スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らっきょで感じる夏の釣りとか好き嫌いとか

5月も残すところあと3日…


いよいよ大好きな夏がやってくる!?





ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







そんな季節のお約束

らっきょ

漬けました♪


これを漬けると「夏だ!イカだ!鮎だ!」てなりますわ(^w^)ハヤク釣リニ行キタイネ!





ところで、らっきょは子供の頃は嫌いな食べ物でした。

カレーになんで甘酢っぱいらっきょのせるねん!

て、思ってたけど

大人になってからなんでか好きになりました。



ネギと餃子とポン酢も子供の頃は好きじゃなかったけど、大人になってから好きになったなあ。

なんでかな(´-ω-`)?





反対に、子供時代に「大人になったら好きになるだろう」と信じていて、いまだに好きにならないもの

・酒
・ブラックコーヒー
・ホワイトチョコレート
・丼もの
・演歌
・寺巡り

多分、一生そのものの良さをわからず生涯を終えるんだろうなあ(´д`)







さて、今週末はどこへ釣りに行こう?



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

釣果より釣行、のちテナガエビなんかもあり

西日本で一番マルイカ釣りが好きな人間



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






と・いうわけで

よーやく
よーやく

鳥羽マルイカなんだわ。




5月23日(土)
鳥羽・相差「魚勘丸」

マルイカ偵察便が出動する!



偵察便は、鳥羽(相差)近辺にマルイカが存在するかを確認するためで、釣果は二の次三の次… てゆーか、釣果なんて望んではイケナイ釣りである。

目的はマルイカシーズンインのタイミングをみることだけど、ネコ親分的にはここでマルイカの存在を確認できれば、来シーズンからもう少し早くにマルイカ釣りができるかも…
なーんてことを思っていたりする。 (ほんとはもう少し早く出してほしかったけどね…(笑))




こんな釣れるかどーかわからん釣りに参戦する人いるんかいな?

と思ったけど

キトクなお客さんが二人もいました(笑)

東海地方にもオバカなマルイカファンがいてくれて頼もしいよ!

こういうお客さんが増えれば東海地方でももっとマルイカ釣りが盛り上がるんだろうけどねえ。





久しぶりに魚勘丸マルイカ釣りでの指定席に釣り座をセッティング





やっべー ワクワクしてきちゃったよ!(笑)




PM1:30 出船

曇天の凪
絶好のイカ日和ではあるのだけれど……






マルイカ濃厚ポイントをくまなく捜索。

反応を探し、これはというのを見つけては仕掛けを投入。




しかし…
ノリノリマルイカは発見することができず……





あっという間にトワイライト。




そして、なにもないまま終~了~。



いや、なにもなければ「マルイカは居ない」と言いきれたかもしれないのだけれど

とあるポイントでイカ船長が1杯だけGETしてしまったんだな。

この広い海にイカが1杯だけしかいないことは考えられないし、らしき反応も多数あったというのだから、やっぱり「マルイカは居る」のですよ。



それが潮加減や時間など、なにかをキッカケに釣れだす。

今日は潮は濁っているし、水温は低いし、他の魚も釣れてない良くない日だから釣れなかった

のかもかも…

ま、マルイカが居るのはわかったんで、鳥羽のマルイカ釣りはもうすぐ開幕となるでしょう。



と、いうのが今回の偵察便で出した答えです。






宿に戻ると、大船長と女将さんからあわれな我々にお恵みが…

正式な名前はわからんけど磯で獲れる貝。


楊枝をさして、グリンっとして中身を出す。

サザエの小型みたいな貝だけど、サザエのような苦味はなく旨味たっぷりの貝で、ひとくち食べるとやめられない止まらないでやば~い(笑)




ボウズでも美味しいものをご馳走なれて満足(?)して宿を後にするイカボウズ3人衆なのでありました。

またシーズンインしたらここで会いましょう(笑)

魚勘丸さま、本当に本当にありがとうございましたm(__)mペコペコ









すんなり帰るのかと思いきや

このあとイカボウズの憂さ晴らしに寄り道してしまうネコ親分さん。



松阪でテナガエビ獲りじゃー\(°▽°)/キャッホーイ



釣竿を懐中電灯とエビタモに持ち替えて

レッツゴー櫛田リバー!




そして狩る!

テナガもまだシーズン初期ということで、サイズが小さいね。



でも1時間半ほどで結構な数が獲れました。

テナガ獲りは狩猟本能が目覚めるのか、なんだかとっても楽しい♪



そして

食ってウマし。


また獲りに行こぉ~っと󾫴






と、いうわけで

イカはダメダメでしたが、テナガは大漁だった土曜日の午後なのでした。








以上
おしまいっ!

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

沼津産ムギイカ1杯480円の料理

沼津から帰宅すると、テーブルの上に広告が広げられていた。

イカ安ッ!





沼津産ムギイカ1杯480円
ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






高級ムギイカを味わいつくすべく

料理長は奮闘しました。



■ムギイカの肝和え

塩辛よりさっぱりしてます。


■ムギイカのなめろう

魚のなめろうにありがちな臭みがなくて美味しい!


■ムギイカのゲソ塩麹漬け焼き

ちょっと大人の塩焼きさん。


■ムギイカメンチ

あふれる肉汁はないけど冷めても美味しい。


■ムギイカの肝焼き

ネギが合う合う、コクがある♪


■ムギイカの肝のルイベ

凍らせるだけで簡単♪



これら6品は雑誌「釣り丸」に掲載されてたスルメイカ料理特集を再現したものでした。








さらに料理長頑張る!

■ムギイカの刺身(肝醤油で)

横のマグロはマックスバリューのおつとめ品。


■ムギイカ姿焼き

あの屋台の味…(謎)


■ムギイカのバター炒め

安定の美味しさ(^^)


■ムギイカハンバーグ

子供が好きそうな感じ(笑)


■ムギイカの沖漬け風

ご飯がススムくんの一種。


■ムギイカの肝の味噌漬け

う◯こではないぞ!


■ムギイカ松前漬け

「ふじ田」でつきだしに出てきたものを再現。

乾物のスルメでなく生イカで作ってるのが斬新。






てな感じで、ご馳走さまでした!

イカはいろんな料理に使えて優秀ですねー。








にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

沼津を楽しむムギイカ釣行再び【後編】

沼津グルメを満喫→満腹→満足♪




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







PM8:00

やってきたのは静岡県は沼津の静浦港。


今回お世話になるのは「勘栄丸」



昼のように明るく眩しいライトをギラギラさせてお出迎え♪



我々の釣り座は右舷の艫と大艫。

女子がいるのでトイレの近くの席へ…

そう言って艫席にしてもらったけど、結局トイレを使ったのはうぇぽんさん(♂)だけだったことは船長には内緒にしておこう(笑)





PM9:00 出船

準備OK!



前回、先調子の極鋭91でバシバシ当たったんで、今回もスタートからそれをセレクト。

仕掛けはサバ回避で直結仕掛けに。

この日のために91を購入したうぇぽんさんも同じタックル&仕掛けで逝くぞ!(笑)




早夜便の僚船がアチコチに

夜焚きならではの光景に胸が高鳴ります。



ポイント到着。

アンカーが降ろされ
「40メートルからスタートしてください」のアナウンス。

釣り開始!




すると!
開始即うぇぽんさんヒットです!

新竿ムギ入魂!

こりゃ今夜は爆々激釣かーー!!!???




と思いきや

期待をもたせただけのはぐれイカだったみたいで後が続かず…

釣れん。






たま…



ポツ…



時速1~2杯
渋いやないの。



かといってイカがいないわけではないみたいで、ブランコ仕掛けの隣のニイチャンはボツボツ釣っています。

てか、パカパカ釣れてます。はい。

↑隣のニイチャン。
もちろん盗撮(爆)



うぇぽんさんのお隣。左舷大艫の名人とおぼしきオジサンもブランコ仕掛けでバシバシ揚げているよう。


前回のバカスカ入れ乗りが頭にあったのと、サバ回避で直結仕掛けを貫いてきたけど、どうやら今宵のイカはブランコが当たりみたい。
むしろブランコじゃなきゃ釣れない!て感じ。


釣り的には直結でガシガシ掛けるのが楽しいんだけど、ここは釣果重視でブランコ仕掛けに変更だ!




するとドーヨ

乗るわるるる~イカが乗る~♪(西田ひかる調)

サミング落としと巻き落としであれよあれよと連釣よ!

なんでもっと早くブランコにしなかったかなー(笑)

うぇぽんさんもブランコに変えてノリノリに♪



あっという間に二桁釣果♪

こりゃ今日は50イクな(^皿^)




なーんて、余裕をかました途端

やつがやってきた!





サバの猛攻!

次々とツノを奪われ、7本ツノが6・5・4本… と無惨な姿に…󾍁

1つしかない貴重なブランコ仕掛けなのに!
サバのボケェェェェェェェ!!!!!!!!



……そして最後は3ツノになってオシャカ󾫵



武器を奪われたネコ親分さんはその後直結で頑張りましたが、ブランコ好きのイカは乗らず……






5月17日(日)
AM4:00

もうすぐ夜明けの頃合いに帰港



人生初のオールナイト釣行終了。

釣果は19パイでした。

ムギイカ釣り2回目の我々は、釣りの引き出しが少なかったために対応に遅れ、釣果がのばせなかったのは確か。残念。

けど、こういうノビシロを感じる釣りってオモシロイ!

たかがムギイカ釣りと侮れませんよ。
なかなかに奥が深い!

この経験を経て、3回目の次回はもうちょい釣りたいな♪




てなことを思いつつ、港を後にする。


が、馬車に乗って3分でネコ親分さんキゼツ……zzz





気がつけば新東名静岡PA(下)

死ぬほど眠い。


冴えない頭で朝ごはんを食べに……



あまりの眠さに味わえきれなかったけど、静岡おでん定食を食しました。



前回は下道~道の駅など楽しんで帰ったけど

今回はそんな体力が残ってなくてすみやかに高速で帰っちゃった。

オールナイトはなかなかハードだわ(^_^;)




とはいえ、なんだか病みつきになる沼津釣行。

またきっと計画するよ(笑)



でもとりあえず今回はこんな感じでおしまい。



ほな!










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

沼津を楽しむムギイカ釣行再び【前編】

先月、静岡県は沼津で初めて経験した夜焚きムギイカ。

まあまあ釣れて面白かったし、道中の旅も楽しかった。



で、調子にのって再び沼津行きを計画。

台風やら前線やらの影響で釣行が危ぶまれましたが、なんとかギリギリ船を予約することができ、行ってきましたよ。




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月16日(土)
PM1:30

今回はさらに夜焚き感を充実させた深夜便にしたため、家を出発したのは昼過ぎ。

朝からカット󾔾も行けちゃった♪




東京ディズニーランド・大阪のUSJに次いで来場者数が多いとされる刈谷ハイウェイオアシスのババ混みを避け

ヤンキー東海市のとある場所でうぇぽんさんと待ち合わせ→合流。




たらたらとクルマを走らせ、新東名静岡PAでトイレ休憩。

知人のように写りこむ左の男性は他人(笑)



我々の沼津釣行のコンセプトは、『ご当地「食う」「釣る」「楽しむ」』なので

ご当地のお約束(?)「ソフトクリーム」を購入。

ソフトクリーム屋さんとソフトクリーム女子。

盗撮まがいに撮ったソフトクリーム女子はもちろん他人(爆)



雨上がりでムシムシ天気に食べる爽やかソフトのお味は如何に?

……(秘)





そしてやってきたのは

みんな大好きイシグロ沼津店!(再)

前回、初心者の我々に非常にわかりやすくムギイカ釣り講習をしてくれた、我らがガタガタ先生にまた会えるかと思ったけど、残念ながら不在。

買い物だけしてそそくさと店を出る。





PM7:00

沼津釣行の最大の楽しみ(←釣りじゃないんだ(爆))グルメを満喫するため
てゆーか、晩御飯を食べるために、衝動的に発見したお店「ふじ田」へIN!

店内雰囲気よく、美味しそうな気配がムンムン。

女将の愛想も非常によろしく、勧められるままに本日のおすすめを注文。


そして、出されたお茶を見てびっくり!

茶柱直立不動ではないかっっっ!!!

「チャバシラ」なんて言葉使うのも久しぶりやけど、これはなんかいいことありそ~~♪♪♪


お料理は期待を裏切ることなく絶品!

うぇぽんさんはマグロの刺身定食を

ネコ親分さんはカツオの刺身&たたき定食を

どっちもウマーウマー!!
伊達に茶柱立たせてないわ!(爆)


出船時間が近づいてたこともありーの、ガツガツ食べて

すっかり満たされた気分で店を出て、よーやっと釣り船へと向かいます。





嗚呼、今回も釣り以外のハナシで前半をしめてしまいましたよ。

だれも気になってない、気になる釣りは後編で!








つづくーーーー



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

カワハギ釣りにしとけばソコソコだった…

毎年5月恒例のF遊スタッフと行く「伝説の綱進丸イサキ釣り」

今年も行ってきました!



数々の伝説が残る綱進丸での釣りでありますが

今年もやっぱり、そしてスペシャルな伝説を作りあげてきましたよ(謎)




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







5月10日(日)
AM4:00 出船

綱進丸の出船は早い。

「漁師より早くいいポイントに入るため」と聞いているが

日曜は漁師さん休みじゃなかったっけ…? と最近ちょっとギモンに思うフシがある(笑)




釣れますよーに釣れますよーに!パンパンッ󾮕󾮕󾭚

ヒノデにカシワデ。

しっかり拝んで、これでまあボーズはないだろう(はたして?)






ポイントに到着。

魚探は真っ赤でいい反応が出ています。



アンカー投下!
タックル準備OK!
臭エサOK!

あとは魚が食いつくのを待つだけ。

まああの魚探の反応なら待たずとも即食ってくるに違いない。




などと思いながら、エサを撒くこと30分。

待てど暮らせどなーんも食いつかんのは気のせいか?

エサは取られるんだけど……




しばらくして若手スタッフM君が歯ぎしりのひどいグフを揚げる。

エサが取られるのはこいつの仕業か……



となれば、コレダ!

エサ取り対策兼ひまつぶし兼お土産確保用カワハギタックル見参!


本命が釣れて、中だるみの時に使うつもりで持ってきたんだけど、早々と登場!



けど……

まさか最後までこのタックルだけが活躍することになるなんて、この時はまだ夢にも思わなかったよ……(謎)





オキアミを撒いてる時は、カワハギはかなり上で食ってきます。

4~5メートル上でも普通にアタリあり。

だからこの時ばかりは宙の釣り!

エサはもちろん撒き餌に合わせてオキアミです。



仕掛けをユラユラさせてピタッと止めると… ガガガガッ!!! と激しいアタリ!

カンカンカンといい引きで

カワハギちゃんいらっしゃい♪

このパターンでバシバシ掛けまくり(*^^*)

みんなの分お土産釣るからね~󾫴(爆)




しかし、あまりに本命(イサキ)が釣れないんでポイント移動となり

宙のカワハギ入れ食いショウは終了。




その後、ポイントを転々しましたが、イサキは当たらず…。

魚探には強烈な反応はあるのだけれど… 無反応…。

ただ、エサ取りは依然として活発で、カワハギはよく釣れます。




でも段々みんな疲れてきて、餌をあまり撒かなくなったらエサ取りも集まらなくなって、あれだけ活発だったハゲの宙アタリもなくなってしまいました。




仕方ないから底で普通にカワハギ釣り。


そしたらこんなん来たよん♪

いや、てか、餌撒こうよ。イサキ釣ろうよ(爆)





後半になって、ようやくスタッフの上長にアタリがあってヒット!!!

上長さんはいつも何かしら大物を釣り上げます。
去年は80センチオーバーの大鯛でした。今年はナンだ?




なんと!イシダイでしたー!(写真は後から撮ったもの)

やはりこの男、もってる男だった。
うらやましいな!




その後、スタッフの1人、さすらいの釣り師が良型メバルを釣りました。

しかも連チャンヒットで2匹GET。




さらに若手スタッフM君はガシラをGET!

彼はこの後もつとめて底狙いでガシラ3匹釣りました。




もはやイサキ釣りでもなんでもない、わけのわからん五目釣りパーティーと化してるのだけど

ここまで本命が当たらんとなると、もう外道でもなんでも釣れたらOK!

ウェルカムオールお魚ちゃんなのだ(笑)






そして時間は過ぎて…

PM2:00 納竿



ネコ親分の釣果、カワハギ22枚とガシラ1個。

ミノカサゴさんはお家に帰ってもらいました。




てゆーか

イサキなし。

他メンバーも、全員
イサキな・しッ・!!


そう、やらかしてしまいました󾍁󾍁󾍁

色々と綱進丸では伝説を作ってきたけれど、最も残してはイケナイ伝説…
ボウズ伝説を、ついに達成させてしまったのですよ(ToT)ズドーーーン





イサキ釣りに来てイサキが全く釣れないなんて、初めてのこと。

どうも今年は伊勢湾のイサキはかなり遅れているようです。



しかしまあこのままじゃあ終われません。

イサキ釣らずして夏は来ねーーー!!!

こともないけれど、
またリベンジに来ないとね〈( ̄▽ ̄)〉






【追伸】

この日釣ったカワハギ味噌汁

真ん中にあるのはカワハギのタマゴ。

タマゴもちがいくつかいました。



う~~ん…
この時期はやっぱカワハギ釣ったらいかんなあと、なんとなく思ったネコ親分さんなのでした。










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分のGWイカ釣り遠征【チャラ丸編】

関東遠征2日目にして最終日



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月6日(水)

AM4:45 ホテルを出て茅ヶ崎へGO!

BGMは松任谷正隆の嫁。


茅ヶ崎付近では単なる朝日もお洒落に思えるから不思議。




やってきたのは「一俊丸」

全国数多の船宿で5本の指に入るだろうチャラさがなんともいえないイマドキのお洒落な船宿。



ロケーションは抜群

関西の田舎モンはここに来たら必ず富士山の写真を撮ります(爆)



いざ乗船







今日はダイワのツッキーさん(若い)と、またまた文さん登場(笑)


文さんは3日連続釣行。

宮城県仙台→千葉県勝山→そして今日の神奈川県茅ヶ崎と走っているの。

かなりの変態だね!(爆)




片舷10人乗ってるかな?



一俊チャラ丸、満員御礼で出船です!





港を出るとすぐに烏帽子岩

鳥のウ◯コだらけの磯だけど、茅ヶ崎産だからこれもお洒落(爆)



遠くに江ノ島

江ノ島の橋のど真ん中にウ◯コしたのはhigh会長の飼い犬です!(爆)








ひたすら景色を眺め、ひたすら写真撮影。


なぜでしょう?





はい。釣れないからです。



昨日までムギイカがわんさか釣れたという一俊チャラ丸なのに

状況はガラリと変わって今日は全くダメダメダメ…󾫵



おまけにこの海の色…󾍁



まるで絵の具を垂らしたかのような朱赤の赤潮。

これ見たらなーんも釣れる気がしませんわ(T_T)



あまりの釣れなさに会長もお休みモード…zzz

昨日は干物工場の工場長。
今日は沖漬け問屋のヅケ旦那として、またいい汗流してもらうつもりでしたのに… 残念ながら材料が手に入りません…




後半になりちょっと潮が動きだしたのか、赤潮がやや赤潮ぐらいに薄まって、イカもちょっと触るようになり

ちょっとだけ釣れました。






ちょっとだけのままで盛り上がることなく終了時間となり



15イカで終了…

あ~~あ…(´△`)󾫵



しゃーないからチャラ丸の名物女将の「ナオミ」と記念撮影して



お洒落茅ヶ崎を後にしたわ。




2日目はちょっと… てか、かなり渋くてアレでしたけど

色々と勉強にはなったし、美味しいものが食べれて、お土産もいっぱいいただけて、やっぱり楽しい関東マルイカ遠征でした。

お世話になった船宿さん、文さん他、関東の釣り仲間の皆さん 、本当にありがとうございました(^_^)

また来ます!(爆)






そんなわけで、ネコ親分のゴールデンウィークイカ釣り遠征はこれでおしまいです。

どちらさんもお疲れ様でした♪



またね!
ばいちゃー(^_^)ノシ










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分のGWイカ釣り遠征【平塚の夜編】

急ピッチでブログ進めてます。

ネコ親分です にゃーにゃーにゃー







久里浜から車をトバし、今宵の宿泊地である湘南平塚へと向かいます。

月明かりに照らされる湘南の夜景がまたニクイ。

田舎モンは湘南と聞くだけでなにもかもがお洒落に見えてしまいます(爆)






PM8:30

今宵の宿「THE HOURS湘南平塚」到着。

high会長がネットで見つけ出した格安ホテル。

宿泊費は1人3650円!

このゴールデンウィーク真っ只中によくこんな安宿がとれたもんだわ(笑)




で、ここ。
激安にありがちな腐れ宿かと思えば、外観・内装共にお洒落。



実は漫画喫茶とネットカフェとホテルが一緒になった施設。

漫画読みホーダイ・ネットやりたいホーダイ・ウェルカムドリンクサービス有り(おかわり自由)!

部屋もキレイ!

いいじゃあないの~~






とりあえず荷物を置いて、夕御飯を食べに出ます。



ホテルの周りは美味しそうなお店がいっぱい。

いかがわしいお店もいっぱい(爆)



しかし、やはり

「湘南といえば沖縄料理だよね!」

「え!?そうなの??」

「いや、なんとなく…」

「……」



てノリで

コチラのお店に決めました。

沖縄料理居酒屋「ぱいかじターチ」

ぱいかじとは南風のこと。
ターチは2番目という意味らしい。

だからなんだと言われましてもなんでもないけど。





それでは
high会長との何回目か忘れたけど関東遠征成功を祝して

乾杯~~♪


沖縄料理なんだけど、魚は地元の魚を使っているというオススメメニューは美味しそうなのがいっぱい!

うーん悩むー



と言いつつ

メヌケの刺身と生シラスをチョイス。

湘南といえば生シラス。
生シラスといえば湘南。
これは外せません。



そして沖縄料理ずらり







どれもこれもうめーだす!



そして2度目の乾杯。

high会長は泡盛で♪



シメはもずく雑炊でさっぱりと

会長のソーキそばも美味しそうでしたな(*^^*)






そんな感じで、一体どこ行ってたんかわからん内容の晩餐で、遠征初日の夜は過ぎてゆくのでありました。



明日はお洒落な茅ヶ崎の船に乗ります!










つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分のGWイカ釣り遠征【宝生丸編】

さあ出船!

high会長と
ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






賢ちゃん船長操船の宝生丸が目指すは館山沖。


館山までのんびり約30分の船旅。

「調子どうだい?
「いやだァ みんなが見てるじゃない~

楽しいトークも弾みます。





たどり着いた館山沖は爆風でした。

船は揺れるわhigh会長はコケるわで落ち着きません。




さらに!


ボフッ!!
ブキュウ~
「痛ぇッ!!」


ナント!
会長のライジャケが突如爆発!

会長は胴を締め付けられキュンキュン状態!!(笑)





ナマズおじさんに引き続きhigh会長も。



そしてこの後、締めつけが原因か、会長は2度の射し込みに襲われ便所通いに(嗚呼…)




いろんなトラブル(?)に見舞われ前半は苦戦が強いられましたが

途中から爆風もおさまってて、イカもポツポツ乗り出し





徐々に釣果が増えていきます。



ムギイカが結構釣れたんで、high会長は沖干し作りに精を出します。





ムギが釣れたら会長に(爆)


会長、3人分のムギをひたすら開いて干していきます。









コケるわ爆発するわ射し込むわと1人苦労を背負ってなお懸命に働く姿に涙が流れます…󾌹





そんな楽しい(?)時間はあっという間に過ぎ

PM1:00 納竿



わたくし、ムギ混じり33杯 !



さらに、文さん(ナマズおじさん)にいただいてお土産確保!

high干物工場で沖干しもたくさんできたし、初日大漁です!(笑)





こうして初日の釣りは無事(?)終了。

お世話になった宝生丸のみなさんにお礼を言って、そそくさと次の目的地へ。



アクアラインの大渋滞を避け、千葉県の金谷から神奈川県の久比里まで東京湾フェリーで移動します。



まあフェリーも2便待ちの大混雑でしたけどね(爆)

ゴールデンウィークの旅は混雑との戦いですな。










つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分のGWイカ釣り遠征【出発編】

ゴールデンウィーク後半は大和皮剥研究会(YKK)のhigh会長と一緒にマルイカ関東遠征に行ってきましたよ。



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月4日(月)

遠征準備を念入りに



デリケートなネコ親分さんの最近のお悩みは神経痛(鳴)




PM8:00
high会長のお迎えが到着し、一路東へ。

鈴鹿の渋滞にハマるも想定内だから問題ナイ!



問題は、日本道路公団が民営化されてからというもの、SAの充実化が進んでそこらの街のショッピングモールみたいになってしもーたことだ。

特に新東名のSA・PAはモール化が激しい。

無駄に人・車が多くてジャマイカジャマイカ!

GWともなるとSAに入るだけで一苦労。

それに、フードコートはありきたりなチェーン店やら普通のお店が出店してて、充実化してはいるがちっとも美味しくない。

ヒネクレのネコ親分は昔ながらの食券販売機方式で、どこ行ってもおんなじようなメニューから選ぶのが好きなんだ。

いやむしろ豚汁定食が食べたいんだ!(爆)




が、

high号は無情にも新東名を選択(-""-;)チッ






ずんずん進んで

新東名「掛川PA」で休憩。

ちなみに掛川は新東名SA・PAの中でも比較的シケてるPAであーる。



これ、買いたかったけど

刺しこみそうだからやめた(笑)



とりあえずトイレだけ寄って再び走る。





さらにずんずん進んで「中井PA」で夜食休憩。

ここもいつ来ても空いてるPAでシケ具合が気に入っとる(笑)



お腹に優しいうどんを食べて

いよいよ最終ラン!






5月5日(火)
AM3:30 千葉県勝山港到着


出船は5:30だし、目覚ましを4:45にセットして仮眠することに。
二人共不眠で来てるからね。ギリギリまで休もうと…




なのに…

15分後、high号は震度10クラスの揺れに襲われ二人共強制起床〃(°Д°)!!??




揺れの原因はこの人

文京区のナマズおじさん(爆)

なんか知らんけどライジャケ爆発させている。

起き抜けにライジャケ爆発見るとは夢にも思わんかったわ。(夢見るほど寝てないけど)





AM4:45 乗船


船は1ヵ月半ぶりの宝生丸♪




超寝不足だけど、爆釣目指して出船だーーー

相変わらずジドリ超下手だーーー(笑)








つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

癒されるはずが毒舌バトル(笑)! 魚勘丸の午後キス釣り

マルイカ釣りたいわあ



ネコ親分です にゃーにゃーにゃー







関東ではマルイカ釣りが最盛期を迎えているみたいで、毎日あすこで釣れただのあっちで釣れただの賑やかな情報が入ってきて、ネコ親分さんのイライラが止まりません(爆)

たまらずムギイカ釣りに行ったけど、やっぱしマルイカ釣りたいやないか。




こっちでマルイカ釣りができるのは6月に入ってから。

しかし6月になったら急にイカが湧いてくるわけじゃあないだろう。

イカは近くまで来ているハズ。

浅場にはいないかもしれないけど沖にいるかも…(謎)

水深100メーターの反応でもマルイカ釣りはできるからね。



だからそれを探してくれ!

と、マルイカ大好き船長に冬からずっとお願いしつづけてきたネコ親分。

そして、うまくいけばゴールデンウィークにはマルイカ探索隊として出撃できる予定だった。




……でも、残念ながら色々な事情で探索はできず、ゴールデンウィークに突入してしまいました……





という流れから

5月2日(土)

マルイカ探索のために空けておいたスケジュールは見事真っ白けっけ。

せっかくの休み、ぼーっとしとくのはもったいないお天気だし、マルイカ改め、キス釣りをしに行くことにしたのです(^^)





途中にある「こうづの郷ふれあい市場」に立ち寄り

地野菜やら地場産品を物色。

前回、前々回の釣行以来、道の駅とかこういう地場産品を売る直売所に寄るのが好きになってしまったネコ親分(笑)



まな板とワケギと二十日大根と草餅を購入♪

なんか楽しくなってきた!




そしてフィッシング遊・伊勢店でお買い物!



安売りキス釣り仕掛けとオモリを購入♪


店の横のトブ川では石亀が甲羅干し

楽しくなってきたー♪





んで、やってきたのは鳥羽・相差のいつもの船♪

ゆる~~いファミリー&カップル様ご予約のキス釣り船。
癒されよっと♪




乗船しますと、後ろには普段は釣りとは無縁と思われる爽やかなカップルが…

仕掛けとかエサのつけ方なんかを船長に質問したりしてます。楽しそうです。

いやだわ。なんかイライラする… (嘘よ)




ネコ親分も負けずにカップルフィッシングで。

お相手は

クソ生意気毒舌過ぎる船長:はるぴょん(爆)



はるぴょん船長のスーパー毒舌は知る人ぞ知る有名な話(どっちやねん!)だが、本日MAXポイズン(>д<;)!!

まー しゃべるしゃべる!(笑)



そんな毒はるぴょんと元祖毒舌ネコ親分

好感度カップルも引くぐらいの毒舌バトルを繰り広げながらキス釣り開始!(笑)













釣れる釣れる♪

ネコ親分もはるぴょんも釣りまくり。

しかし、はるぴょんが釣れた魚はネコ親分が針から外さねばならない。
めんどくせーなッ(-""-;)



さらにははるぴょん、エサもつけろと要求してきよる。

「甘えてんじゃねえ!てめーでつけんだよッ!!」

ネコ親分そこは拒否。

カップル益々引く(笑)



そんな感じでとても平和にキス釣りの時間は過ぎてゆくのです♪♪♪





PM5:00

午後からの魚勘丸ファミリー&カップルうきうきキスフィッシングはゆる~く3時間で終了。




爽やかカップルとファミリーとお別れして、毒二人は再び沖へ

お土産の小鯵釣りに!



いつも途中で寝てしまうくせに、今日は最後まで元気だったはるぴょん船長に頑張ってもらって



お土産確保!

セージ船長、はるぴょん船長、ありがとうね!





宿に戻るとこんなものがあったよ。





魚勘丸限定 三陸のじいちゃんばあちゃんが夜なべして作った(?)ガラス玉ストラップ。


どんな荒波にも負けず、沈まず…

泣けるやないか!!



それに、ガラケー滅亡の危機にある今日だから、ストラップも滅亡してしまうかもしれん。

貴重な時代の品「ストラップ」を購入するなら今だ!これだ!

またひとつ、お土産追加♪






で、お家帰って
獲物はおいしくいただきました。



ゴールデンウィーク前半はこんな感じで、ユルく楽しく美味しく地元で過ごしましたよん♪




次はユルくないハードな後半へ(笑)






ほなまたね(^^)/











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。