スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融通無碍・鮎遠征2012 ~神通川夏の陣編~

暑中お見舞い申しあげまくります



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー





8月3日(金) 
AM4:00
汗だくで起床が~んが~んが~んあせる



オトリ屋はすでに多くの鮎師でワイワイガヤガヤ

平日の早朝とは思えない賑わいである・・・・・・・2ウーム‥



我らもとっとと準備してオトリを買いに行く。
ほんでもって釣れる場所も聞く。



オトリ屋オヤジは女2人で鮎釣りに来たことに驚き、三重県から来たことにさらに驚いていた。

世の中釣りガールだ釣女だ騒いでいるが、鮎の世界ではまだまだ女釣り師は珍獣扱い。
まあそんなもんさ(笑)




女2人が釣れるヤサシイポイントを聞き、早速向かう。

あー なんか書き方変だな。

女2人でも釣れる優しいポイントね。
女釣ってどーすんねん。
ヤラシイポイントでもないぞおい溜め息





AM6:00
ポイント到着

広くてデカい神通川
ここはたしか去年の爆釣ポイント「空港前」


川を挟んで真正面が富山空港だ






オトリ屋オヤジ曰わく、
「このテトラ周りで泳がせてりゃ50~60はカタイ。どこへも行かず、ここで一日中粘れ」
だと。

「腰まで浸からないかんちょっと深い場所もあるけどまあ大丈夫。気ィつけてな」
とも言うてた。


深いのは嫌やけど、まあよーさん釣れるなら腰までぐらい浸かってやるよ。

と、ナニ様態度で入川












トコロガ!



げっ!!
深い!!
深過ぎる!!!



腰まで浸かって?

ノンノンノン!

この水深は絶対頭まで浸かってだ!

んなとこで釣りしてたら死んでまうわッッ(#゜Д゜)(#゜Д゜)(#゜Д゜)ドンッ



富山まで来て入水自殺はイカン。

てか、せっかく富山まで来たんだから、もっと自分好みの釣りやすいところで釣りたい。

そう思った2人は即座に移動を決意。

神通に詳しいはなさんのお知り合いに電話携帯ピポパ


ポイント聞いて移動なり。
すまんな、オトリ屋オヤジ。あばよパー






AM?

多分「塩」と呼ばれる場所


はなさんのお知り合いのお知り合いがそこで釣りしているというので、その方を頼りにやってきたわけだが‥



広くデカい神通川を鮎師が埋め尽くしているはぁ?はぁ?はぁ?汗

まるで解禁状態

しつこいようだが今日は平日なんだぞ!



それでも他に行き場がない(わからない)我々はここに留まるしかないのだ。




友カンを浸けに行ったら、はなさんのお知り合いのお知り合いが来てくれた。

我々はその方を「仙人」と勝手に呼ぶ

仙人は神通のヌシらしい。




仙人:「※@©§#♤☞♭〓♨♪〒:」

ナマリがきつく何言ってるかわからねーうわぁ~んうわぁ~んうわぁ~ん???



そこへ地元オヤジ登場(自称名人)。
通訳してくれる



オヤジ:「§〓☆□@♪☞¥®¶♧☎⊿♬」

うおおおっ~~~!!!
やっぱしナニ言ってんだかわかんねー(#゜Д゜)(#゜Д゜)(#゜Д゜)あせるあせる




なんかわからんけど、とりあえず空いているところで竿を出せと解釈し、釣り再開。






しかし…


さっきのテトラ帯よりゃマシだけど、ここもわりかし水深があるんだ。
おまけにまあまあの激流…うわぁ~ん青スジ

少し前に上流で大雨が降ったらしく、150センチ増水&濁りがあるらしい。



150センチ増水ってどうよ?

普段、地元(名張川)でユルイ釣りばかりしてる親分には意味がわからんうわぁ~ん

しかし仙人が釣れる場所だと言うてる(気がする)し、ここでやるしかないのだ。




いい感じのジャラジャラ瀬にはすでに先客がいたので、そのやや上に親分が入る。で、親分の上にはなさんin。



釣り再開してスグはなさんが掛けた。

おおっ!キラキラ



と、感心してたら親分にもカツンときた。

ヨイショと抜く。

15、6センチのややミニサイズが釣れた。

背びれが大きくて美しい立派な鮎。
でも色白であまりやる気は感じない鮎。



まあそれでも元気な天然オトリが手に入ったし、入れガカリになるか!?



と思ったけど…



ポツリ・ポツリ…
入れガカリにはならない(=´;3;`=)(=´;3;`=)(=´;3;`=)




周りを見ても、釣れている様子はない。

みんなポツリ・ポツリ… な感じだ。

仙人も名人も釣れていない。




しばらくして仙人が竿をしまって戻ってきた

仙人:「☆¥¶♤こんな増水した川は釣れん!ワシャ支流へ行く!!! あんたら、気ぃつけて釣るんやで♤♪⊿®@#」


仙人はブチギレて去って行った。



…て

おい

マジかよ…おいおいおいおいおい



仙人に見捨てられた2人…
一体どうなってしまうんだ???




それでも

せっかく来た神通

束釣りできる川だと、毎年聞いてた憧れの川「神通」



ここであきらめてなるものか~~~!!!
メラメラメラメラ(#゜Д゜)(#゜Д゜)(#゜Д゜)メラメラメラメラ




てなわけで、親分は粘った。



途中ではなさんが、「オトリが全部ヘタった」て、心折れてるにも関わらず、自己チューに釣り続けた。








PM2:00

周りを見てると、激流に立ち込んで釣っている人らが釣れだした。



「もしかして瀬の時間?」


と思った親分は、決死の覚悟で激しい流れの川に立ち込む。

と言っても膝上ぐらいまで(笑)

それでもヤワな身体は激流に圧されて浮かび上がるのだ!


ヤバい~~あせるあせる


と思ったけど、まあもし流されても下流のおっちゃんが助けてくれるだろう(笑)

決死というか安易な思いで釣りつづける






そのかいあって、プチ入れガカリ到来~~あげあげあげ


キツ~~イ流れの芯で、バンバン掛かるの!

それもデカい!!




例によって軟弱ひ弱なため、デカ鮎の抜きはうまくいかない。

バラシ多発

情けな~~涙あせる





それでもこのゴールデンタイムがあったおかげで、最近なかなかたどり着けなかった20の壁をクリア


25匹で終了しましたにっこりにっこりにっこり





噂にきいてた束釣り川「神通」は、そんな楽に釣らせてくれる川じゃなかったけど、なかなかいい経験させてもらえました。


ま、次来る時はもうちょっと水の少ない時で浅い場所で釣りたいな(=´;ω;`=)(=´;ω;`=)(=´;ω;`=)






というわけで、初めての神通川鮎釣りは、こんな感じで幕を閉じたわけです。



とりあえず無事1日目終了。



さて、では明日の舞台となる高原川に移動します。



さらば神通ばいばい
さらば富山ばいばい





ネコとタヌキの旅はまだまだつづく‥


にゃーにゃーにゃー
スポンサーサイト

コメント

Secret

1. さすが親分

 激流おつかれさまでした♪150㎝増水でこれだけの釣果 さすがですね(^_^)/ こうなりゃ九頭龍も行っちゃいましょ('-^*)/

2. パチパチ 上手にまとめましたなぁ~

あの仙人さん支流でどぅやったんやろね~(笑)
本当に何語かわからんかったけど そんなの日頃おじいちゃんと接してる、あたしゃ慣れたもんよ ってか~さすがに解りづらかった(笑)

立ち込んでの釣り、おやびんカッコいいオーラ全開で鮎師のおっちゃんも見惚れとったで
あたしゃ のんびり世間話のおばはん化(笑)

3. 無題

何なに?も~少し浅くて~束釣りが出来る所へ行きたい?
ほぉ~それなら!良いトコありまっせ~~~^^
しかも、既に調査済!^^v
行ってみまっか~~~~~
テロリ^^

4. 無題

>sakura06さん
だめだめだめ!もう激しい川はコリゴリです~~(>_<)

ユルユル川釣行お願いします(笑)
なんか今年はハスがすごいらしいんですが…

5. 無題

>撃沈狸さん
2日目はなかなかまとめられんでしたわ。
事件起こりすぎで(爆)(笑)

親分カッコ良かったですか?
かなり軟弱ですが、よかったら彼女にしてあげます←何様???(笑)

6. 無題

>ΨMASAΨさん
絶対行きます~~ テロテロリ~~ン♪
もうそこでしか釣れない気がする今日この頃(泣)(笑)

7. 甘くないんだ

神の宿る川だからねー時の運命ですわ。

8. 無題

>ジンさん
甘くないどころか…辛い辛い(>_<)

増水のタイミングだったのは運がなかったけど、なにより私の経験不足、技量のなさ、知識のなさが貧果の原因でおます(^^;)
もっと精進せねば… 
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。