スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧果の祭典☆第4回:竿尻エリカ杯【中編】

豪華景品を目の前にして、今年の意気込みは何かが違う。



本気のエリカ狙い

ネコ親分ですにゃーメラメラにゃー







第4回竿尻エリカ杯スタート



天気良し。
風やや強し。

ポイントはやっぱりいつもの「竹」



最近は胴突き仕掛けによるクワセ釣りの方が食いがいいと言われているのに

全員カットウ釣りで開始。

皆、「俺だけはカットウでも釣れる」と思っているのか、やっぱり貧果を狙っているのか(笑)




しかし、予想に反してカットウガンガン。
ヒット連発(笑)

ネコ親分さんもアタリまくって開始早々にツヌケしてしまいました。



まずい。まずいぞ。
やたら釣れるじゃないか…(-o-;)



今回新たに三代目エリカ様が作った大会規定では

・餌をつけずに釣りをする
・針をつけずに釣りをする
・水面でステイ
・釣ったフグを隣のバケツに放る

↑このような不正が発覚したバヤイ、300匹の釣果を追加加算する! とあります。


ルールを守って正しく貧果を競いましょうということなんだけど…


普通に釣りをしたら間違いなく釣れてしまう状況…(^_^;)

このままでは豪華景品を手にすることができないじゃないか!

さあドウスル?




そこで

ネコ親分さんは「アタリがあってもアワセない作戦」に出る(爆)

まわりにバレないように、アワセるフリなどしてみたりして(笑)

それでも掛かってしまうことがあるんだけどね(爆)





そうこうしてる間に状況が変わり、アタリが遠退いてカットウで掛からなくなってきました。


カットウ名人のEさんがエリカの象徴であるメカブをGETしてしまい


ついでに蓮さんが悪徳中国人さながらに悪どくサンゴをGETしてます。

こりゃいよいよカットウはだめかも??



貧果を競うエリカ杯としてはいい条件になってきたと思ったんだけど

そう思ったのはネコ親分だけで

男たちは
「釣れない」→「エリカになっちまう」=「フグも釣れない豚野郎」になっちまう~~~~
という戦慄を覚えるのです(覚えてないって?(笑))



そんな時、同船していた若すぎる船長・るとくんが、クワセでポコポコ

釣りまくるもんだから

精神弱になっていた男たちは次々にクワセの道に方向転換(笑)

貧果を競う戦いが、普通の釣りになっていってます(笑)



しかしこれはエリカを狙うネコ親分にとっては好都合。

みんな、ばんばん釣りなはれ。釣りまくりなはれ~♪






こうしてエリカ杯は、それぞれがそれぞれナニかを目指してそれぞれの釣りをする釣り会となり

怒涛の後編へと続くのであーる









つづくー



にゃーにゃーにゃー
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。