スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして師崎の風に吹かれる【後編】

3月20日(日)  愛知県師崎港
海上風速:18メートル



AM7:00 フツーに出船(笑)

爆風だろーと大波だろーと
釣りすることに意義がある!(ような気がする…)



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







とはいえ、風速15メーター越えの沖に向かうのは如何に男の中の男の師崎船といえどデンジャラリン。

ここは安全第一で比較的穏やかな港前での操業となる。

沖のポイントに比べたら魚のサイズは落ちるだろーけど、この際贅沢は言いません。



エサは生きたイサザ

ノレソレのようなこれをエサにするんだから、やっぱし魚のサイズは期待できないな(^_^;)




で、

仕掛けを落とせば即ヒットして

案の定、写真撮影禁止的極小サイズのメバルが釣れました(T▽T)



その後もポツリ・ポツリと極小メバルが当たりますが、あまりに小さい。小さすぎます(泣)



けど、しばらくするとそんな小さなメバルさえも釣れなくなって、ポイント移動に。




と言っても港前は港前。

よく見りゃ周りは船だらけ。
師崎のほとんどの船が集まってんじゃない?(笑)


みんな釣れてるかーい?

釣れてませーん!



ですよね(笑)








釣れてない七福丸では早々にハゼ子が配られて、メバル改め「ガシラ狙い」に変更となるのです(笑)




まあおかげさんで狙い通りガシラが食いました。





釣れたらなんでもいい。
今日はガシラでクーラー満タンですな♪




なーんて
とらぬ狸の皮算用。


ガシラなんてアホでも釣れると思ってましたが…


渋い!
釣れん!



ガシラが…
常に安定釣果のガシラ釣れんのですよ( ´△`)



そんな中、追い討ちをかけるように強まる風。



荒れる海!
揺れる船!
只今風速23メーター!!(ちょっとした台風でっせ(爆))

貸し竿の団体客が次々にキャビンへと消えてゆく。

ガラガラになった船上で快適に釣りをする変態ウマシカ。

いやー 実に、ジツに師崎らしい釣りじゃあないか!
ガハハハハ(大笑)






そうして魚の食いは渋いままに風の勢いだけが増し

PM1:00





貧果にて納竿♪(笑)


ま、今回はどうしても釣りがしたい熱を冷ますための釣行でしたからね。竿が出せただけでもOKでしょう(^^)

お土産はお魚広場で買って帰ればよし!(←\(-_-)オイ)




そんなわけで爽やかな師崎の爆風に吹かれたウマシカは、豊浜のお魚広場へと戦いの場所を変えるのであります。

ご清聴ありがとうございました(爆)











おしまい

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

そして師崎の風に吹かれる【前編】

3月後半、
年休消化という10日間の連続休暇をとりました。



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






せっかくの連続休暇。

ならばちょっと遠出でもしてみるか!





→駿河湾タチウオ釣り→黒潮温泉浸かって→東京あたりで美味しいもの食べて→仙台までドライブして→1年ぶりにカレイ釣りまくって→ついでにタラも釣っちゃうよ~󾫴

的な素敵遠征計画をたててみました♪





なのに…

神様はイヂワルでした…。



まさかの時化が直撃。
まさかの両日共に出船中止󾍁ウソーン󾫵



素敵遠征計画は儚き夢と消えたのです…(涙)






しかし

1度着いた“釣り行きてー!!”キモチの炎は消すことができず…



こうなったら地元で釣りだ!

と、なじみの船宿に電話するも

「明日は爆風です!船出したら死にます!」

キッパリ(断)



まーそらそーだ。
時化だから駿河湾も仙台湾もボツったんだからね。



しかし諦められないワタシたち。

この際サワガニ獲りでもノッコミのブルーギル釣りでもなんでもいいからとにかく釣りに行こう!!!!


てな話になり








行ってしまったのよ

愛知県は知多半島・師崎へ(笑)



船は七福丸。
お相手は当然この方!

(笑)



ただ今海上は風速18メートルの爆風吹きまくり!
しかし!師崎船は出る!


18メートルですがナニカ?


嗚呼なんてたのもしいの(笑)





時化の時のみ師崎に現れる不吉な男女の異名をもつウマシカは、最後の望みを七福丸に賭けるノダ!

わははははは










つづく

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

啓蟄のとき【2ヵ月ぶりに出撃だ!】

冬眠から目覚めて…




お久しぶりです。
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






2月28日(日)

やってきたのは静岡県焼津港。



2ヵ月弱の冬眠からの復帰戦は「貴政丸」でタチウオ釣り!

本当は同じ静岡の伊東でマルイカ釣りを予定していたんだけど、あまりの釣れなさに中止に…(TT)

ならばと好調のタチウオに即変更。
久々の釣りで復帰戦。
外すわけにゃあいきませんからね。

クソ寒いのに一人防寒なし季節先取り薄レインで挑むドM男・うぇぽん馬くんと、船中最大70リッタークーラー持ち込みの乱獲男(仮)のダッチくんと行ってきました。





AM2:30 出船

前日から2016年度版の花粉症を発症してハナモゲラ化のネコ親分。

普通、夜中は花粉が飛ばないため症状は抑えられるはずなのに、滝流れダーダーなのはナゼ?(泪鼻水)



船は全速力でポイントへ。
波しぶきが飛ぶ飛ぶ!

復帰戦いきなりの滝行スタートで、のっけからべちゃべちゃ!
2月の真夜中、海水は冷たくてそよ風が寒い!(震)

こんな極寒状態で薄レインだったうぇぽん馬くんは無事だろうか?

フト心配になったが… まあ彼も酸いも甘いも知った大人の男。
なんとか乗り越えてみせるだろう(ナムー)





30分後、貴政丸はようやくポイント到着。

ポイントは有名な吉田沖。


すぐ船長の指示が出てスタートフィッシングとなりて。



タナは40~30と比較的浅め。



そして開始からアタリばんばん。





いい感じにHIT♪

秋に来たときは緑銀のサバとフグの合いの子にやられまくったけど、それももういなくて快適に釣りができます。



ダッチくんはダブルを連発させて絶好調!

70リッター巨クーラーを満タンにしないと鬼嫁に怒られるんだろう。
黙々と漁をこなしている(笑)


しかもなにげにいい型も釣っているし。

ウラヤマシイではないか!



季節先取り薄レイン尻までぐっしょり仮死男も強欲2本針仕掛けでダブルを狙う!



しかし慣れぬ2本針に悪戦苦闘。
手前マツリやら手前マツリやら手前マツリやら手前マツリやらで難儀していたようだがなんとかダブルGET!
おめでとう!(笑)




明け方にはいつの間にか船団が完成。

タナは深くなって170~120メーター!


おまけに潮が2枚潮になって、あちこちで激しくカーニバルンバが勃発!

仕掛け入れる度に誰かの仕掛けと仲良しこよし。 絡み合い乱れ狂う男と女のLOVEGAME… 嗚呼…

それでも死ぬんじゃないかと思うくらいの激睡魔を紛らわす分にはカーニバルもまあまあ役にたったわ(笑)。




束釣れるほどの勢いはなく、サイズも準ペンペンと小さ目ばっかりだったけど





ほどよく釣れてリハビリ釣行にはちょうどよかったかな♪








釣りを終えてから焼津の朝のお約束で「小川食堂」へ





久しぶりに生シラスが食べれて幸せ~でした。

本場の生サクラエビ(旬)も甘くてサイコー!!




朝食後はこれまたお約束でポックリ意識不明に陥るネコ親分。

気がついたら新東名の新SA「岡崎SA」にいて、スイーツご馳走になってました(笑)

うぇぽん馬くんありがとうございます(^^)
ご馳走様でした♪





そんなこんなで久々の釣り「焼津の深夜タチウオ釣り」堪能してきました♪

三寒四温の折、穴にひっこんだり出てきたりで完全復帰はまだ微妙ではありますが

気温の上昇と共にまたぶっ飛ばしていきたいなと思ってますので、おヒマな方は見にきてください(^^)

共にアホな釣りにご一緒していただける方も募集中デス!(笑)






【おまけ】
駿河湾産タチウオ。

この時季はサクラエビを捕食してるため、身がほんのりピンクで甘くて美味しいというウワサでしたが…





マジで美味しーーーー!!!


特に刺身!
身甘くて絶品じゃーー

ごっそさんでした







にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。