌な予感がしたりせんだり…(汗)





水深と潮色を考慮して、スタメンスッテは派手目をチョイス。
オモリはもらいものの大人のオモリ・タングステン40号!



ワントップに赤帽蛍光モドキ黄色ブルを置いて中盤にはケイムラ白玉入りを…
などと、俗世間に合わせたワールドカップ流れのサッカー風な書き方を試みてみたけれど、

よー考えたらサッカーのこと全然わからんわ。やめた(爆)






30分ほど走ったか?

鳥羽沖なんだか大王沖なんだか?

とにかく結構沖まできたところでエンジンスロー。
イカ群れ発見!



すかさず投入!

ドッシュ~~~~~~ン↓↓↓↓↓!!!!!!

今シーズン初・ホームマルイカのご機嫌やイカに?












NO~~~~~が~んが~んが~ん!!!!!

見事に空振り!!



すぐに次の反応を探して投入しますが、これもまた乗らず↓↓



反応の出方はいいみたいですが、どうもイカさんのご機嫌うるわしくないようで、着乗りもなければお触りもなし。

大人のオモリも派手系スタメンも意味ナッシングばいばい


やべー。
着乗りもないなんて先週より悲惨ですやんががん




しかし、こっちがだめならあっち。
あっちがだめなら向こう…

と、そこらじゅうにあるイカ反応をくまなくつぶして行くイカ船長。



クルージング時間は最長5分!

仕掛けが入れられるってすっごい嬉しい!すっごい楽しい!

これぞノーストレス・ハイテンション上げ上げ




そのうち誰かにムギイカがヒット!

ついにイカ反応を捉えた!?



すかさずタタキタタキタタキで誘って誘って次の触りを待って…



どーーーん!!!!溜め息溜め息溜め息

キターーー♪♪♪


ホーム初マル!!
嬉し~~~~~~きらきら!!キラキラきらきら!!キラキラ♪♪





そしてまた流し直して投入し直して~…


ほいほいっとダブル♪

まるちゃん追加♪


着乗りがないから、とにかく誘って誘って、アタリを見極めての釣りになるんで相当難しい。

しかしそれがまた無性に楽しい。

M心をくすぐるニクイ演出・・・フッ(爆)






中盤、徐々にイカさんのやる気も出てきたか

ムギまじりでポツポツ釣れだしました♪

ムギムギは派手系スッテがお好みみたいで黄色系やらオレンジ系が有効ね!





「浅いところも見てみよう」てことで

ちょっと戻って、水深20メートルラインも探索。

時間帯もいい時間♪



ここでもちょっと追加

段々にぎわってきましたよ!





後半、再び40メーターラインの沖に戻ってチャレンジ!


夕まずめ!

赤福と並ぶ伊勢名物・怒涛の入れ乗りタイムくるか!!??






と、期待はしたんだけど


人生そんな甘くはなかった・・・





一瞬だけ高活性になっただけ。

日が落ちてからは完全ノータッチ。
まあこれはいつもなんだけど…。







PM7:00 尻つぼみに終~了~



結局この日は爆乗りタイムなし。

着乗りもほとんどなくて、楽して釣ることはできませんでした。



でも何度も何度もトライするチャンスがあって、満足感いっぱいの釣りができたかな♪

17杯(マルイカ11・ムギイカ6)

ん~~~ 貧果!
でも満足の貧果!






さあいよいよホームでマルイカ開幕!!

今年も爆乗りに乞うご期待!

来週も来るぜ~

待ってろよ~マルちゃ~~ん!!






ほなパー



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分、伊東マルイカの鬼トンズラと超ロングクルージングに翻弄される

土曜日・地元で鮎釣り
日曜日・静岡県伊東でマルイカ釣り



鮎釣りを昼までにして、帰ってたっぷり昼寝して万全の状態で伊東マルイカに出発しようと思っていたのに

昼寝してモノノ数分で激しい射し込みに襲われ腹痛目覚まし…(>□<)ウギャー

川で冷えたのがよくなかったのかしら…



そうこうしてる間にAKBの選抜総選挙が始まり…

見やんでええのにガッツリ最後まで見てしまい

結局、ほぼ寝ずの状態で

PM9:30
伊東に向けて出発することになりましたとさ。






寝不足ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








いつものように、愛知県の刈谷ハイウェイオアシスでウマシカの片割れのおウマ馬さんと合流。




今回は血の契約を交わしているので

「行きはネコ親分。帰りはうぇぽん馬さんの運転」

つーわけで、ネムケマナコこすりながら、時々どっかに激突未遂しながら、ネコ親分さんの運転で

ぶぃ~~~~~~ん車急ぐと走って伊東へ。









6月8日(日) AM2:00過ぎ伊東到着


吉牛で深夜の牛鮭定食を食べ、その横のコンビニ駐車場でちょっと休んで港へ。





静岡県伊東港に集まる東西ウマシカ

くまさん・ふじさんは先月のムギイカ釣行以来。
とめきちさんは去年の腰越カワハギ以来です!



乗る船はもちろんコチラ

よしゆき丸!



左舷ミヨシから
とめきちさん→うぇぽん馬さん→くまさん→ネコ親分

右舷ミヨシから
ふじさん→その他3人のお客さん と並び

AM5:00 定刻出船!







昨日まで大雨洪水警報やら避難警報が出ていたらしい伊東周辺でしたが

我らウマシカ軍団におそれをなしたか、梅雨前線は退き、青空さえ見える釣り日和に!

いいね~♪


世界遺産富士山もおそれをなしたか、山カゲに隠れて頭だけちょこんと見せている。

がははははははは♪


最近なに釣りをやってもいい感じのネコ親分はここでもこらえきれず高笑いしてしまうのです(^皿^)←感じ悪い






2年前に来たときは初島より右のポイントでしたが、今回は左へ。

船長いわく「まずはアカイカ級のでっかいマルイカ(ベンケイ)を狙うよ~」と。



大き目スッテをスタンバイして

来るなら来いやベンケエエェ!!










気合いは十分だったんだけど…



ベンケイが釣れたのは船中でとめきちさんただ1人。




船長頑張ってデカイカ反応に当ててくれてるみたいだけど、上がってくるのはムギイカかレギュラーサイズのマルばかり。

しかも、イカの足がハンパなく速く、ぶっこみでしか掛けることができません。




水深は50~60メートルとやや深めで手返しも悪く、ぶっこみを外してしまうと、もうTHE・ENDした




それでも、船長が「いい反応がばんばん出てるから!」とおっしゃるので、信じてひたすら仕掛けを落とし続けるのです。











そんないい反応も昼前には消えてしまい

長~~~~~~~~~~~~~い長~~~~~~~~~~~~~~~~~いクルージングタイムが始まってしまうのです。







鮎釣り後疲労プラス超寝不足のネコ親分さんにとって、ロングクルージングは黄泉の世界へのいざない。



あああ~・・ お花畑が見える~~~…

ZZZ

なんかおじいさんとおばあさんが川の向こうで手ぇ振ってる~~~

ZZZ


何度も何度も逝ってしまうのです…(沈)










PM4:00  

かれこれ11時間船の上にいるわけですが

ほとんどがクルージングというか昼寝というか天国というか…(--;)



イカ群れはなかなか発見できないし、見つけてもとにかくイカの逃げ足が速すぎて…








それでも最後の方で3回転できる流しなんかがあって



どうにかこうにか20ぐらいは釣ったかな。





ラストに群れがかたまってドカドカ乗ってくるミラクルが起こるんじゃないかと

最後まであきらめずにいたら




ドカーーーーーーーーーーーン!!!!!!!! と

きちゃったよ!









キントキが・・・・・・・涙涙涙




今日はマルイカ狙いです!キントキはレッドカードです!退場!!(よしゆき丸HPより)

悲しすぎるぜ…(泪)









PM4:45

予定終了時間を大幅オーバーして、ついについに納竿。




最終釣果

マルイカ10杯・ムギイカ11杯


12時間近くも頑張ったわりには不甲斐ない釣果で情けない・・・泣





竿頭はイカオヤジのふじさんで35杯
次頭がくまさんで33杯



スペシャリストの腕をもっても難しかった今回のマルイカ釣り。


しかし、この難しさがマルイカマニアの心をくすぐります。


もっともっと釣れるようになりたいから、今年の夏もマルイカ釣りにどっぷり浸かりたいと改めて思った変態改め、どM変質者のネコ親分さんでした(爆)





なんとか釣らせようと、いっぱい残業してくれたよしゆき丸船長、ありがとうございました!

東のウマシカの皆さん、今回もお付き合いありがとうございました!






つーわけで

血の契約に従って、帰りはうぇぽん馬さんの運転で

ネコ親分さんは天国へzzz



帰ります♪










【追伸】

ずっと食べたかった横浜名物サンマーメンに、なぜか伊東でめぐり会えました。

想像通りの美味しさで感動♪

伊豆っ子ラーメン(店の名前)

推しですGOOD









おわり
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2014【長瀬太郎生川・一般解禁もあそこ】

6月7日の長瀬太郎生川一般解禁にむけて

前日(金曜)の仕事は早退。



とっとと帰るワタシの背中に突き刺さる部長の鋭い目線…





ま、

気にしない気にしない(爆)






仕事 < 鮎釣り

万年平社員のネコ親分ですにゃーにゃーにゃー









一般解禁とはいえ長瀬はやはり人気河川なので、場所取りをしとかないと普通に釣りに行ったのでは釣る場所がありません。

たまに人がせっかく取った場所に厚かましく入ってくる輩がいるけど、どうかと思うわ…・・・怒むか





てなわけで

オトリを買って、前日から長瀬入りします。



いつもの追星(オトリ屋)でオトリを購入





追星にはカワイイ看板犬がお目見え。

名前は「殿」

まだ4ヶ月の甘えた盛りのやんちゃ坊主♪

追星店主、O総帥はもうすでにメロメロですた(笑)




シャワー室も初披露きらきら



更衣室も兼ねているから、女子もここで安心して着替えられます(^^)dイイネ



追星オトリ店ますます便利で快適になってます!

名張近辺で鮎釣りをされるなら、追星オトリ店へぜひドウゾ!(宣伝)








さてさて、それでは長瀬へ。



川は2日前に上流でまとまった雨が降り、特別解禁の時と比べ水量大幅アップうえ

濁りはなく、水況抜群な感じ♪



特別解禁で良い釣果がでている場所は、すでに場所取りがされていましたが

ネコ親分さんが3桁釣りした板橋下ポイントは何故か空いてたんで、またまたそこを確保(笑)


シートを張って、翌日に備えます。








6月7日(土) 長瀬太郎生川【板橋下】



一般解禁はYKK香芝店さんと共に

AM4:00 入川

天気が良くなかったんで、4時の時点ではまだ暗く

結局竿が出せたのは5時になってからでした。




前回のネコ親分さんポイント(一等地)には香芝店さんに入ってもらい、ネコ親分さんはその下へ。



好ポイントに思えた岸側は水深なく、上にワサワサ生い茂った木があり非常に釣りにくい。



しかも、特禁の時と違って初っぱなは追いが悪くちーとも掛からないし…



やっと掛かったかと思えばビリー(ビリ鮎)



ビリーがビリーを呼ぶビリースパイラルに陥り、朝のうちは大苦戦(>_<)汗




一等地では香芝店さんが時々竿を曲げているのが見えます。




ヤバイ。
この場所ヤバイ…。

このままではヒトケタで終わってしまうかもしれん…



戦慄を覚えるネコ親分ガクブルガクブルガクブル






しかし

水量が増えてポイントも広がっていたので

岸側を諦め、特禁では攻めれなかった反対の山側を攻めると…





ガッチョォ~~~~~ン!!!!!!!!
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

追い星くっきりのヤル気満々ヤローが飛びついてきてくれました。



なるほど!
こっちだったのか!




それから山側でガッツンガッツン!!

超入れ掛かりまではいかないものの、プチ入れ掛かりぐらいにはなって、徐々にヒキブネの中に鮎が増えていきます。




時々雨が降り、震えるぐらいに寒かったけど

川では鮎がギラギラキラキラきらきら!!

そこにオトリを泳がせれば、面白いように野鮎が飛んでくるんでたまりません!



まだまだ釣れそうな気配はありありでしたが

今回は昼には終わらねばならん用事があったので、名残惜しかったけど12時納竿。



釣果→55鮎

(^_^)♪





一般解禁も堪能できたネコ親分さん。

この後、もうひとつの大好きな釣り「マルイカ釣り」に向かいます。

よせばいいのに静岡県は伊東まで(笑)




香芝店さんを残してそそくさと帰ったんですが

この後香芝店さんに次々に不幸がふりそそいだことは内緒です(爆)(謎)












おしまい
にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

突然ですが、2014年上半期ヒット商品

見る人がイライラする潔癖症



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






そんなわけで

特定部位の汚れや乱れに非常に神経質です。




特に自分の手の汚れは許されないタイプで

もう釣りなんぞしてはいけない潔癖具合(笑)




でも釣りしちゃうんで

釣りから終わった後は絶対キレイキレイに手を洗うタイプ。


しかるに、水道じゃーのない港はネコ親分にとっては地獄なりけり。




そこで、車に常に水タンクを積んでいつでも手が洗えるようにしています。




その水タンクに、この春、電動汲み上げポンプをつけました。

これでいちいちタンクを傾けなくても水道じゃーのように水がだせるようになったのです。あ~便利~♪




そしてこのポンプ、おもしろいことに、見る人見る人みんなが食いつく大注目アイテムなのです。

早速購入した人もいるようでかなりの人気者(笑)




手洗いとしてはモチロン、

海釣りの後はリールに水をかけときたいし

鮎の後もなにかと水があると便利なんで、この夏は電動汲み上げポンプちゃんは大活躍しそうですきらきら!!




田舎のホームセンターじゃあなかなか売ってないんで、ご購入は通販でドウゾ!

「アウトドア用電動水ポンプ」で検索。カチ(笑)

※類似品に安価な灯油汲み上げポンプがありますが、水の使用禁止なのでご注意ください。












水つながりでなんですが


今日はなんだかしら大雨になるとかなんとか天気予報で言うてましたね。



今んとこ晴れとる

AM7:40 奈良県桜井市周辺




大雨になると土曜日の一般解禁に影響するかもなんやけど

予測不能の天気具合だなー…



はてさて、どーなることやら…








にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

梅雨入り前に鮎を干したんだけど

近畿・東海地方も今日から梅雨入りでござい





ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








先日釣った鮎



比較的大型は西の都に献上し

残った分を友人や親戚らに配り

それでも残った分は、自分で塩焼きと干物にして食べました。

塩焼きは焼き上がりがあまりに美しくなかったので写真自粛(爆)






干物は晩に干して朝取り込めばよかったんだけど

すっかり忘れて1日干しっぱにしてしまい……




なんか鮎せんべいみたいになってもーた…


去年から地元でプチブームの「鮎の丸干し」も

なんか煮干しみたいに干からびてしもた……


ん~~

このまま普通に焼いたら間違いなくカチカチになると思われる。。。








そこで料理長さんが機転を利かせ

これらを天ぷらに…




おやおやおや~~



うまいじゃないか!(笑)



干からびてカチカチだった鮎さんでしたが、ふんわりサクサクホロホロいい感じに!


鮎の干物の天ぷらイケますわグッド!きらきら!!





ただちょっと塩辛かったな汗


まあ干物の塩加減は自分がやったことなんで文句は言えません(^_^;)







にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2014【長瀬太郎生川・板橋開幕戦】


夏生まれ
夏大好き

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








ネコ親分の鮎の夏は毎年、地元名張川の上流「長瀬太郎生川(通称:長瀬)」の特別解禁で迎えます。




長瀬は全国でもまれな短く狭い遊漁区間の河川。

それでもって「釣れる川」ということで、毎年解禁はどえらい数の釣り人で賑わいます。



今年は近隣河川の解禁と某新聞社の大会が重なったことで若干釣り師の数は減ったとのことですが‥

去年同様水量少なく鮎の釣れそうな場所が限られているということで、めぼしい場所はびっしりと場所取りがされて、やっぱし満員御礼満

去年ネコ親分が束釣りした堰堤下なんぞ、火曜日には場所取りされていたというから驚きです。(てか、そりゃねーだろう。あまりに酷いむかっむかっむかっ



それでも、地元の釣り仲間がなんとかいい場所を確保してくれて、今年も無事長瀬の解禁に参戦させてもらうことができました。

仲間にはホント感謝感謝ですm(_ _ )m








6月1日(日) 長瀬太郎生川【板橋下】


AM4:00 夜明けと共に入川



人人人人!
どんだけ~~~~!!??(←…)



半径竿1本かろうじての窮屈な釣り。

まあそれでも釣れるんだから、ここ長瀬の解禁は素晴らしいよね。






そして、
ネコ親分の2014年初鮎は開始4秒できました(笑)



オトリを放ち1・2・3
どーん!!!! ☆!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!☆


あんましやる気なさそうな色白ちゃんですが掛かってくれました。

かわいいね~♪




毎年毎回のことながら、この最初の1匹はトクベツに嬉しいの。


今季初鮎という喜び。
ボーズ逃れた安心感。
そして何より、この1匹が10になり50になっていくという期待感。

たまりません(*^^*)キラキラ





で、

この嬉しい第1子をスイ~スイっと泳がせたらば…


またすぐガツン!!溜め息


きっちり仕事はこなしてくれて、早々に2番手に選手交代。


セオリー通りです。
実に良い。





超入れ掛かりとはならないものの、ポツポツ…
時にはポポポンと連チャンなどして



午前中で67匹GETチョキキラキラ

サイズは小さいけど、とにかく数釣れるのが楽しいです♪






昼休憩をはさみ、午後からもうひと踏ん張り!



この目の前のわずかなスペースでこんだけ釣れるんだから、長瀬の鮎の数がどんだけすごいかわかっていただけるんじゃないでしょうか。



でも午後からはさすがに釣り荒れたか、鮎のつく場所が変わったのか、はたまた単に追いが悪くなったのか

午前ほどは掛からず、ポツポツポッツン

我慢と根気の粘り釣りになりました。



がしかし

実はこの「粘り釣り」がネコ親分の得意とするところでして(笑)
※別名「ナマケモノ釣法」
1日ほとんど動かずに釣果をあげる。
そこに鮎がいなければボーズをくらうこともあるという、おバカな釣りでもある(爆)



このナマケモノ釣法は特に長瀬の解禁で絶大な力を発揮!



今年もバッチシ

粘り勝ち(笑)キラキラキラキラ



結局最後までおんなじ場所で釣って

102(オトリ込)
束釣り達成できました!!

わ~~い\(^o^)/




まあ解禁で、いい場所入っての釣果なんで、「すんごい!!」ってほどの釣果じゃないんですが…

やっぱ束釣れたら快感よね!(←本音(笑))






これから梅雨に入って雨がいっぱい降って、ドドッと水が出たらば

群れで固まってコソコソしてた鮎達が出てきて、広範囲でガツンガツン釣れるようになるでしょう。



長瀬太郎生川の鮎釣りはまだまだこれからが本番!

ネコ親分の鮎の夏もまだまだこれからです(^^)v







にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。