スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラメラメラメヒラメ釣り

よゐこの無人島生活テレビ見るのが好き!



ユル~イサバイバル生活したいネコ親分ですにゃーにゃーにゃー








先週土曜日は連載雑誌の取材で、鳥羽にて「豪華外道付ヒラメ釣り」でした。


久しぶりに、IWC(開店休業)のご隠居と一緒に行ってきましたよ。




船は本浦の「山洋丸」
鳥羽で一番デカい船。

ゆったりと快適な釣りができますにこにこ





AM6:00 いざ、出陣! 
ぶぉ~~~~(←ホラ貝(笑))



エサのイワシを積み込んで、山洋丸どんどこ沖へ船ダッシュダッシュ





ポイント到着までに、釣りブログらしくヒラメ釣りの説明なんてのをしておきましょうか。



エサはピチピチのマイワシちゃんうお座

エサ屋では「活きイワシ」と書き、雑誌ではなぜか「生きイワシ」と書かねばならない、生きたイワシがエサな贅沢な釣り。



仕掛けは「胴突き1本」で、1ヒロ余りのハリスに親針&孫針のシンプル仕掛け。

オモリ60号(統一)



親針にイワシをセットして投入すればOKなわけだが、ポイントはエサのイワシを素早く優しくつけること。

蝶よ花よと扱っていただきたい。

イワシを弱らせたり、ウロコを剥がしてしもーてはヒラメへのアピール力が弱まって釣果もダウンダウンダウン


鮎のハナカン通しのさらにデリケート版と考えていただいたらよろしいかな。



で、仕掛けを底まで沈めたら、底をトレースしながらアタリを待つ。

時々竿を持ち上げるなどして「誘い」を入れるのもgoo



アタリはモゾモゾくるタイプ、ガブッとくるタイプ、カツーンとくるタイプ
色々。

その時々に合わせて掛けるわけだが、そこはやってみてのお楽しみ♪



あと、大事なのは竿ね。

竿はヘニャ竿がよろしおす。

硬い竿だと当たっても弾いてバラシてしまうから、なるべく柔らかい竿にした方がいいですよー




などとマジメに語ってるうちにポイント到着。

いざ、釣り開始~~あげ







で、

開始早々にみんな当たる当たる!

一流し目で、船中2枚のヒラメが上がりました!(他、ギャオス2)




親分&ご隠居にもアタリありドンッドンッ

ダブルヒットーー!!??




がしかし、仲良くカーニバル…


ぐりんぐりんの仕掛けと、ハミ跡つけたイワシが上がりました~…

・・・汗





仕切り直して再投入





しばらくして、魚探に好反応が出たと、船長よりアナウンスあり!

どうやら青物が回ってきたもよう。

青物狙いの人はやや上のタナを狙うよう、船長から再アナウンス。



青物も魅力的だが、一応ヒラメの取材なんで、あえて上は狙わず、努めて底をキープします。




すると‥

ドドドドド!と、わかりやすいアタリがきました(゜∀・)キラキラ


すぐにアワさず、しっかり食わせて巻き上げ開始すると

グイングイン!
たしかな手応え。

「のったLOVE

いよいよ親分にもヒラメ登場~~~あげ




て、喜んじゃったけど…



ゴンゴンゴンゴン溜め息溜め息

掛けた獲物はひたすら激しく暴れ続ける。


なんだかヤナ予感…

 ↓
 ↓
 ↓

ヤナ予感的中

上がってきたのはハマチくん。
関東弁で言うところのイナダさん。
北陸弁で言うところのフクラギどん。

底キープ意味なし(爆)



ハマチ好きの人には申し訳ないが、ヒラメ釣りの外道でハマチはいただけないんだな~(´-ω-`;)・・・・

青物ならワラサクラスじゃないと…(;へ;)

↑しかも写り悪く小魚にしか見えない…ががんおい





てなこと言ってたら、次に強烈なアタリがキタ!


モゾモゾ‥ぐっ!! 
ゴキューーン!!!!

てな感じで竿は「つの字」にグニョリ曲がり、グイングイン強烈な引きで電動リールちゃんは「ジュ‥ジュ‥」とドラグ出して苦しそうが~んが~んが~ん



ふむ
これは、この引きは間違いないです



これです

どーーーーん!!

ワラサーーん↑↑↑



これこれ。
ヒラメ釣りの外道の青物といったらコレじゃないとにこにこにこにこにこにこ


とりあえず、ヒラメ違うけど撮影してもらいましたチョキ







にしても…
肝心のヒラメが当たりませんなあ…


我らは左舷の釣り座だったんですが、反対側の右舷はバンバン当たってるんです。



左舷は皆無…



どうも潮の当たりがよろしくないようです(=´;3;`=)(=´;3;`=)(=´;3;`=)

ま、この運のなさはいつものことやけどねー(`_´)ダッシュ






そりでも根気よく誘いなどかまして待ってたら、よーやくきました

ソゲっちーーー↑↑↑

カレイちゃいまっせ。
ラメヒでっせパーダッシュ


編集長のアドバイスに従い、ちゃんと左向けて撮影。





ご隠居にもきました

ラメヒを持つご隠居が撮影されてるところを撮影(笑)







それからまた沈黙の左舷となったのですが…

後半潮が変わり、バタバタとアタリラッシュ到来!



ラメヒ×3追加!

ついでに言っとくと、サイズもアップ!

もう誰にもカレーカレーライスとは言わせない!

写真ないけどねダッシュ(←意味なし(笑))





お目当ての写真も撮れたんで、ちゃっかり釣りをする編集長

ちゃっかりしっかり2枚釣ってはりましたわ。
しかも1枚は置き竿で…青首大根 コラダッシュ(笑)




そしてご隠居にワラサがくる!

ご隠居ご満悦LOVE




これで打ち止めなり。




釣果はご覧の通り

てゆーか、ヒラメ×4のワラサ1、ハマチ1

トランク大将久しぶりに活躍するチョキ(笑)


取材もまあ無事成功したんでヨカッタヨカッタキラキラ






この時期のヒラメ釣りはアタリバンバンあって、数釣れてほんまおもろいでっせ~にこにこにこにこにこにこ

ちょっとアタリが片寄ってしまうのがツライとこやけどね…(´-ω-`;)



これから秋が深まり冬になってくると、サイズはアップするけど難しくなり釣りにくくなってくるんで、ヒラメを数釣りたい方は、早めの釣行をオススメするよん♪






【追伸】
このたびの美味しい釣果のヒラメとワラサ。大変喜ばれながら各方面に嫁にもらわれていきました…

親分ひと口も食わずして…





ん~~~…

また釣りに行こう!




つーか、捌けるようになろー

にゃーにゃーにゃーあせる
スポンサーサイト

コメント

Secret

1. 無題

ご隠居が釣れてほっとしました(笑) 明日も休みなんで、こんな記事見たら行くしかないでしょう(爆)
では、おやすみなさいzzz

2. 平目~旨そうやン~でも ハマチが・・・

ぎょえ~でおます~
活餌のいわしが金ぴかに輝いておりますね~
今や高級魚のいわし~鮎の鼻かんより優しくですかいな~むず~っ
私なら 多分平目より・・・ハマチに走ります~
間違いなくγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞははは~

3. 面白そうだね

イワシ弱いもんねぇ。
イワシに比べたら鮎なんてターミネーターみたいなもんですわ(爆)
ヒラメ釣り自体はしたことないけど、外道で釣ったウルメやカタクチで泳がせてみたけど殺さないように付けるのは難しいからね。

いっそのこと釣ったハマチを餌にメーター級のヒラメを(爆)

4. 無題

>YKK香芝店さん
明日ですか~
明日は釣れますよ~(^o^)
平日はアタリ率さらにアップ~~で、確変突入ですな!
いいな~~♪

5. 無題

>はなさん
今のハマチはちょいパサパサ気味かも…
食べるのもやっぱしワラサがいいですよ~(^o^)
ハマチはハマチでまた釣りに行きましょうね。
ウタセでハマチの数釣りしまひょー(^^)v

6. 無題

>豊川巴さん
イワシ、なんてったって魚ヘンに「弱」ですからね~。弱い弱い(^^;)
鼻に針通すのは鮎のハナカン通しより楽なんですけどね。

ハマチ泳がせで掛かってくる魚… 
そりゃロクなもんやないですで。たいがいサメか、もしくはサメか、やっぱしサメか…(爆)

神通、たのしんきてくださいね!
うらまし(≧▽≦)

7. 無題

ヒラメ届かなかったから釣れてないのかと思ったら・・・バッチリ決めてるね(笑)

で、料理長は5枚卸し断念?
ヨッパで書いて送った図解説明がイカンかったかな(爆)

8. 無題

>うぇぽんさん
ヒラメ、鮎釣り行ってる間に嫁入りしてまちた。
カケオチですわ、カケオチ!
お父さんはそんな娘(ヒラメ)に育てた覚えはないんだじょ!(爆)

解体新書はありがたく保存しときます。
カレイで練習させてくださいm(_ _)m
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。