スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015秋のウマシカ釣りの旅【焼津編】疲労困憊の夜タチウオでしたが馬さんはスゴかった


焼津黒潮温泉で休憩


添えつけのシャンプー・コンディショナーがTSUBAKIなのはナイスでしたが

コンディショナーの中身がシャンプーというサプライズには泣かされました。


詰め替え失敗したね黒潮温泉。



頭アワアワ・ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






黒潮温泉で一服して疲れをとるつもりでしたが

小一時間で疲れがとれるほどネコ親分は若くありませんでした。



もはや体力の限界。
睡眠不足から頭痛がキリキリ󾭚󾭚

近づく者はすべて傷つけるナイフのような超ご機嫌ナナメ状態で


9月21日(月)
AM0:00 静岡県焼津港「貴政丸」乗船



重鎮bunさんと34時間ぶりに再会。

関東の若いモン二人引き連れてまた来てくれました。



全員、出船前に重鎮よりタチウオ釣りのレクチャーを受けますが

眠過ぎ超ゴ機嫌ナナメなネコ親分は聞いてない(爆)󾌦󾭙󾭙



いいのかネコ親分?

AM1:00
情け容赦なく出船





夜中のタチウオのタナは浅いらしく、まずは手巻きタックルでスタート



仕掛けは天秤一本針。
エサはサンマ。

指示棚まで落としてじ~わじ~わシャクリながら巻いてくる。



寝ぼけネコ親分もとりあえず頑張ってしゃくってみたけど…



…アタリなし。



アタリがないと眠気も頭痛も紛れない。



それどころか、デリケートな三半規管が反応しちゃって

気がつけばメマイと吐き気…



ん?
メマイと吐き気?



船酔いですやん(°Д°;;;)!!!!!!




あわれネコ親分。

なんにもしない間になんにもできなくなっちゃった󾫵





その間にチラチラとアタリが出るようになってきて



重鎮もうぇぽん馬さんも釣ってるーー!


てか、お馬さんどんだけタフよ?

ネコ親分より睡眠時間短いはずなのに…
(-""-;)オソルベシ ウマヂカラ…




若い衆も頑張ってる!

サバやらサバフグやら外道を釣りまくってる(爆)



そんなみんなの頑張りを横目に、ヌケガラになったネコ親分は酔い止め薬を追加投入。

ひたすら酔いが覚めるのを待つ……






そうこうしてる間に白々と夜が明け始めました…



明るくなるとタチの棚は深くなるとのことで、タックルを電動にチェンジ。



その頃、2発の酔い止めが効いてきて、今さらながらネコ親分復活!(笑)


その復活を待ってくれてたのかのようにタチウオちゃんの活性も高まり





ドラゴン級キターー!!!!



うぇぽん馬さんと重鎮にはさらにデカイやつキターー!!!!



指5~6ある!



さらに馬さん連チャン!!

無尽蔵のパワーだ!
スゲー(°Д°;)



とどめは反対側で釣ってた貸竿の兄チャン(他人)

今日イチの指7ドラゴンGEーT!!!!




夜タチなのに、朝になってバカバカ釣れ出して



貴政丸もやむを得ずサービス残業突入(笑)



どりゃーー󾫴󾫴󾫴









重鎮は流石の釣りっぷりで、本日竿頭!





いやー なんだかんだで釣った釣った(^○^)

久しぶりにデカタチの引きを堪能!
大満足です!






AM7:30 帰港

時間の感覚もマヒしてますが、みんなで朝ご飯を食べに

うぇぽん馬さんチョイスの「小川食堂」で焼津の海の幸をいただきます♪





コワモテだらけ(笑)



やっぱこれでしょ!

生しらす&生桜エビ定食!

獲れたてピチピチ!ウマかった~(^○^)




そして、お約束ではありますが、ここより先の記憶はありません。


気がついたら愛知県で

元の刈谷Pに戻ってきてました(爆)




うぇぽん馬さん運転本当にありがとうございました。

今回の旅で何が凄かったかって、うぇぽん馬さんのタフさがただただひたすらに凄かった!

あなたがいなければこの旅は成立しなかったよ。

本っっっ当に、お疲れさまさまでした~m(__)m󾭛







2015ウマシカ秋の釣り旅は、ウマシカ釣り旅史上最高の寝不足の旅に認定。


次回はもっとゆっくりできる大人の旅にいたしませう。











おわり

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015秋のウマシカ釣りの旅【勝山編】勝山カワハギはコッパもBIGも外道も色々

静岡県熱海での釣りを終え

次にやって来たのは、東の故郷「千葉県鋸南町勝山」



このシルバーウィーク旅の本来の目的は、ここ勝山でじっくり釣りをすることだったんだけど、まあ色々なワケがあって今回は20時間だけの滞在になるのです…




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






9月20日(日)
AM4:30 勝山港 宝生丸



ゆんべは到着してから勝山ナイツに流れこみ

宝生丸のおかみさんや大船長、地元の釣り師(大船長のお友達)と呑んだくれ





宿に戻ってトコに着いたのが夜中12時…



そして起きたのが午前3時…



睡眠時間3時間。

ウマシカの睡眠不足は継続中。




そんなバカな我々のために、本日の釣座を確保してくれてた番長さん。

ここ宝生丸の常連で、内房の釣りのスペシャリスト。

番長さんは、後日行われるDKO(ダイワカワハギオープン)にむけてのプラ釣行で、本日はマジ釣りだとかなんとか。

こりゃジャマはできませぬよ(´-ω-`)





AM5:30 宝生丸出船!

春にマルイカ釣りで来て以来の穴開き島の風景。

勝山のこの景色はいつみてもワクワク胸が躍ります♪




まずは港前でコッパ狙い。

昨日はデカハギ、今日コッパ。



釣れるかな~~



と、先陣をきってうぇぽん馬さんがまず1枚!

この後すぐまた1枚!
と、調子よく釣りあげマスター!



ネコ親分さんはコッパのハイスピードに手が合わず苦戦(>_<)

チップアタリはあれど、なかなか針掛かりさせられな~い!

コッパ釣りはほんと悩ましいわ。




開始から30分

ようやく1枚

コッパにしては大きいほうだけど、まあよーやっと仕留めて一安心(* ̄ー ̄)フン

色白ボーイの「あれ?もしかしてボク釣られちゃいました?」的な顔がなんか憎たらしいね(爆)



その後ポツポツ



小さいやつらが釣れます。


紛らわしいヨソちゃんも。

ちっさ!




ここで宝生丸ポイント移動。

穴開き島にさらに接近。



ここがなかなかよいポイントでして、アタリ頻繁



ハゲのサイズもアップ!


外道も高活性!

死神(キタマクラ)多数。
トラギスいっぱい、ベラ各種、シマシマのたぐい、チョウチョウウオのたぐい、トゲトゲ毒あり毒なし…などなど、多彩なゲストがご来場(笑)



いい感じで釣れだしたけど、一通り流したら船はまた移動

穴開き島さんサヨーナラー




今度のポイントは島から離れた沖目なんだけど、海底は粒根があるのか漁礁になってるのか、ちょいちょい根ガカリがするようなポイント。


いかにもカワハギがいそうなトコなんだけど、さっきの島周りに比べるとアタリがめっきり乏しくなっちゃった。


でも奴らはいないわけではなくて…

突然ドドドドドッと

釣れるんですなあ。

夏の拾い釣りのパターンになったみたいな?



ここは諦めずに誘い続けて攻め続けるしかない。


誘って誘って、ハゲの気配を少しでも感じたら執拗に攻め続ける。

奴らエサへの執着心が凄いから、ちょっとやそっとじゃヨソの仕掛けに浮気しない。

攻めて攻めて攻めまくり

名づけて「堀北真希&山本耕史、“暴走結婚”の真相!ストーカー寸前求婚愛」釣法(やや話題が古い)



攻め過ぎて根ガカリ多発で仕掛けを4本パーにしてしもたけど

そのかいあって、この旅初のダブルGET!

やりぃ󾮔



今日イチのBIGもきたよ!

27センチ!
いい引きしたわ~♪





そんなこんなで時間となりて

勝山でのカワハギ

17枚で終了~~~(^-^)/


もっとコッパまみれかと思ったけど、予想以上に良型が釣れて楽しかったです。



最後に宝生丸のおかみさんと賢ちゃん船長と、番長さんとで記念撮影





皆さん本当にお世話になりましたー。



挨拶もそこそこに、ウマシカは慌ただしく勝山を後にする。

次は夜からタチウオ釣り。
静岡県に戻ります!





と、

すんなり静岡凱旋といきたかったけど

外せなかった話題がもうひとつ。

いや、ま、ある意味大ハズレなんだけどね……





アクアラインに乗る手前で妥協に妥協を重ねて入った木更津のラーメン屋「ロッキー」での出来事

函館ラーメンかなんか知らんけど、20年に一度巡り合うかどうかという不味さに衝撃󾭚

ネコ親分の「千葉県美味いものだらけ」の歴史に泥を塗る汚点店でした。




あーもー 不味いわ眠いわしんどいわー!!!!!!


ぼちぼち悲鳴をあげはじめるネコ親分。

やりきれるのか??
やるしかねーんだけどね(笑)










まだつづくぞー

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

2015秋のウマシカ釣りの旅【熱海編】熱海のカワハギはデカイらしい(謎)

1泊4日釣りの旅

まずは静岡県は熱海 伊豆山のカワハギ釣り



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






9月19日(土)
AM5:00 静岡県熱海市伊豆山港

到~着~



ドーン!!!!

ドSの神・bunさん登場
言わずと知れた関東カワハギ釣りのパイオニアで重鎮。

見た目はアレだが凄い人。




乗る船は「喜久丸」

船体はかわいいピンク。

そして船長は豚人Tシャツ

なかなかイカした船じゃのう(笑)



我々の他にお客さんは4人



計7人を乗せて




AM6:00 喜久丸出船!





港を出てすぐがポイント

左前方に初島


振りかえれば、
熱海の宿宿宿がズラリ

かつては新婚旅行の代表格として賑わった熱海も、今は昭和のニオイがぷ~んと漂うヒナビタ温泉街か……



まあそんなことはどうでもいい。

聞けばこの時季の熱海は、尺超えデカハギがわんさか釣れるらしい。

40センチオーバーが釣れる可能性もあるだとか!

40センチのカワハギなんてもー、下手したらウスバと見間違えまっせ旦那。



スケールのでかい話をきかされウマシカのテンションはグググィっと上昇󾫴

よっしゃ、デカハギ釣るど~~(^0^)/♪












港前からじわじわ流し、ちょっと伊東方面に移動

よしゆき丸のマルイカ釣りで来たポイントが見えるポイントで

ガツン!と

熱海カワハギ1号GET!

ん? でも普通サイズだな。




ウマシカ仲良くダブルヒットもあり

仲良く普通サイズ。



重鎮も当然釣る。

ばっちり普通サイズだ。



中盤でネコ親分1人入れ掛かり劇場があって



5連チャンくらいしたけど

ハゲのサイズはやっぱり普通。



んー どうも聞いた話と違うなあ……





後半、定置網のすぐ横ポイントに移動

ここが凄かった!


仕掛け入れるなりドカカカカカカカッッ!!!!!!と狂い食い!

瞬殺すよ、瞬殺!



馬さんテンポよく抜いて4連チャン


ネコ親分にいい引きのがきて

「これデカイっす!尺ですわー」



タモでたーー!!!




普通サイズがスレで掛かっただけでしたー(笑)



重鎮はあきらめずに型狙い。

デカエサちらつかせて、ワイドフック4.5を飲ませてガッツリ!

27センチをGETいたしましたとさー。




定置網横はなかなか面白いポイントでしたが

あっという間に時間は過ぎて

11時過ぎ終了(熱海の船は実釣時間が短い)



ネコ親分は20枚でした。




結局、bunさんが釣った27センチが本日最大サイズで

尺超えがウハウハも、夢の40センチオーバーも音沙汰なし。



ケド!

久しぶりのカワハギ釣りはやっぱり楽しかったわけでして

結局のところ満足してしまうネコ親分さんなのでした(^_^;)





釣りを終えたウマシカbunは、熱海の海の幸がいただけるお店へ





やっぱ相模湾といえば金目ですよね(?)


ちなみにカワハギ刺身定食は2200円でした。

カワハギたけーな、おい(-""-;)!





食後はbunさんとお別れし

再びウマシカとなって、一路千葉県へ。



アクアラインをぶっ飛ばし



ウマシカは勝山へと向かう!










つづくのだー

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

2015秋のウマシカ釣りの旅【序章】馬鹿の王道

フクザツな事情があって
フクザツな旅程となりにけり…




1泊4日 慢性的睡眠不足のハードな釣りの旅に行ってきました。

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






9月18日(金)

仕事を終え、帰宅して、スバヤクご飯とお風呂を済ませたら

オイル交換もバッチリな愛車の白い彗星に乗り込み猛ダッシュ。

目指すは愛知県伊勢湾岸道 刈谷ハイウェイオアシスP




PM11:25
刈谷ハイウェイオアシス着

うぇぽん(馬)さんとネコ親分(鹿)さんが合流して、久しぶりのウマシカ釣りの旅がスタートする 。




今回の釣りの旅はスケジュールの組み方が無茶苦茶である。


まず、これから向かうのが静岡県は熱海 伊豆山

そこでカワハギ釣りをして~ 千葉県は勝山に移動。

勝山で一泊して、翌日カワハギ釣り。

そして移動

再び静岡県に戻り~

今度は焼津で夜タチウオ釣り…



かつて、これほどまでに体力と交通費を無駄に使わねばならない旅があっただろうか?

やはり我々はウマシカの王道をいってるとしか思えないな……





などと言ってる間に伊豆山到着。

ウマシカ釣り旅史上最大級の睡眠不足の釣りがスタートする!








つづく!

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑭【憧れの川「古座川」へ(後編)】

つづき

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






古座川初日



釣りを終えて向かったのは

滝ノ拝の上にある、民宿「やまびこ」

今宵のお宿でござい。



なぜかこの宿、沢山のカカシに囲まれている……



なんか微妙にリアル……
夜動きそうで怖い(;゜Д゜)



部屋からのロケーションは抜群!



やまびこ前は鮎のいいポイントでもあるんだとか♪



で、

ここにもカカシが

(笑)



お風呂は薪で焚く五右衛門風の風呂で



風呂に入ってると、宿の親父からの「湯加減どや~」と時代劇みたいな昔風声かけサービスあり。
もちろん「ぬるい」と言えば薪を足してくれるんだろう(^w^)




朝は野鳥にエサをあげることができます。

ヤマガラは人なつっこくて、手のひらにのってエサを取っていくことも。

これができたら「やまびこの人」になれるそうです。
(ちなみにネコ親分はその日にやまびこの人になれました)






そして古座川鮎釣り2日目。

2日目はさっつんさんと激流大好きH野さんと一緒に行動。



やってきたのは本流「二股のところ」

瀬あり激流ありチャラチャラありで、なかなか良さげなとこです。



ネコ親分さんはもちろん浅いチャラチャラ攻め!



目指すはツヌケ!昨日の釣果越えー!(声高らかに意気込んでるが目標は低い……󾌹)




それでも

やっぱ鮎釣りは場所とオトリやね。

得意のチャラチャラは釣りやすく、結構簡単に1匹目GET!

オトリが代われば直ぐ2匹目も!

と、なかなか調子よく掛かります。



けど掛かる鮎は小さめ。

でも小さいけどやる気満々、追い星バリバリの真っ黄ッキーばっかり。

この子らがええ仕事してくれるんです!




そんな二股のところでの釣果は13匹(オトリ除く)。

小型ばっかりやったけど、目標クリアできて一安心(^^)♪





そして、ランチをして、昼からは本流の「明神」というメジャーポイントに移動しました。





このポイント、今日はやや水が高く、オシが強くてウェダー軟弱おばさんには結構厳しいポイントでした。

おまけになんかしらんが強風が吹きだして、竿操作でけんし首モゲそうやし、肩痛いし腕痛いし流されそうやし… もー 全然釣りになりません(>_<)



やっと釣れたと思たら

ドンコや……



てか、ドンコばっかりやたら釣れる……







ドンコランドかっ!(激)




結局、この場所ではドンコばっかし釣って鮎はゼロ!
で、撃沈󾫵

ちょっと早めではありますが、15時前に納竿としました。






初の古座川の鮎釣りはなかなかに難しかったけど

綺麗な水に綺麗な鮎に、沢山のドンコに(爆)たっぷり癒されました(*^^*)



年券買ったし、古座川の天然鮎は9月から数釣れて面白いらしいからまた来たいな~


なーんて、古座川のおかげでいつまでも鮎に未練をもってしまうネコ親分さんなのでした(笑)



お世話になりましたさっつんさん、O田お父さん、おかちゃんにH野さん、それに案内をしてくれたオトリ屋T上さん

本当にありがとうございました!

また遊んでくださいね~(^^)/











おしまい

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑬【憧れの川「古座川」へ(前編)】

和歌山県の古座川

そこでオトリ屋を営む主人がFacebookに毎日配信する川の写真・鮎の写真は、それはそれは美しく







その投稿を見るたび「こげな綺麗なとこさでべっぴん鮎釣りたいの~!」と思っていたのす。



そしてそんな思いをFacebookでつぶやいたところ

「ほな行こか!」

と、反応してくださる方があらわれ

「え?マジですか?行きましょう、すぐ行きましょう!」

と即返。



話しはトントン拍子に進んで釣行決定!

台風18号が突如発生したけど、コースは西寄り

いつもは台風=和歌山大雨なのに、今回はスルリスルーして




9月12日(土)&9月13日(日)

無事、念願の古座川鮎釣り

行けましたでよ~(^○^)




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






憧れの古座川釣行を計画してくれたのはKFCのさっつんさん。それに、釣り大好き.comのO田お父さん。


お二人とは熊野で待ち合わせ。


ひと昔前は名張から熊野までは4時間あまりかかったもんですが、今は高速ができて、しかも夜中走ったということもあり、2時間で到着でけました。



お二人と合流し

さらに、途中の古座川の入り口でさっつんさんの後輩のおかちゃんと合流し

一行はいよいよ古座川へ!





まずは観光名所「1枚岩」で記念撮影



ほんまに名前通りの「1枚岩」で、そのビッグスケールに感動(゜▽゜)!!



古座川は他にも自然が造り出した観光スポットがたくさんあって

「滝の拝」

写真で見るより生のほうが絶対圧巻!な場所です。


「虫喰い岩」

わりかしキモイ!!


「牡丹岩」

かなりキモイ!!


「天柱岩」

などなど、巨岩・奇岩のたぐいがなかなか面白いです(^^)




そういう景色を見つつ

やってきたのは人気の「田上オトリ店」

例の素晴らしい写真を毎日投稿する罪な主人の店です(笑)



看板犬クロちゃんは人は噛まぬが服や鞄を噛むクセがあるらしく、それらに気をつけながら遊んでやったらおもいっきし手ェ噛まれた(>o<")噛むじゃねーか!!(爆)





そんでいよいよ入川です!

場所の名前はわからんけど、本流のどっか。



ダム下だけど水は抜群に綺麗!

でも冷たいからおばはんは用心してウェダーを履いて入るのであります(笑)



けど、ウェダーだとあんまり深いとこは行けません。

流れの強いとこも怖い。

水が入ったら一貫の終わりやからね。



けどけど、この場所、結構水かさあるしオシも強いんだわ。

なかなか思うように攻めれず苦戦を強いられます。




そんな中で釣れた古座川第1号󾭠󾭠

うれしや~(^^)󾫴



このあとすぐに2号が掛かって、トントントンっと行くかと思ったんだけど

なんと2号、ウグイに襲われていきなり戦死󾫵



再び養殖ちゃん出動で3匹目GETするも、この場所ではそれっきり……󾫵





気分を変えて場所移動!

次は支流の小川(オガワと書いてコガワと読む)へ。



支流はさらに水が綺麗で怖いぐらいクリア!



底は一面石で、鮎がいたるところにいる感じ。

シチュエーションは抜群!!

ああああ~~ わくわくするだがや~~󾫴󾫴󾫴



と!

キターー󾫴󾫴󾫴

掛かる鮎も超綺麗!!
古座川名物、ヒレ長美人鮎!

オトリ屋店主のように美しく撮れないのが悔しいわ! 本当に綺麗な鮎なのに!





小川は水深も浅く流れもゆるく、とっても釣りやすかったです。


でも肝心の鮎ちゃんの機嫌がよろしくなくて…(腕が悪いのはわかってる)



6匹(オトリ除く)

午前とトータルで9匹。
残念ながらツヌケできず(>_<)チクショー





古座川初日

まずは綺麗な川を堪能~てことで(^○^;)


明日は釣果アップ目指して頑張るよー








つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑫【もう一回行きたかった高見川が今年最後の鮎釣りになるのかな!?】


台風が接近しちょりますなあ……





ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







朝晩ずいぶんと涼しくなって、いよいよ鮎の夏の終わりを感じる今日この頃ですが、まだ終わりたくない女の未練も大いにあり…




てなわけで
その未練を断ち切るために、再び鮎釣りに行くことになりにけり。



場所は今年絶好調の高見川。

全盛期は過ぎて網入れもされているというのに、毎日3、40釣れているという。

ここならスカッと未練を断ち切る釣りができそう。
それに今シーズンもう1回来たいと思っていたので、一石二鳥だわ♪






9月5日(土)

やってきました奈良県は東吉野の小(おむら)地区。

集合場所はあのYKKのhigh会長邸。



high会長邸は友釣り専用区内にあり、川まで徒歩2秒



しかも隣がオトリ屋という、鮎釣り師にとってこの上なく羨ましい贅沢な場所にある。




今日は高見川をよく知るKFC(キングフィッシャークラブ)のさっつんさんと、今シーズン初鮎釣りにして最後の鮎釣りのYKK香芝店さんと一緒に入ります。



まずは友釣り専用区の下限から。



左岸のヘチをネチネチ狙うネコ親分。



いかにも鮎がついてそうな場所なんだけどな~~ 釣れないな~~~



てゆーか

まだまだ好調高見川といえど季節は秋を迎えてるわけでして

水が冷たいのなんの!

開始30分でニーが痛くなってきて、水に入ってるのが辛い~~(>_<)



冷えが膝にくるなんて…
完全なババア(涙)

午前中は厳しく我慢の釣りになるだろうと話してましたが、我慢の意味が違うわ(涙)

ニー痛に耐えながらババア頑張る。





結局この場所では1掛けバラシで撃沈。




その後場所移動するも、専用区は人人人人人だらけ!

竿出せる場所なんて全然なくて…(涙)

ず~~と上って、high会長邸の下まで戻ってきて、おじいさんがどいた場所に素早く入り、どーにかこーにか1匹だけ追加して午前中終了。





high邸におじゃましてランチして

昼からはさっつんさんにネコ親分むけの浅くて流れのゆるい場所を案内してもらい再スタート



1人おじさんが先に入ってたけど、ネコ親分が近づいたら去っていったわ。 なにか?(爆)






よーやっとガツーンと気持ちいいアタリがあって

良型GET!


そしてその後連チャンにも!


high会長が言ってたように、ここの掛かり鮎はめちゃくちゃ元気がよくて、アタリも強烈ならば瀬の中を暴れたおします。

もう駆け引き熱い熱い!
むちゃくちゃ楽しいのです!

これよ。
ネコ親分が求めていたのはこういう釣りなのよ!




夕方には背中側の足首ほどの水深の超チャラチャラを泳がせてガツンガツン!
またプチ入れ掛かりに♪


こんなむちゃくちゃ浅いチャラチャラでもまあまあなサイズのが掛かるから嬉しい!






PM5:00 充分楽しんだんで納竿



朝の感じじゃどーなることかと思ったけど、なんとかツツ抜け!


20匹釣れました(*^^*)v

やっぱり鮎釣りは場所、そしてオトリだな。

案内してくれたさっつんさんには本当に感謝感謝なのであります。

そんなさっつんさんは32匹でさすがの釣果なのでした。





さて、

そんな釣りたて鮎を塩焼きで…♪

ほんのり秋の色がついてる鮎もいます。

高見川の鮎もいよいよ終盤ですね。



てか、今回の台風の大雨で流されちゃうかもしれない(鮎も垢も)。



つーわけで

鮎の夏2015は、この日をもって終了になるかな?



奇跡がおきれば、今週末、今年最後の鮎釣りに行きます!



さてはて、どーなることやら……










おしまい(^-^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。