スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮎の夏2016①【今年のスタートは宮川解禁!】

4月某日、とある鮎釣り名人より1本のメッセンジャーが届く。

「宮川年券女子無料!宮川解禁ヘ是非オ越シクダサイ!」



タダより怖いものはない。
しかし、タダより安いものもない。

しかも解禁。
解禁イコールいっぱい釣れる。

つまり→タダで鮎がいっぱい釣れる



「行きます




タダ大好き
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






5月14日(土) AM3:00
人生初の宮川の解禁にやってきて、真っ暗な河原にたたずむネコ親分。

明かりは時々照らされる車のヘッドライトと自分が持ってる懐中電灯のみ。
知らずに人が来たらお化けがいるんかと思われてしまいそう(爆)



なぜこんな真っ暗闇の川に入っているのか。

それはその場所はとある名人が前日から目星をつけてくれていた超おススメポイントだから。

宮川では解禁日前の本人不在の場所取りは禁止されています。
いいポイントに入りたければ解禁当日にその場所にいなければなりません。

「ここは前から目をつけてたんじゃ!」て言うても、そんな寝言は通じません。

解禁は場所取りからが戦い。
誰にも取られんようにするにはとんでもない時間から川に入ってそのポイントを死守するのです。




AM4:00 白々と夜が明けはじめようやく自分の周りの景色がわかりだしました。

とある名人がネコ親分にと目星をつけてくれてたポイントは「瀬肩のチャラチャラ」
鮎がついていてしかも釣りやすい、ネコ親分の大得意なポイント!

前情報では鮎はわんさかいるらしく、水温が上昇する昼頃には入れ掛かり間違いなしなんだとか。

「入れ掛かり… グシシシシ♪」

そんな光景を想像するだけで笑いがこみ上げてきますがな(笑)。




AM5:00 明るくなり、いよいよ釣り開始

2時間も何もせず暗い川にいたのかと思うと我ながら感心するわ。



2016年、今年の初鮎。
大漁の祈りを込めて、オトリ1号発進!








30分経過。
アタリなし。




1時間経過。
アタリなし…
オトリを2号に換える。





3時間経過
アタリなしっ!!!



まわりでは「釣れた釣れた」の声が上がってるし、あっちでもこっちでも竿が曲がって解禁らしい光景が見える。

そんな中で開始から3時間、ただの1回もアタリがなく、1匹も釣れないなんてありえない!
いくらなんでもそんなに鮎釣り下手じゃないぞ!


とある名人のおススメポイントだし、昼には入れ掛かりになるを信じてずぅーーっと粘っていたけれど、いよいよやばい。

「もしやここには鮎がいないのでは…」

そんな予感がしたので、一旦竿をしまい対策を考えるため川から出ます…。




よさげなポイントは当然人人人で、今さら入れそうになし。

さてどうしたものか… 



そうしたら、同じクラブのメンバーH尾さんが「ここで釣りやー」と、自分の釣っていた場所を空けて呼んでくれたのです!

嗚呼、なんとありがたい…。
これまさしく神の御言葉…(涙&感謝)




それからどうにかこうにか初鮎GET!

ようやく釣れた感動の1匹。

マジで涙流れそう…



天然野鮎が手に入ればハナシは早い。
ポポポーンっと2匹目追加。

やっぱ鮎釣りは場所オトリですわー!




ようやく釣れだした頃合いで、そこいらで釣っていた仲間のおじさんたちが昼ごはん休憩に戻ってきました。

みんな「50釣った」だの「60釣った」だの嬉しそうに話してますよ(-_-;)

その時ネコ親分さんはまだ2匹…


「うおおおおおお~~~~!!!!!」

もう昼ごはんなんて悠長に食ってるバヤイやありません。
一人川に残って、みんなが休憩してる間に必死の追い上げをかけるのです。



その甲斐あって、人が減った川では鮎の警戒心も薄れるため、ちょいちょい掛かるように。





時に2回転、3回転くらい連チャンで釣れる時もあって、ようやく鮎釣りらしくなってきました!

こうなると「鮎釣りほど楽しいもんはない!」と思えるんだな(^O^)タンジュンナンダナ!





PM2:00 
いい感じに釣れだして、いよいよ水温も上がって入れ掛かりじゃ~~~!

と思われたそのタイミングで、なぜか急に風が…(汗)


またその風がハンパない強風で、鮎釣りの長い竿は風の抵抗をばんばん受けてとんでもなく重くなるし、仕掛けも風に押されてオトリの操作が全くできなくなりました。

竿を持って支えるだけで精いっぱい!
足は痛いし腰は痛いし足は痛いし腰は痛いし… いやもーとにかく神経痛が痛いのなんの(←悲)




PM3:00
我慢の限界で早上がり!

その結果



朝2匹+昼から44匹=本日の釣果46匹(オトリ除く)


ほんと、朝はどうなることかと思ったけれど、なんとか釣れてよかった…

他の仲間は70・80釣ったとか、束釣った人もいるとか。

それと比べると…切ない貧果なんだけども、まあまあまあまあ自分なりには頑張ったと思うよ!うんうん(言い聞かせ)。





せっかく宮川まで来たんで、帰りにここに寄りました。

お土産にお持ち帰り中華そばをば♪



で、

今年の初鮎を塩焼きで

ん~~~~~っま!

宮川の鮎うまかった!(^o^)♪♪






以上。
今回もなにげに美味しい記事で締めくくってみました(笑)



鮎の夏2016はこんな感じでスタートです。










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

今年もアユ始動ですか!
年券女子無料ってすごいですね!

スタート時は厳しかったようで…
周りが釣れているのに自分だけ釣れてないのは焦りますよね
しかし、見事な巻き返し!風がなきゃさらに釣れてましたね

宮川なら一富士は外せませんね!
僕も行きたい!
そしてお皿がいいですね!アユ旨そうです

モンタナさん

モンタナさんどーもです(^^)/

アユ、いつもより1ヶ月早くに始めてしまいました(^^) 女子タダの太っ腹な宮川に感謝(笑)
ただポイント知らないのはだめですね。
釣れない釣れない(>_<) ほんと焦りました。
でもまあなんとかカタチになったし、久々の一富士美味しかったし、良かったかなと(^^)
お皿もまた活躍させたいからもっと釣りに行かないとと思っております。

プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。