スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崎っぽ料理(カワハギ・キューセン・ヘダイ)

膝打ち身4箇所。
腰痛肩こり筋肉痛…

と、

久しぶりに身体中を痛めて仕入れてきた師崎産海の幸。

丹精込めて料理して、いただきましたよ。




ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






■キューセンとカワハギの昆布ジメ

これが食べたかったのだ。
(写真上がキューセン。下がカワハギ)

特にキューセンは、モンタナさんのブログを見て、「次に釣れたら絶対昆布ジメだ」と心に決めてました(^皿^)


ヤワヤワのキューセンの身も、昆布に挟めばギュッと締まって食べやすく!

しかし、カワハギと比べると、悔しいけど(?)カワハギの方が旨味が強いですな(-∀-)

でも両方とも間違いなく美味し~~


ちなみに、同じ伊勢湾産の昆布「魚昆」でシメるという複合技を使ってみました(笑)





■キューセンの塩焼き

普通に美味しい塩焼きです。


魚焼きグリルの底に水じゃなくアルミホイルを敷いて焼くと放射熱でこんがり焼けます。今回もそれで焼いてみました。コゲましたけど…





■ヘダイの南蛮漬け

ヘダイのあまりの量に捌いてたら腰が痛くなって捌ききれず、ほとんどが南蛮漬けになりました(笑)

本当は刺身や干物にもしたかったんだけど…(^_^;)




■ヘダイの煮つけ

南蛮漬けにもできなかった残りは煮つけに(爆)

ヘダイは無難な白身魚で、インパクトはないものの、どんな料理でもイケる気がします。




■カワハギのアラと肝の味噌汁

ネコ親分のカワハギ定番料理。

肝のコクがたまりません♪




今回はこれだけ。

ヒガンとガシラは熟成中よ♪










ばいちゃ(^_^)ノシ

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

美味しそうな料理が出来ましたね~。
カワハギの身は、少し黄色みかかって特に美味そう。

私もカワハギ釣りたくなりました。

カワハギって、料理屋で食べると高いんだよね。
スーパーで見ると安いイメージだけど…。

次のフグ料理も楽しみにしてます。

UEDAさん

3種の魚料理、堪能できました♪
と言っても、普通な生・焼く・煮る料理で凝った料理はないんですけどね。

カワハギとキューセンの昆布ジメは毎日食べてるんですが、日をおくごとに身が飴色になって味わいが増してます。絶品ですよ~(^^)
UEDAさんもぜひカワハギ釣りして食べてみてください♪

熟成中フグはてっさにしようと思ってますが、お見せできる仕上がりにはできないかも~~(涙)

No title

昆布〆勝負はカワハギ先輩の勝利でしたか
でもこれは仕方ないかな
洗いもなかなかいけましたよ♪

相差の昆布ですか!
食べてみたいです!
三重産の昆布ってあまり食べてないかもしれません

モンタナさん

モンタナさんおこんちです!

やはりさすが世に認められた高級魚だけあって、カワハギくんは味が濃かったです!
でも私はキューセンちゃんは好きですよ~♪
次はフライにしたいと思いますが、洗いも魅力的ですねえ(^^)
あのやわらかな身を捌くのが難しいんですけどね。

相差の昆布、いいだし出ました!
ぜひ、みつけたらお買い求めのうえ試してみてくださいね(*^^*)

こんにちは

こんにちは。

『崎っぽ料理』って”まつしんさん”の看板、ブログとかにも乗ってますけどどんな料理を指すのでしょうね。

因みにフグ、カワハギの伊良湖沖ポイント・・・何シーズンか通ってましたが(七福さんでは数回)よくよく考えてみると仕掛け&錘代含めると大物行けちゃう!
以降、全く行っておりません(笑)
まあ、単にヘタだった事の言い訳ですが(笑)

名古屋のイシカワさん

イシカワさんおはようございます(*^^*)

『崎っぽ料理』はまさしく”まつしんさん”のあの 『崎っぽ料理』からいただきました(笑)
師崎の「崎」と知多半島の「先っぽ」の二つを意味してるのかな~ と勝手にイメージしてます(^^)

それはそうとイシカワさんもあの地獄の漁礁に錘・仕掛けを大量奉納されたクチですか(爆)
私、日本の主要カワハギポイント行ってますが、師崎のあのポイントは日本一の難所です。
あそこへの奉納金は… 恐ろしくて計算できません!(爆)
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。