スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮎の夏2014【2時間1本勝負2本】


イカも楽しいけど鮎も楽しい!



夏はやっぱりイイね!






ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








わけあって、2時間だけの鮎釣り。




まずは長瀬太郎生川「板橋下」

時間は15:00~17:00の2時間。



解禁から1ヶ月以上経過して……

もうすっかり釣り荒れたと言われる板橋ですが

人も少なかったし、なんとなしに期待してついつい入ってしまいました(^_^;)

増水・笹濁り


はたして釣れるのか???








あかん……ズーン…

7鮎…(オトリ除く)
しかもビリーだらけ…(;´д`)



同日、同じ場所でKイチのO名人が朝から50匹以上釣られてたとのことなんで、釣り荒れどころか荒れ荒れの砂漠化してたみたい(爆)

ネコ親分のウデでは絶対ムリムリ!釣れま1000!



水が出たから爆るかと思ったんですがアマカッタな~涙








2時間1本勝負もうひとつ

場所は名張川漁協区「天王」



天王は名張川の穴場的ポイントですが

幽霊が出るという噂もあるオカルトポイントでもあります。






ある鮎師が1人天王で釣りをしていたら

突然辺りが薄暗くなり
周りから音が一切聞こえなくなったそうな…。


フト、水面を見ると
白くボンヤリとした女の姿が!!


鮎師が呆然と立ちつくしていると
女は音もなくスー…と水面を滑るよう進み……
そしてゆっくりと鮎師に近づいてくるではないですか…



そしてやがて……








この後、この鮎師は帰ってきてオトリ屋でその話しをしてくれたんで、無事だったことには間違いないですが

まあなんしか、天王には…
1人で行かない方がいいかもね…… ヒヒヒヒヒおばけぇ青スジ




そんな天王ですが、何事もない時はエテコのパラダイス

やたらいます。



エテコに囲まれながら釣りをするのもまたおかし

写真はちょっと上流で撮ったやつ。

増水。濁りなし。
時間はやっぱし15:00~17:00の2時間




一緒に行った師匠が
「入れ掛かり間違いなし!」
と断言したんで、期待しまくりでしたが


入れ掛かったのは最初の3発だけ…

その後はポツポツ…




師匠は機動力フル稼働。
歩きまくって竿抜け狙って1人掛けまくり。

ある意味入れ掛かりだわな……
(-""-;)ヒキョウモノ~~







結果

15ピキ(オトリ込)
ビミョー・・・嬉

ま、長瀬の倍釣れたし、型が全部良かったんでヨシとしますかね。




悪魔のこの人(師匠)は……

「10ぐらい」て言いながら20釣ってる男さ。

感じ悪~~~~(笑)








そんなこんなで2時間2本勝負。

短時間でいっぱい釣るウデはないことがよーくわかりました(涙)

出直してきまー






ばいちゃ(^_^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

オカルトポイントって何気に良く釣れてたりしますよね

僕が香川に居てバス釣りばかりしてた頃、寺の坊主が首を吊った木がある池は良く釣れたんですよね~

怖い体験は無かったけど良い体験はできました

モンタナさん

オカルトポイント=確かに良く釣れるポイント かも!?

でもやっぱり1人で行くのは怖いですわ~(>_<)
津でキスやハゼが釣れて気軽に行ける場所があるんですが、有名なオカルトポイントで、それを知ってから1人ではよー行きません(^_^;)
夜釣りは特に……

No title

ええっ!
津にそんなとこあるのですか!?

自分は地元なんですが…
知らないうちにそこで釣ってるかも?

モンタナさん

モンタナさん津でしたか(°Д°)
そうとは知らず、失礼をいたしました(>_<)

その場所は何年か前にアンビリバボーってTV番組で紹介されてたんですよ。
でもここではあえて名前は伏せておきます…(^_^;)


ああ、そういえば海に行く途中の青山トンネルなんて三重のオカルト一級ポイントだったなあ…。慣れたけど(爆)

No title

そのアンビリーバボー僕も観てました
うちの父親に言わせたら「あんなもん離岸流や!」と言っておりました
いろんな説があるようですけどね…

ちなみに父親も僕もあの中学校の卒業生です

青山トンネルも有名でしたね

モンタナさん

おっと~、モンタナさんもアンビリーバ 観てはりましたか。
「離岸流」たしかに!
ある意味オカルトより本気でこわいですよね(>_<)


こういう怖い話がある場所って、なんかしら気をつけなければならないちょっと危ない場所なんかもしれないですね。
気をつけてなければならないからオカルトの話しに結びついたのかも??


それはそーと、モンタナさんがあの辺りの方だったとは。
機会があればぜひ波止釣り案内してもらいたいですわ~♪
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。