スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイof 爆【ネコ親分の釣り強化2週間・その9】

呑んで食って

ひたすら食って刺し込んで…

夢遊病的酔っ払いの相手もしつつ

楽しい夜が更けてゆく






仙台滞在中
ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー











【カレイ実釣編】

■5月4日

宮城県・塩釜まがき港「東北丸」

9月の悲劇から8ヶ月
我は再びやってきた!



AM4:30 乗船



北の釣り人の朝は大変早く、4時の時点で釣り座は満タン確定。
3人並んで釣りができませんが~んが~んが~ん


空いていたのは左舷の胴の間2つと反対側右舷に1つ。


うぇぽん馬氏が気をきかせて右舷にひとりゆき

るっこ姉御とネコ親分が左舷で並んで釣ることになったとな。




AM5:00 出船

目指すはカレイの絨毯カレイのパラダイス・通称「沖の大型漁礁」!!

松島の端っこを望みながら、船は全速力でズンズン進む




ふぅふぅふぅ




およそ1時間走って、カレイ×∞の大型漁礁到着。

9月の悲劇の屈辱をはらさんと、いざ釣り開始!!




水深約40メートル 砂地


着底したらばオモリをコンコンずこずこダッシュダッシュダッシュ
小突きダッシュ小突きダッシュ小突きまくりでカレイを誘う



すると…

ブルブルブルッコココココンッッッビックリビックリ!!!

と、カレイ特有の激しい気持ちいいアタリありねこねこねこ



最初の1匹なんで、追い食いもさせず即、かつ慎重に巻き巻き巻き巻き…(笑)



上がってきたのは25センチ越えの良型マガレイ!

いきなり大型が釣れるなんて幸先いいではありませんかきゃはっきゃはっきゃはっ



と、思いきや

次も、

また次も良型が掛かる。



るっこ姉御も良型ゲッチュウゥゥゥゥゥ~~~アゲアゲアゲアゲ




なんだなんだ?どうなってんだ?
大型狙いのポイントに来たのか?



まあたしかに型はいいけど、カレイの絨毯ってほどバカスカ釣れるわけでもない


うん。きっとそうなんだ

ここは大型がポツポツ釣れるポイントなんだ。




で、しばらくしてポイント移動となりました。



ふむ。
やはり東北カレイは数釣れないとおもしろくない。

移動OK!

今度こそ小さくてもいいからカレイがざくざく釣れるといいな♪




ふぅふぅふぅ




なーんて思って次のポイント







またすぐヒット!



そして…



また重い



また良型だ



あれ?



また?



あらあら、まただわ。



うっ‥ 重い…(汗)



お?ダブル!



うわっ またデカい!



なんだなんだ??
なんなんだ???







そして



そのまま確立変動突入!!!!!





ヒットヒットヒットビックリビックリビックリ!!!!!!!

釣れるわ釣れるわ

良型ばかりがザクザクウハウハえらいこと!

バケツなんかすぐ一杯になってしまうのよ!

   ↓

   ↓
2杯目ね(笑)



そしてついにはトリプルなんかもやらかしちゃったりする!!

きゃはっきゃはっきゃはっぽ
たまんね~~~



初東北カレイチャレンジのるっこ姉御もボッコボコ!


ヒヨコヒヨコヒヨコアゲアゲ


ビールが入ればさらにパワーアップでトリプル達成!!!

ひよこひよこひよこアゲアゲアゲアゲ


まったりユルユル釣りでも釣れちゃいます。

てか、むしろユルユルしてるほうが釣れるんだわ~とかなんとか(るっこ談)(爆)



反対側のうぇぽん氏ももちろんバックバク!
9月の悲劇経験者は思い入れが違うんだコノヤロー!!(泣笑)


超良型デカカレイもゲッチュゥゥゥゥ~~~ン!!!

「なんだうぇぽんくん、ヒラメなんか釣って」
という、ネコ親分さんの狂言をまわりの田舎の人は信じてしまい

この後、「大型漁礁虫エサでヒラメを釣った男伝説」は語りつがれることになる(笑)(爆)






楽しい時間は
「あ」
という間に過ぎ


「残り15分ですぅ~(東北なまり)」
終わりを知らせる船長のアナウンスが入ります。



と同時に超本気モード突入!!!

いや、今までも本気だったがさらにアタマのどっかのネジが飛んだ感じ(爆)



「残り15分」は魔法のコトバ

鬼神変貌し、一心不乱に釣って釣って釣りまくってやりましたわメラメラメラメラメラメラ





くぅ~~ 燃え尽きたぜ~~~

釣りも釣ったり97枚
当然クーラー入りきらず♪


三人の釣果

言って言って!
そうよ。これがいわゆるひとつの
ら・ん・か・く・ドキドキ
てヤツよ(笑)

たまらんわ~~~
もうたまらんわ~~~

楽し過ぎて死ぬかと思たわ(^皿^)ガハハハハハハハハ





こうして、ウマシカは9月の悲劇のカレイ釣りリベンジを無事果たすことができ、るっこ姉御は初東北カレイ釣りにしてド爆釣

3人とも満満満足のいく釣りができできできたのでありました~~チョキキラキラキラキラ



でも

もんのすご楽しかったし、ひたすら満足な釣果なんだけど

惜しくも100枚達成ならずだったんで、これはまた釣りにこないとなりませんね~(笑)







「また来年来るからね~~~」

塩釜まがき港にお別れする我ら。
本当に楽しい釣りでした




さあ、爆釣の後はまたまた東北グルメが待っています飲み会♪

日本三景「松島」も観光しちゃうぞ~ハート



たまらんのん♪







しぶとくTSUZUKU!


にゃーにゃーにゃー
スポンサーサイト

コメント

Secret

なんじゃこりゃ~っ!!!

やっぱり、釣りっていいこともあるんやね(-~-)~♪

乱獲!?おめで父さん!

カワハギもここまで釣ったことニャいな(-ヘ-:)オミゴト

言います、言います。

ネコ親分さん、ら・ん・か・く・だと思います。
乱獲者3名、恐るべしです。
カレーライスも恐るべしです(謎)。

思い出し笑いが出るわ~

良型パカパカは嬉しい誤算だったね!アベ25センチは優にあったんでないかい!?

しかし釣れる度に几帳面に手をフキフキして97って凄いよね。

もしかして束の寸止めはわざと?(笑)

狼男さん

いや~ いい日にあたりました(^_^)
大型魚礁のカレイがなんぼ誰でも簡単に釣れるいうても、ここまで爆りーの型よしーのはいい日に当たらないと無理ですからね~。
で、大漁に釣れるいうても、サビキなんかの釣れ方とは違って、それなりのテクとかあるわけで面白いんですわ~(^ー^)

一年に一回、ストレス解消に行きたい釣りものです、はい♪

夢幻さん

たまにはこういう大漁確定釣りもしないとですね~(^ー^)

でも本当にすごいのは、これだけ釣れてもまだまだ釣れる東北の大型魚礁です。
素晴らしい海ですよ。

カレイは刺身が一番良かった~(謎笑)

うぇぽんさん

本当に、今思い出しても口元緩みますわ(笑)
数と型、両方楽しめるなんて、まさかやったね。
やっぱり今年のウマシカは何かが違う!!??(爆)


次はお手手ふきふきしながらも100釣れる技と手返しを身につけて挑みます!!

幸せすぎるカレイ釣りでした♪

こんなにいっぱい登場させていただいて、嬉しいです(*^_^*)

カレイはツ抜けしたかしてないかの記憶しかないヘタッピな私もそれなりに釣れてくれて、めちゃめちゃ幸せでしたv-238

親分どのは、ダブル・トリプル連発でめっちゃカッコよかったですv-218v-218v-218

東京から来られていた天童よしみ似の可愛いお母さんの、あの驚きと憧れの眼差し、忘れられませんv-7

地元の名人だと思っていたそうですよ(^_-)-☆

るっこさん

本当に楽しいカレイ釣りでしたね!
東北カレイはいっぱい釣れるのはわかってましたが、まさかあんなに型揃いで爆発するとは思いませんでした。
いい日に当たりましたね。
多分駿河湾タチウオで悪いツキモノを全部落としたんかな?

なんにしても本当に釣れて良かった(^o^)

天童よしみ似のおばちゃん。
おばちゃんとわかっていれば、もっと仲良くなりたかった(謎爆)

No title

すんごい釣果ですね~
サイズも言うことなし!これを乱獲と言わずしてなんという~(^o^)
超~幸せな時間を過ごせたんですね!羨ましい~
皆さんのウハウハの顔が思い浮かびます(^o^)
お疲れさまでした~

とめきちさん

釣れまくるのが当たり前の東北カレイですが、こんな型揃いが釣れたのは初めてでした。
またひとついい経験ができました(*^▽^*)
でも1年に1回だからいいんでしょうね~。

機会があればとめきちさんとも一緒に釣りまくりたいですわ~♪
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。