スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカの夏2015③【久しぶりのベチョベチョ】

梅雨真っ只中

梅雨前線の動きが熟女の車の運転みたいに予想がつかず、ハラハラドキドキ…(@_@;)







結局、こーんな状況の海に飛び込んで行くことになりました。





ネコ親分です にゃーにゃーにゃー







6月27日(土)

いつものトコロ
いつもの船

予定していたのは午前便+午後便の通し便だったけど、シケのため午前便は出船中止。

出船時間をちょびっと早めた午後便のみになりそれに乗る。




PM12:00 出船

今日は久しぶりにうぇぽん馬氏が一緒です。

今シーズンはマルイカに燃えてるらしい(笑)



ドンブラコ~ドンブラコ~

写真だとまったくわからないが、大ウネリが残るシケ直後の海。

なんかイカの夏が始まってからウネリの海にばっかり来てる気がするわ…

今日もゼロ修行は困難を極めそうだね(´д`;)ハァ‥





そうこうしてる間にイカ群れ発見!

近場で早々にいい反応を見つけたみたいで、変態イカ船長から「これ乗ります!ベチョベチョです!」なーんて期待させるアナウンスがある。

ホントかなあ……(-_-;)疑







ホントでした(笑)

馬さん着乗りでポポンのポン!

今シーズン初の着乗りフィーバー󾠴󾠴󾠴キターーー!!!!



開始すぐに桶にイカが溜まるなんて♪

シケ直後なんてダメだろなと思っていただけに喜びヒトシオです!




いい感じで釣れたところでこいつの出番ですわ

自作小さいスッテ「サクラエビ(ハダカピンク)」と「アヒルチャン(ハダカイエロー)」(←名前つけてみた(笑))

こいつの可能性をみてやるぜーーー󾫴



てことで

変態イカ船長にスッテを託す\(-_-)オイッ (←自分では試さない(笑))





そして…

イカ船長改め、ネコ工房のテスターが期待に応える!

おーー !!!!
「サクラエビ」イカキャッチ成功!

使えるじゃないかー(笑)󾫴←



その後もサクラエビは何度かイカキャッチに成功。

アヒルチャンは墨爆弾だけ食らって1杯も乗せられず(涙)



スッテテストをしながらもテスターさん(船長)早々に20杯越え

この後風が強くなってきてテスターさんは操船に専念しなければならなくなりテスト終了。



自作小さいスッテ「サクラエビ」は一軍復帰して新たな人生を歩めそうな感じ。

「アヒルチャン」は残念ながら再び戦力外通告(涙)





その後、ウネリに強風、さらに雨まで降ってきて、なんだか一段と釣りにくくなったんだけど

イカの活性がいいから釣りにくい状況でもぼちぼち釣れちゃうのよね。





トータルゾロメ!


うぇぽん馬氏も頑張っている

流し終わる度「あと3つで10」「あと4つでハタチ…」などと言っている。

彼は今、大人の階段昇るシンデレラなのね(爆)




なんか天気は悪いけどいい感じだわ。

久しぶりにハーフ(50)はいけるかな~♪





期待したら、ポイント移動になって

ポイント移動したらイカ反応消えて

釣れなくなった……

ズーーーン……(TДT)󾫵󾫵󾫵






夕マズメ

雨もやみ風もやみ、ウネリも落ち着き、ついに念願の凪の海に!

しかしイカの反応がない…

変態イカ船長も「そろそろ帰ろよ~」とやる気がない…(-_-;)󾭗




万事休すかと思われたその時!

変態イカ船長イカ団子発見!

「やっぱ俺天才ーーー!!!!󾫴󾫴」

お前さっきまで早よ帰ろ言うてたやないか!!(殺)(爆)




そっからファイナルフィーバー󾠴󾠴󾠴入りました!!


ベチョベチョベチョベチョの嵐!!

ちょっと渋くなったらゼロで乗せる。

未だよくわからんゼロだけど、凪になってなんとなくアタリがわかる気がしてきたのよ♪



去年までジアイに乗れなかったうぇぽん馬氏だが、なぜか突然開眼してジアイに乗りまくっている!

サービス写真も撮らせてくれる!(爆)

よっ! ジアイ男!(笑)


嗚呼嗚呼、凪っていいな、ジアイっていいな、楽しいな♪






フィーバー終わって
PM6:30 納竿


本日の釣果

57で、ハーフいけました♪


大漁にょ~~~ん♪♪♪󾫴



ジアイの男もガッツリ!

ジップロック2つ持ち!

マジでいつの間にそんなにうまくなったの??(笑)








水平線にかかる虹と、幻想的な夕焼け空を眺めて帰港。







大してうまくないけど熱烈より、沼津の屋台ラーメンよりマシか…… つって天スタ食って帰りました。








鳥羽のマルイカ、安定してきたよ!

ガンガンいくぞ~~~\(^-^)/










イカの夏
マルイカトータル:115




にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

小さいスッテブームが来ている

最近チマタでハヤリの小さいスッテ

小さいイカに効くらしい……




ネコ親分です にゃーにゃーにゃー








小さいスッテは春に関東遠征した時に、木更津のキャスティングで購入した。

ヤマシタ:チビエビ3.5

今や大人気売り切れ御免の完売品で、今シーズン手に入れることは非常に難しいものになっているみたい……(-0-;)



またこのチビエビスッテがよく釣れるんだ。






小さいスッテブームが来ている!?(爆)




冒頭の写真のスッテは、現行スッテを切って短くしてカンナを巻きかえたもので、もちろん非売品。

ちなみに言っとくが、ネコ親分のものではにゃい。



カンナ治具とカンナがあれば、作ることは可能だけど

スッテも売ってない我が地方では、カンナやカンナ治具は売ってない……(泣)



でも小さいスッテ欲しい。






そこで!



作ってみた(笑)

カンナの巻きかえが出来ないから、逆に頭側を切りとって削ってやったぜv(°▽°)vザマー(笑)



カクカクして見た目は不細工だけど、一応小さくなった(笑)


一番上がブル
一番下がチビエビ3.5
比較対象ね



これが元のスッテ


戦力外通告を受けた昔スッテが、今、ブームに乗っとって復活する! かも!



早速明日使ってみたいと思います。


釣れたら笑えるなー(^w^)




てか

来年にはきっと某社から小さいスッテ、シリーズで発売されるだろな(笑)










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎を最も○○く頂ける料理法

先週数日間、料理長不在だったため

毎日まずい料理を食べていました。



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






1人残され

レトルトカレーやらラーメンやら……

うーん…… 飽きた!



そうして美味しいものに飢えつつ

なんかちまちまと自作しつつ

やがてはやってはイケナイ創作料理の世界へと手を出してしまう……





解禁の時のビリ鮎の丸干しがまだ残っていたので

それを使って出汁をとって鮎出汁味噌汁をつくろう!

なーんてことをひらめいてしまったね。



イメージはイリコ出汁の田舎風味噌汁。

完成すれば高貴な香りの高貴な感じの味噌汁となる!予定。




あるだけのビリーの丸干しを少々炙り、鍋に放り込んでグダグダいわして出汁をとってみました。

いい感じの濃いキツネ色のスープが出来たんで、出涸らしの鮎を取りだし、スープを濾して、味見。







すると……



うぎゃああああああああああぅあぅあぅあぅあッッッ~~~~~~~~󾭚󾭚󾍁󾍁󾍁󾍁󾍁󾍁󾭚󾭚



苦い!
とてつもなく苦い!

苦瓜青汁より苦い!



鮎のハラワタはほろ苦くてそれが美味しいというけれど

苦すぎる!
まるで漢方薬…… いや、これは毒……
毒の汁だ……





とても飲める代物になく、子分たちのエサになりましたとさ(出涸らし鮎が)……(涙)




丸ごと鮎は出汁にしたらあかん。










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏2015②【亀仙流 大ウネリ0修行】

6月20日(土)
イカの夏が始まって2回目の釣行。



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー





今日も当然「魚勘丸」

出船時間ギリギリの到着だったんで、宿に寄らず受付なしで直接港に来たんだけど誰もいない……(--;)ナンダヨ



5分ほどしたらみなさん到着。

今日はこの季節しょっちゅう見かける常連さんだらけ(笑)

東海地方の数少ないLTマルイカマニアの人達ね。



超久しぶりにミッチーお嬢にもお会いできました。

謎だらけの“真冬の海にポッチャン事件”から1年とちょいぶりか~(^^)

そしてお嬢は今は「ミッチーお嬢」じゃなく、「ミセスK」になってます(謎爆)



そんなミセスKと一緒に今日も楽しく釣りするべ~♪



癒し系のSさんも久しぶり~󾭠


出船~~~





ところで…


出船前にとある常連のオジサンに

「前回船長にボコボコにされたらしいね!」

と言われたんだけど。



このオジサンには前に一緒になった時にも

「今日は釣れんかったけどネコ親分に負けやんで良かった」

て言われた。(ちなみにこの日は全員ボウズ(笑))



なんなんだ?

いつ私がオジサンや船長に競争とかタタカイを挑んだんだ?

なんでいっつもそんなライバル心むき出しなんだ?



ネコ親分はとにかくいっぱい釣りたい人だけど、戦いは嫌いなのだ。

このオジサンを負かしてやろーとか、オジサンよりいっぱい釣ってやろーとか思わねーし。どうでもいいし。

だから勝手に戦いの舞台に乗せるのはやめてほしい…


うーーーん…







モヤッとイラッとしてる間に、タレコミ大王崎沖に到着。

昨日までの大シケの残ウネリがドップン!ドップン!

予報では1~1.5メートルのウネリとなっているけど、先の景色が見えなくなる大ウネリは5メートルはありそうに見える。

これは釣りにくいだろーなあ……

今日も新技ゼロの練習をと思っていたネコ親分でしたが、このウネリに早くも撃沈の予感…。



そもそもゼロテンションの釣りというものをやったことがないネコ親分。

まずゼロにするところからスタートなわけですが、ウネリがあると当然それは難しくなるわけで…

変態イカ船長が「ウネリと竿の動きを同調させて…」と教えてくれるんですが…

不器用なネコ親分はただそれだけのことができないのです…(--;)



おかげで全く釣果がのびません…

ちーんですよ、ちーん…泣

まれに高活性なイカ群れに当たるとゼロもどきで釣れたりしますが、「釣った感」がゼロですからねえ(←うまいこと言う!(笑))

ミセスKもドSの変態イカ船長にビシバシいじられながら頑張ってました。





しかししかし

慣れないことはできないもんで、結局○8・ムギ2の10敗で終了。

全然だめ(T_T)󾫵




1人大漁のゼロテン使いと化した変態は自分の釣果を写真に撮るよう求めてくる。

この写真を撮ってなんかええことがあるんだろうか……


そして変態はなぜかイカを食いはじめる!





なんなんだコイツは……(;・ω・)

まったくもって無駄なスマホのバッテリー使ってしもーた。





で、これで終わりかと思いきや

できの悪い子には居残り授業が待ってました(笑)

変態イカ先生が午後便も乗って補習しなさいと…(爆)



ミセスKは帰ってしまったけど、午前便メンバーのほとんどが居残り授業に参戦。

馬鹿ばっかりだね(笑)




で、

午後もウネリウネウネだったけど、ちょっとだけいい群れに当たって

ちょっと釣れました。


でもゼロに拘る限りは思うように釣果はのばせず……。


周りが釣れてるのを見るとついついいつもの釣りに戻してしまいそうになるのです。

我慢我慢……󾌼
(だからといっていつもの釣りをしてもそないに釣れるわけではない(爆))



亀仙人の亀の甲羅修行的、ウネリの中のゼロテン修行。

この条件で練習しとけば、ウネリがなくなった時は爆々だーーー(マジカ?(謎))


ネコ親分の超不器用ゼロ修行はまだまだ続くのであーる。






そんなこんなで日が暮れて

22敗(うち、ムギ5)

マルイカ釣りって本当に難しいねえ。



すっかり初心者に戻ったネコ親分。

LTマルイカ釣りを初めて体験した年に、bunさんの釣りが魔法のように見えてワケわからんかったけど

今、久しぶりにそんな感じ。







いっぱい釣りたーい!
うまくなりたーい!

頑張ろっ








イカの夏
マルイカトータル:58


にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

たぬき・まごち・いか・はたはた・スガキヤ


京都のたぬき、初めて食べた。

美味しかった♪




ネコ親分です にゃーにゃーにゃー







■相差産マゴチ

薄造りにしてもらいました。


うまッ(°Д°)!

マゴチン久しぶりに食べたけどうまいわ~♪




■大王崎産マルイカ

塩ゆで


シンプルイズベスト!

刺身もいいけど、塩ゆでもイカの旨さがしっかり味わえる食べ方ですね!

目玉とクチバシと墨袋を取って茹でてくれてます。

このヒトテマが嬉しい♪



料理人は四季楽釣会会長・O総帥でしたm(__)mアリガトー





つづきまして

■北陸産ハタハタ

干物炙り


生で購入→干物にしていただきました。


干されてさらに味が濃くなったハタハタ。
なんでこないにうまいかなあ(´д`;)スキ‥

塩加減も抜群!



料理人はうぇぽんシェフでしたm(__)mアリガトー





明和産スガキヤ

肉入りラーメン(食べかけ(笑))


平日のヒトケのないフードコートで1人食べるスガキヤはうまいにょ~♪







以上

最近の美味しくいただいたものでした。



海の幸・町の幸・料理人様に感謝!

ご馳走さまでしたーm(__)mアリガトー










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏2015①【相差夏の陣ハジマル】(後編)

釣れる気はしないんだけど諦める気もない



マルイカ偵察隊員
ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






真のイカ馬鹿を乗せた変態イカ船長の魚勘丸は進路を南へ。

最近「マルイカを見た!」というタレコミがあった大王崎沖へと船を走らせる。

ここの大敷にマルイカがごっそり入っていたらしい。

しかし、前回「相差の定置に入ってる」情報を聞いて行ってスカをくらっているので、ここは用心して過度の期待はしないようにする(笑)





大王崎沖
怪しげな反応を発見。

ぐるり船は旋回し、船長合図で仕掛け投入!





着乗りなし。

やはりガセネタだったか…? 



と!

思うやいなや、ネコ親分の竿にイカ反応が!



すかさずアワス!
竿がもにょーんと曲がる!

「の、の、の、、、のっちゃあああああーーーーーーーー!!!!!!!!!!



イカいた!
やっぱりいた!
タレコミは本当だった!!!





歓喜の雄叫びをあげた瞬間、竿からテンションが抜ける(°Д°)ゲッ!

どうやらバラシてしまったようです…(T□T)ガーン󾫵󾫵󾫵



しかしこれを見て船長、イカの反応だと確信し、再び船を反応に乗せ直す!



すると!

今度は着乗りで三河屋SさんがマルとムギのダブルをHIT&GETさせたのです!!



やはりイカはいた!
これは本物だーーー!!!!!!




そこから3人は狂気乱舞し夢中になって釣りまくり~♪♪♪


シーズン初期だというに、やたらスレていて簡単に釣れないタイプのアバズレちゃんでしたが、それでもポツポツ

アタリがあるって楽しい!
釣れるって嬉しい!

苦労の末発見できたこの子たち。もうかわいくてかわいくてしょーがありません!(←変態)



時に着乗りあり、連チャンありな流しもあって



徐々に桶は賑やかに♪


どかーーーんと良型ガッシーなんかも釣れちゃったりして

賑やかさ3割増し(笑)!



そして、せっかくの機会なんで、変態船長にゼロテンでの掛け方を教えてもらってチャレンジしてみました。

今年は引出しを増やしてさらなるステップアップを目指します(^-^)v





ラスト1流しでいい反応に当たり

最後まで夢中で釣りまくり~の♪



結果

イカの夏・相差夏の陣
初陣は33マル(+ムギ1)で終了!


昨日の絶望の地獄の淵から黄泉返り這い上がり

ハッピーニューイヤー󾫴(笑)

あきらめなくて良かった!



10段階のゼロテンを使いこなすゼロテンの魔術師・三河屋Sさんは途中からゼロテン技でボコボコ

28杯! 流石です!

変態イカ船長ももちろんボコボコ!

ドーンと39杯!


3人でジャスト100杯の釣果!(ムギ除く)

いや~~~気分は最高󾫴󾫴󾫴

スタート時とは別人のように晴れ晴れとした気分で凱旋するネコ親分なのでした♪




魚勘丸変態イカ船長、色々ありがとう!

今年もどっぷりお世話になりますぞ。
また夜露死苦~~󾮗







そんなこんなで、ネコ親分イカの夏、ようやくはじまります!









にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏2015①【相差夏の陣ハジマル】(前編)

南伊勢のイカにフラれ

鳥羽イカにも期待できない…(;´д`)



モチベーションだだ落ちで死にかけ

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






南伊勢から伊勢へ。

交通費と体力を節約するため、今日は家には帰らずこのまま野宿なり。



伊勢の銭湯「旭湯」

伊勢には昔ながらの銭湯がまだたくさんあるから貧乏人には頼もしい。

夜遅くまで営業してるし混雑してないのもいいね。



旭湯はちょっとスーパー銭湯に近い現代風な銭湯だけど、館内には演歌が流れ、やはりなんとなく古風。

美川憲一が今宵砕けた心に沁みるじゃないか…(T_T)
クマさんが言ってたのはこういうことか……(←違う?(笑))



この日も貸切状態でゆっくり存分にいい湯だな󾟺を満喫。
貧果でも風呂は気持ちよろしいもので……




そして、コンビニで激まず飯を食べ

駐車場で就寝zzz


正しく清らかな乙女は決して真似してはいけません(爆)







6月15日(月)

ものすごーーく重い気持ちでやって来たのは、鳥羽・相差「魚勘丸」

お客さんはネコ親分の他に三河屋のSさんのみ。

(本当の意味の)地獄へようこそ。
Sさん、共に死にましょう(泣)





AM5:30 旅立ち







相差沖のイカポイント一通り流しましたが……

思った通り異常なし。


無風波なし、小さなウネリがのた~と… 気持ち悪いぐらい穏やかな海

ちょいちょい反応はあるみたいだけど、イカではないのか、全く触りはない……





AM7:30
開始から1時間経過

一切のアタリなし。



前回の相差偵察ボウズ、昨日の相賀浦ボウズを経て、ネコ親分の心はポキポキに折れていました。

「今日もボウズだね…。てか、今年はマルイカ釣れない年かもしれんね……」

超ネガティブ。
そしてマルイカが回ってこなかった暗黒の2012年と2013年を思い出す。

そう、マルイカは回ってこない(釣れない)年があるものなんです……




あまりに厳しい状況。

さすがにやばいと思ったか、変態イカ船長がお土産確保に走り出します。



渡されたのは泳がせ用の胴突き仕掛け。

今、相差沖はイワシがわいていて、それをエサにマゴチが入れ喰いなんだそーな……。



しぶしぶ… タックルをメタリアからマルイカAGSにチェンジして

LTマゴチスタート。

エサは直下を泳いでる活きイワシ。産地直送もの。



「入れたらスグ食う」
という変態船長のおっしゃる通り、着底してものの1分とたたずしてアタリあり。


ヒラメ40、コチ20と言うけれど

コチ7ぐらいでパックンちょ!

いとも簡単に高級魚マゴチGETょん。



その後も仕掛けを落とせば100%アタリあり

いいサイズが釣れたらお約束の船長写真(爆)



この下、マゴチの絨毯なのか、スレ掛かりでも釣れてくる。

ヒラメ(ソゲ)もスレヒット。


スターシャークもおいでまし



とにかくなんでもかんでも釣れまくり。



1時間たらずで、マゴチ5匹にヒラメ1、サメ1 大漁大漁!




…しかし

これがメインターゲットならばネコは歓び庭かけめぐるなんだけど

マルイカ釣れないお土産のために気分は晴れない。



やっぱりイカが釣りたーーーい\(TロT)/!








というわけで

3人は再び釣れる可能性が極めて低いマルイカ釣りへ。



大漁保証の高級魚より、釣れなくてもマルイカ!

真のイカ馬鹿、真のイカ変態はあきらめない!



果たしてマルイカの群れを発見することはできるのか?





後編につづくーーー











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

イカの夏が始まる前日

イカの夏定義


■LTマルイカ釣りであること
■日中であること
■投錨しない(反応に乗せた釣りであること)




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






6月14日(日)

本格的に鳥羽でのイカの夏が始まるまでに、南伊勢のマルイカの状況を確認しようと、久々のうぇぽん&ネコ親分のウマシカコンビでなぎさ丸に向かいました。




午後便なので、途中の「鈴木水産」でランチング♪

沼津釣行以来、ウマシカ釣行は釣りとグルメをくっつけるのがクセになっていますな(笑)



おまかせ定食。

メインのお刺身はワラサかアジを選べて、二人共アジをチョイス。

これで1080円(税込)は安いわ!




さらにミニストップでソフトクリームを食べて、満たされて港に到着すると

なぎさ丸、堂々停泊でお出迎え。

ほどなくして船長登場して



PM3:00 出発

ポツリポツリと小粒の雨が落ちてくる梅雨空で、イカ的には最高の天気!

なんかちょっと期待しちゃいます。






しかし…

期待むなしくイカの気配はどこにもなく…


相賀浦周辺、船長の知る限りのポイントを走って探してくれたけど


発見できたのは左翼系根魚…





そしてKEEP CLEAN


南伊勢町指定ゴミ袋…

(鳴…(;´д`))




18時には降水確率20%になるという天気予報にもしっかり裏切られ

降水確率150%に上昇…



なんか寒い…
なんか不幸っぽい…



そんな時に、明日釣行を予定している相差の変態イカ船長からとんでもないラインが入る。

→「現在イカ調査二出テマスガ、当タリも触ワリモアリマしぇん!泳ガセ釣リノ準備ヲシテキテクダサイ!」



もしかして不幸中の不幸?

今日がだめでも明日があるさと思っていた矢先のデキゴト… ひどいツ(>_<)!





その後も1回のアタリもなく、むしろ、生命の気配がなく…
雨もひどくなってきたんで少々早上がりではありますが、終了することにしました。





過度の期待はせず、イカの顔が見れたらいいなという「調査目的」ではあったものの、まさかPBをくらうとはね。

いつになく船長に自信があっただけに残念。

南伊勢のマルイカ調査は来月にでもまた行くことにしましょ。



なーんて話などしつつ、うぇぽんくんとお別れし、ネコ親分は足取り重く伊勢方面へと向かうのであります……










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015②【ちょっと期待外れの長瀬太郎生川一般解禁】

ども
ネコ親分です にゃーにゃーにゃー






長瀬太郎生川は特別解禁が終わると再び禁漁になり

一般解禁で本当の解禁をむかえます。



一般解禁は特別解禁ほど場所取り押し合いへし合いにはならないけれど、それでもいい場所に入ろうと思ったらそれなりの準備がいるんだな。



ネコ親分は毎年一般解禁の前日に会社を早退 (午後有給を取得)して場所取りに行っている

が、今年は特別解禁前に一回午後休してるんで二週連続はヒンシュクをかうおそれがありかなり取りにくい……






とか思いつつ

しっかり早退して場所キープ←(おいっ!笑)

お目当ての特等席はすでに取られていて確保できなかったけど、特禁と同じ橋の下側をキープすることに成功しました󾭠




川は前日に降った雨で特禁の時よりまあまあな増水具合。


特禁時




今回


これで隠れていた大きな鮎が出てくるだろうし、当日は引き水で最高の状態かも♪






そうして迎えた一般解禁
6月13日(土)



今回はスーパー中学生の慧樹と、同世代釣り仲間のSアニキと入川。
後からO総帥とTMくんも加わります。



それぞれがネコ親分がキープしたナワバリに入ります。



水量は一晩で一気に減って平水に。


ネコ親分が最初に入ったナワバリの下側は特に水量少なく石も少なくなんか釣れなさげなポイント……

てゆーか案の定釣れず。
掛かってもビリばっかり…(-_-;)

Sアニキも釣れてないみたいで、解禁とは思えない低活性具合よ。



かたやナワバリ上側に入ったO総帥と慧樹は解禁モード全開でバシバシ入れ掛かり!



どうも慧樹の下にある大きな木を境に、おっさん・おばはんのいる下は釣れないポイントみたい。
あーあ……(;´д`)



と!

嘆いていたら、ネコ親分のオトリに激しいタックル的アタリあり!

大鮎か!!!???



そして大鮎(らしきもの)跳ねる!

「おおっ!最近の大鮎はジャンプするんだ!? これは相当な大物とみたー!!」

そんなこと本気で思ったお馬鹿ネコ親分にO総帥が笑いながら

「それアマゴ」

とヒトコト。



「アマゴーーーーン(°Д°||||)!!!!!!!」



増水後で活性が高くなったアマゴちゃん。
上へ走りーの下へ走りーの!
ものすごいパワーで走りまくってくれて、もー堪忍して~~~の状態(>_<)



長いバトルの末やっとこさ捕獲。

パーマークも薄れた立派なアマゴちゃんでしたけど……
おかげさんでオトリは半死。わたいの足腰もギクッと痛タタタタ…(嗚呼)



その後、慧樹にもアマゴHIT!

慧樹も下に上に奮闘(笑)

しかし若者はこの程度では足にも腰にもノー問題。


そしてちゃっかりGET!(笑)

もうおばちゃんはなにひとつとしてこの若者にかないませんわ(笑)




そんなハプニングもありーの、午前戦終了。

すでに朝の段階で腰痛ヒリヒリ。

釣果も慧樹の半分そこそこぐらいしか釣れてない……。

こんな解禁でいーのか!?






昼ご飯を食べて午後戦開始。


午後になって空いたポイントに入ってみたけど、午前中叩いたポイントはもはや渋々。

釣り残しをちまちま釣るのが精一杯だったわ。







PM4:00 腰痛の限界にて終了。

62ピキ(オトリ除く)とアマゴ1。


なんとか50以上は釣れたけど

期待の「入れ掛かりー󾫴」とか「デカ鮎~󾫴」とかなかったから、なんともビミョーな結果。



同じように前半苦しんだSアニキは後半怒涛の追い上げで67!流石です。


安定の慧樹は63!

特禁・一般共に解禁50越え!目標達成だそうです。お見事(笑)





さて、次のネコ親分の鮎釣りはいよいよホーム名張川!

今年は天然遡上がウジャウジャでなかなかいい感じみたいだから期待大なんです♪






初物鮎



塩焼きと唐揚げで


腰痛招いたデカアマゴは刺身で

いただきパックン!


美味しかった~♪











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015①【目指せ束釣り!長瀬太郎生川の特別解禁】

指の先まで筋肉痛



クッタクタの
ネコ親分です にゃーにゃーにゃー






6月7日(日)
長瀬太郎生川の特別解禁に行ってきました。



ローカルながら超人気河川の長瀬の解禁は、あらかじめ釣り場をおさえておかないと当日行っても竿が出せません。

まあ出せたとしても、よい場所には入れません。



ネコ親分も毎年仲間にお願いして場所をおさえてもらってるんですが、今年はその仲間が急遽入院してしまってさあ大変!


解禁3日前に会社を早退して場所取りをしに行き

さらに前日の朝の漁協の見回り時に再び場所取りに(本人不在の場所取りは禁止されているため)



苦労の末、なんとか去年と同じSランクのいい場所をおさえることができました。





AM4:00

毎年のことですが、夜明け前の暗いうちからスタンバイ。

なんだかとっても寒いのは気のせいか?

いや、気のせいではなく、気温はたったの14℃!

鮎釣りする気温じゃねー(。>д<)



雨も降ってないのにカッパ着て入川。
それでも寒い(;_;)

場所は去年と同じ板橋下。

水は少ないけど去年よりはマシかな?



ネコ親分の上に慧樹(中学三年生)

エギ・ジグ界では一流の若手アングラー慧樹。

鮎釣り3年目にして今年、長瀬の特別解禁デビューです。
たくさん釣ってね!



ネコ親分の下に京都の鮎屋さん、そして毎年のこの場所の常連さんがつらつらと並び

板橋上には変態の鮎師匠・ジホン的にO総帥らの名手が入っています。





夜明けと同時に…
てか、明るくなって目印が見える段階で釣り開始。



気温低く水温低く、おまけに冷たい風まで吹いて、震えるくらい寒い状況でしたが

なんなく今シーズン初鮎GET!

うれしい(^○^)♪



ここから入れガカリ10連チャ~ン♪

といきたいところでしたが、ポツリポツリの若干渋めガカリ。

やはりあんまり寒いと鮎の活性はよくないみたい…。

この調子じゃ束釣りは難しいかな…




がしかし!

昼前になってお日様が照りはじめ、水温もちょっと高くなったかなと思った途端
入れガカリ劇場スタート!


掛かる鮎もやる気満々、まるで盛夏に釣れるような真っ黄ッキーちゃんが釣れます!



型もそこそこ大きくてウッハウハ~~♪♪



お昼休憩の時点で70ちょっと。

この勢いならば束いけるかな♪





で、ランチを済ませて、午後の部スタート。



昼からは楽勝釣れるわ~
て思ったら


こんなんとか


こんなんとかに

翻弄され



あげく、
午後からさらに風が強く吹いて竿操作がままならず…… 思うように釣れません。



強風時の鮎竿はトンでもなく重く、握力腕力腰力首力…果ては目力まで、いたるところいろいろ低下していきます。

思うように釣れないというか、竿持って立ってることが辛い……(T_T)



歳はとりたくありませんなあ…。

後半、ババアは石に腰かけ耐え忍ぶような釣りスタイルになってしまいましたよ…(涙)







そしてPM5:00
納竿



結果

106匹(オトリ除く)で終了。

後半の失速がよろしくなかったけど、なんとかギリ束いけてセーフ!



慧樹も80匹近く釣って大満足♪

これで彼も長瀬特禁のトリコです(爆)



検量され、型のいい鮎は都へ献上。

美味しく食べてもらいなはれや~(^o^)/








そんなこんなで
2015年鮎の夏がスタート。

今年はホーム名張川もかなりの数の鮎が遡上してるみたいだし、鮎の夏、まだまだこれからが楽しみです♪



次回は長瀬の一般解禁へ。

その後はイカの夏も解禁!

あ~~~
やっぱり夏は忙し楽し~のだ~󾫴󾫴󾫴


でも、とりあえず全身筋肉痛ツライ(>_<)

鮎釣りは楽しいけど運動不足の身体にはかなり堪えます~~(泣)











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

近所の川の解禁のお知らせ

じめじめなうえに肌寒い



梅雨入り今日の
ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






地元名張川の上流「長瀬太郎生川」の解禁は2回ある。

6月の第1日曜に「特別解禁」で一旦開いて

その後、再び禁漁となり

次の土曜日に「一般解禁」を迎えて、めでたく完全解禁になる。


解禁だからもちろんよく釣れるんだけど、当然全くさわっていない特別解禁の方がよーさん釣れる。


またうまいことできていて、特別解禁は特別解禁年券購入者しか釣りができないようになっている。

一般の年券より少しお値段高いめの「特別」な年券(オトリ2匹付)。

たしか一般年券より3000円高かったはず。

なかなかの高級年券よ。



しかし今年からそんな年券に女性割引きが登場!

女性割引きだと「特別」も「一般」も同じ値段なんだろうけど、とにかく安くなるのは嬉しい(´∇`)♪アリガタヤーアリガタヤー



ちなみにオレンジ色のが名張川の年券で、こちらは去年から女性割引きスタート。お値段6000円。

船に1回乗る料金でひと夏遊べるんだから、鮎釣りはほんと安上がりでいいね(^^)

ま、道具を揃えて、そこそこ釣れるようになるまでの道のりは険しいけど。。。






6月7日(日)長瀬太郎生川特別解禁
6月13日(土)長瀬太郎生川一般解禁
6月14日(日)名張川解禁



鮎の夏が始まる~♪









にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分の人生初のテナガエビ釣りと人生初のウナギ釣り【後編】

ヒラメ40、コチ20
テナガエビはまあ180ぐらいだな
(長ッ!(笑))




ネコ親分です にゃーにゃーにゃー






さてさて、とりあえず180ぐらい数えて

ゆぅ~くり、スゥ~~と竿を持ち上げる…



すると

ビンビンビンビンッッッ!!
と、魚でもイカでもない、これまさしくエビ!って感じの引きが感じられ


釣れた~~\(^o^)/󾫴󾫴󾫴

人生初の釣りテナガ!

獲物はちっちゃいけど嬉しさはBIG!

やった~♪♪




一回釣れたら感覚がわかって、連チャンモードに!

しかも仕掛けを入れたら即アタリときたもんだ。

こいつら一体どこに隠れてたんだよ(^○^)




そしてさすらいの釣り師もヒット!

同サイズを釣る(^^)v

いやいや、実に楽しい♪



しかし、どうもイメージしていたサイズのエビじゃなく、全体的に小さいのよね。

デカエビの姿は確認できるんだけど、チビエビがやたらバイトしてきてデカエビより先にエサに食いつくんだよね。
(しかも小さすぎるエビはアタリを出すだけで針ガカリしない……)

デカエビよ~~~~い(-o-)/






が、
デカエビは来ず。

モヤモヤしてる間に、時刻はPM6:00

次なるターゲットのウナギの時間になったんでテナガエビ釣り終了。

移動します!






テナガポイントから車で数分

さすらいの釣り師実績のウナギポイントに到着。

ターゲットが絶滅危惧種なだけに、ポイントはシークレット。

だけど、「え? こんなところでウナギ!?」みたいな意外な場所(謎)




本日2発目の人生初!ウナギ釣り。
早速ぶっこみます。

仕掛けはタイコオモリにウナギ針を1本のシンプル仕掛け。

エサは大関さん(極太ミミズ)……


これが大いに問題あり。



ネコ親分さんは大抵の釣りエサは手掴みできます。

ゴガイもイソメもユムシもフナムシだって大丈夫!


でも……

この大関さんだけはダメでした……



直径1センチ。
長さ20センチはあろうかという特太サイズになると、触れると躍動感を感じるんですよっ!


ブニュブニュからの……
ドゥーンドゥーン…(;´д`|||)オゾゾ

無理!!!!
絶対無理ーッッッΣ(ノд<)!!!!

さすらいの釣り師につけてもらって、投げ入れるだけの大名釣りさー(泣)





ぶっこんで直ぐ、さすらいの釣り師にアタリがあり、ヒット!

いきなりキタかと思いました





コナマズでした…

ウナギ釣りの定番外道すね。



この後もアタリが頻繁に出ますが、さすらいの釣り師いわく

コツコツとしたアタリは亀
モゾモゾは魚(フナとかナマズとか)

らしく、本命アタリではないとな。



本命(ウナギ)アタリは、じんわりと竿がおじぎするように出て、鈴も鳴らないくらい静かにくるらしい。


そういうアタリを求めながらも、モゾモゾアタリにアワセて

ズーナマ2号GET!

なかなか本命はきません(笑)



そして、
本命は来ませんが、とんでもないのが来ました。

「痛ェェェェェェェ!!!!!!」

突然、さすらいの釣り師の叫び声。

何が起こったのかと懐中電灯で照らすと……

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とんでもないのに咬まれとるし󾍁󾍁󾍁󾍁ギョエ~~~!!!!
(自分で見るのもエグイんで画像を加工しています)



それからはもうムカデが気になって気になって… 釣りどころやおまへん!



結局、ここでの釣果はズーナマ2匹(リリース)で終了󾫵

ウナギGETならず(。>д<)チッ

※ムカデは甘咬みだったらしく、さすらいの釣り師は奇跡的に無事でした(笑)





再び櫛田リバーに戻り

今度はエビタモでいつものテナガ狩り。



ド干潮な上、水が濁ってて獲りにくかったけど、前回より大物が獲れてまあまあな漁獲高♪



テナガは夜にタモだと簡単に獲れちゃうね。





5月31日(日)
AM0:00

雨が降ってきたんで、これにて終了。

クタクタになるまで遊び倒しました。

いやー満足満足(^_^)♪







さあて、来週からはいよいよ鮎が解禁します!

川に海にと、夏の釣りは忙しいね。

でも最高に楽しいなー\(^o^)/




ほなまた。
川釣りカテゴリでお会いしましょー

ばいちゃ(^_^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ネコ親分の人生初のテナガエビ釣りと人生初のウナギ釣り【前編】

今週から梅雨入りでしょうか?



ネコ親分です にゃーにゃーにゃー






釣友のさすらいの釣り師がめずらしく土日休みと言うので

・テナガエビ釣り(昼)
・ウナギ釣り(夜)
・テナガエビ獲り(深夜)

の、豪華三本立てプランで夜中までどっぷり遊ぶことしました。





5月30日(土)
AM10:00


家を出るといきなり「暑ッッッい!!」

なんか真夏のような日差しに気温でクラクラ~~󾀅

世の中いつの間にか夏になってたのね。。。




のらくら走って、フィッシング遊・松阪店到着

ここでちょっと買い物してから行く予定…





ちょっとのつもりが結構な時間滞在(笑)

釣り具屋さんてほんま楽しい♪




買い物が済んだらランチへ。

せっかく松阪まで来たんだから、やっぱし鳥焼き肉食べたいよね!

てことで、今日は「トリユウ」さんへ♪

薄汚く煙モウモウの店内は昭和の気配色濃く、じゃりんこチエ感半端なし。

こういう店、好きです。



若・親・皮・テール・鳥汁にご飯(小)を注文





トリユウの鳥汁は鳥団子に落とし卵の複合技親子味噌汁でした。

なかなかウマイが、とにかくアツイ。そしてケムイ。



燻製のようにいぶされて店を出て、臭いまま次の買い物へと向かう二人(←なかなか釣りに行かない(笑))



100均で人間の食料とテナガ釣りのエサとかモロモロ購入。

ケミホタル6本入り100円。安ッ!

100均万歳ですな(^w^)



さらにコンビニにも立ち寄り、アイスを購入!

こう暑いと冷たいアイス、欲するよね~~~

て、
早く釣りに行けって?(笑)






で、

よーやく・よーーーやく釣り場に到着。

櫛田リバー再



満潮上げいっぱい。

まずは釣りでテナガエビを捕獲します!



しかし実は二人供人生初テナガ釣り。

なにをどうやったらいいのかよーわからん(笑)



ネットで仕入れた知識に、仕掛けはササメの出来合い仕掛け、エサはみんな大好き魚肉ソーセージ♪

で、とりあえずやってみます。








掛かりません。。。



この川に大量のテナガがいるのは、前回の調査(?)でわかっているのですが……

「昼間」「釣り」だと難しいもんで、ウンともスンとも。

……シーン




もうだめかな~ と思ったその時!

ウキがススススーッと横移動開始!



ネット情報によると、この横移動こそがテナガのアタリらしい。

さらにネット情報によると
→アタリがあっても即アワセせず、エビがエサを完全にくわえるまで待つべし待つべし…



てことで、1・2・3・4……










数えながらつづくのだ(笑)



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。