スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮎の夏2015⑫【もう一回行きたかった高見川が今年最後の鮎釣りになるのかな!?】


台風が接近しちょりますなあ……





ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







朝晩ずいぶんと涼しくなって、いよいよ鮎の夏の終わりを感じる今日この頃ですが、まだ終わりたくない女の未練も大いにあり…




てなわけで
その未練を断ち切るために、再び鮎釣りに行くことになりにけり。



場所は今年絶好調の高見川。

全盛期は過ぎて網入れもされているというのに、毎日3、40釣れているという。

ここならスカッと未練を断ち切る釣りができそう。
それに今シーズンもう1回来たいと思っていたので、一石二鳥だわ♪






9月5日(土)

やってきました奈良県は東吉野の小(おむら)地区。

集合場所はあのYKKのhigh会長邸。



high会長邸は友釣り専用区内にあり、川まで徒歩2秒



しかも隣がオトリ屋という、鮎釣り師にとってこの上なく羨ましい贅沢な場所にある。




今日は高見川をよく知るKFC(キングフィッシャークラブ)のさっつんさんと、今シーズン初鮎釣りにして最後の鮎釣りのYKK香芝店さんと一緒に入ります。



まずは友釣り専用区の下限から。



左岸のヘチをネチネチ狙うネコ親分。



いかにも鮎がついてそうな場所なんだけどな~~ 釣れないな~~~



てゆーか

まだまだ好調高見川といえど季節は秋を迎えてるわけでして

水が冷たいのなんの!

開始30分でニーが痛くなってきて、水に入ってるのが辛い~~(>_<)



冷えが膝にくるなんて…
完全なババア(涙)

午前中は厳しく我慢の釣りになるだろうと話してましたが、我慢の意味が違うわ(涙)

ニー痛に耐えながらババア頑張る。





結局この場所では1掛けバラシで撃沈。




その後場所移動するも、専用区は人人人人人だらけ!

竿出せる場所なんて全然なくて…(涙)

ず~~と上って、high会長邸の下まで戻ってきて、おじいさんがどいた場所に素早く入り、どーにかこーにか1匹だけ追加して午前中終了。





high邸におじゃましてランチして

昼からはさっつんさんにネコ親分むけの浅くて流れのゆるい場所を案内してもらい再スタート



1人おじさんが先に入ってたけど、ネコ親分が近づいたら去っていったわ。 なにか?(爆)






よーやっとガツーンと気持ちいいアタリがあって

良型GET!


そしてその後連チャンにも!


high会長が言ってたように、ここの掛かり鮎はめちゃくちゃ元気がよくて、アタリも強烈ならば瀬の中を暴れたおします。

もう駆け引き熱い熱い!
むちゃくちゃ楽しいのです!

これよ。
ネコ親分が求めていたのはこういう釣りなのよ!




夕方には背中側の足首ほどの水深の超チャラチャラを泳がせてガツンガツン!
またプチ入れ掛かりに♪


こんなむちゃくちゃ浅いチャラチャラでもまあまあなサイズのが掛かるから嬉しい!






PM5:00 充分楽しんだんで納竿



朝の感じじゃどーなることかと思ったけど、なんとかツツ抜け!


20匹釣れました(*^^*)v

やっぱり鮎釣りは場所、そしてオトリだな。

案内してくれたさっつんさんには本当に感謝感謝なのであります。

そんなさっつんさんは32匹でさすがの釣果なのでした。





さて、

そんな釣りたて鮎を塩焼きで…♪

ほんのり秋の色がついてる鮎もいます。

高見川の鮎もいよいよ終盤ですね。



てか、今回の台風の大雨で流されちゃうかもしれない(鮎も垢も)。



つーわけで

鮎の夏2015は、この日をもって終了になるかな?



奇跡がおきれば、今週末、今年最後の鮎釣りに行きます!



さてはて、どーなることやら……










おしまい(^-^)ノシ



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑩⑪【ネコ親分の夏休み日記:高見川・名張川の鮎釣り】

夏休み懐古・最終



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






8月14日(金) ■高見川■

行く行くと言って全然行けてなかったhigh会長のホーム「高見川」へ、今年ようやく行けることになり

ド変態のJ師匠と一緒に行ってきました。



久しぶりの高見川

鮎釣りをはじめた年に入って以来なんで、もう10年以上ぶりです。




そんな高見に来る途中

なぜだか道に迷ってしまい、途中寄るはずだったコンビニに寄れず高見入りとなり、食料確保ができなくて苦労しました。


高見は都会すぎてコンビニとかありません。

携帯も最近になりようやくつながるようになりましたし、風呂も最近まで薪で沸かしてましたし、シャワーが家庭で使えるようになったのは2010年過ぎてから…ぐらいの都会すよ(´-ω-`)



かろうじてみつけた団子屋さんでカップラーメン売ってるのを発見して購入!

この暑いのにカップラーメン!

まあ背に腹は変えられないつーかなんつーか(^_^;)

とにかく思い出深い高見入りになりました(笑)

オトリを買って、いざ入川!




high会長情報の役場下の橋の下で竿を出し



必殺の“石の上にも3年釣法”で無意味に粘り

見事に撃沈󾫵



意気消沈してまたまた師匠の後を追っかける。

変態師匠はすでに20匹以上釣っていた……(-_-;)
このド変態男がっ!!



それから師匠の指導のもと瀬に入って

なんとか5つ掛けて昼休憩。



高見商店の定価カップヌードルシーフード味で景気つけて



昼からは変態師匠が竿をだしてないポイントへ



ちょっと流れ強めだけど、元気オトリは勢いよく泳いでくれて



即・ガッツン!!!!

ええのん釣れた♪



そこから連チャン!

変態に荒らされてないポイントはまことによー釣れますわー(大笑)





PM5:00 納竿

高見川は夕方がよーさん釣れると聞いてたけど、昼でもよー釣れました


25匹(^_^)v

朝の石の上にも3年釣法の失敗がなけりゃあ、もちっと釣れたのになあ。

ちなみに変態師匠は47匹だったそーな(-_-;)チッ




高見川、川は綺麗だし鮎は釣れるしでホントいいところ♪

今シーズン中にもう一回来たいなあ…







8月15日(土) ■名張川■

夏休み最後の鮎釣り

休みは16日までだけど、ギリギリまで釣りして疲労したら、休み明け社会復帰できそうにないんで1日体を休めるつもりで、今日夏休み最後の釣りにした。




最後に貧果は嫌だから、今年のテッパン「天王」へ。

またまた隣のおっちゃんと一緒に行ってきました。



しかし連日叩かれまくり、釣られまくりの天王。

さすがに前半戦のようにバシバシ良型が掛かるなんてことはもうなくて

タマ・ポツ で、小さい鮎が釣れる程度。連チャンもない。



こりゃ石の上にも3年釣法だとまたまた下手こいてしまうと危惧したネコ親分、今回は動く!

といっても狭い天王エリア。動ける範囲も限られてて大した移動はしてないですが(^_^;)


それでも移動した先で竿抜けを発見して、真っ黄ッキーのヤル黄鮎を何匹か追加!

しかしこの竿抜けには恐ろしい肉食魚もいて、やられてしまった(>_<)



天王は肉食魚ランドでも有名で、来る鮎師みんなが犠牲になっている。

ネコ親分はずっとその魔の牙からまぬがれてたのに、ついにやってしもーた

チクショー(>_<)




そんなトラブルもありながら、PM4:00まで釣りをして

どーにか36確保!


やっぱ天王はテッパンだな(^○^)
楽しかった~♪








これにてネコ親分の夏休みの釣りはおしまい。

夏休みが終わった途端、殺人的灼熱の暑さも落ち着いて、なんとなく秋の気配を感じる今日この頃。

ぼちぼち、釣りも秋の釣りにシフトかな。

まあもうしばらくは夏の釣りを楽しむつもりしてますけどね。



今週末は久しぶりに沖釣りを予定してるけど……

また台風が近づいてる。

行けるかな~???





ほな(^_^)/











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑧⑨【ネコ親分の夏休み日記:名張川の鮎釣り】

夏休み懐古



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






8月11日(火) ■名張川■

今日はO総帥と隣のおっちゃんと3人で名張川漁区最上流「天王」へ。


天王、今年は鮎が多くて連日半束以上~半束近く釣れている。

ここならへたっぴのネコ親分でもそこそこ釣れるハズなのだ。




そして、相も変わらず動かず1ヵ所粘り釣り。

石の上にも3年釣法(老人向け)

鮎がたくさんいる場所ではそれなり効果を発揮する粘りの根こそぎ釣り。

つまりは鮎の多い天王では効果大!



午前中はチト渋めだったけど、昼から狙いのポイントは鮎がギンギラギン󾭠󾭠
釣っても釣ってもギンギラギン♪

ちみたちは一体どこにいたんだい?(笑)

とか言いながらビシバシ掛ける。




上では隣のおっちゃんがケタバスを入れ食いさせていて



下ではブラックと格闘後、腰痛発生の総帥が座り釣り





PM4:00

総帥の整体の時間になったんで終了。


46匹でした(^_^)v



あと1時間釣れば半束行けたかも… ですが

昨日の貧果のストレスが発散できたからOK墨汁!






8月12日(水) ■名張川■

時は盆。

釣りばっかりしててもアレなんで、朝からお墓参りに行ってきた。


お盆だからこのお墓は留守なわけだけど、一応手など合わせて「家族の幸せ」と「大漁」を御先祖さまにお祈りお願いする。







昼から川へ(爆)



朝から変態のJ師匠が名張川上流の「比奈知」に入ってるとかで、そこへ乱入!



師匠の釣った鮎を奪い、それをオトリに釣り開始。

ゴゴンッ!! と、出し掛かりで1匹目楽勝GET。

元気野鮎が手に入れば次もあっちゅー間に来るんでないかい?



という期待に応えてくれない今年の名張川本流の鮎。



いつもの石の上にも3年釣法も、鮎が少ない場所では全く力を発揮せず。いや、むしろ逆効果……(--;)

動かねば、竿抜けを見つけねば数はのばせない。



仕方ないから師匠の後を追ってポイント移動するんだけど

変態の師匠は変態なので、恐ろしいほど移動しまくる。

全然追いつかない。

ぽっちゃり系のくせになんでそないに達者やねん。
おっさん、いい加減止まりやがれ(`ロ´;)ゼエゼエ





結局、またまた貧果にて終了。

比奈知の午後鮎、ひたすら移動のくたびれ損



再びストレス溜まりMAX!










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑥⑦【ネコ親分の夏休み日記:安曇川と名張川の鮎釣り】

9日間の夏休みが終わってしまいました。



そんなわけでブログも再開(笑)



ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






とはいえ

夏休み中の釣りを記事にするのはちょっと時間がかかりすぎるんで

小分けにダイジェストでお届けします(^皿^)





8月8日(土) ■安曇川■

もんど塾のエース・ダッチくんと四季楽釣会のババア(ネコ親分)がやってきたのは、滋賀県の安曇川(朽木地区)



とにかく数が釣りたい!

てことで、色々な場所から釣れてるここを選んでやってきました。



瀬とチャラチャラがつづく「出合」というポイントに入川





ダッチくんは駐車場目の前の瀬肩に。
ネコ親分はさらに下の瀬肩にそれぞれ入ってスタート。




釣れるのは釣れるけど、予想してたより鮎のサイズがかなり小さめ





安曇川の下流、広瀬地区の鮎は小さくて数釣れるで有名。
だけど、上流の朽木地区なら型のいいのが釣れるって聞いたように思うんだけど…(-∀-;)キノセイ?



ま、数釣り目的だからいっか(笑)





得意のチャラチャラでいつものごとく全く動かず1日釣りつづけ




45匹の釣果にて終了。

数釣り目的のわりには微妙な数(笑)

だけど、どんな釣りもそうだけど、30以上釣れると結構楽しい釣りになるんだな♪


ダッチくん、小さい鮎釣りに付き合ってくれてありがとサンキュー!





帰り道、琵琶湖大橋で久しぶりに「琵琶湖周航の歌」を聴く。

片道3時間のプチ遠征でした。






8月10日(月) ■名張川■

今日はひとりぼっち釣行。

AM9:00と遅めの出勤。


ひとり鮎釣りとなると、入れるポイントがかなり限定されてしまうのが悲しいトコロ。

理由は非力なため、重たいオトリ缶を持っての移動ができないという…(涙)




そんなわけで



徒歩でヒキブネひとつ持って入れるオトリ屋前に入川



しかし

全く釣れず、退屈すぎて撮り鉄の道に……



が、

おいおい、逆光でどの電車もおんなじ写真になってるよ!


ひとりボケひとりツッコミ(゜o゜)\(-_-)

さみしー……󾫵




とっとと上がって、オトリ屋で早めのお昼に(笑)



鮎の一夜干しの素揚げをソーメンにトッピングしていただく。

これぞ追い星流ソーメン夏の味。
最高にオイシー\(^o^)/󾫴





昼からビギナー向けで、ポイントまでの道も険しくない「夏見」に入川。



が、ここは昨日、追い星主催の大会で決勝戦が行われた場所。

めぼしいポイントは名手が入っていて、ペンペン草も生えんぐらいに叩かれている。



案の定釣れず……

とてつもなくマニアックな場所を攻めて

なんとか確保

掛かる鮎はでかい。

よっしゃ!挽回するぞーーー(^^)/




しかしその後、本命は掛からんのに外道はよく掛かる負のスパイラルに突入……





ニゴイ(写真なし)→ドンコ→カワムツ→ドンコ

もう嫌じゃあ~(ノ-_-)ノ~┻━┻オテアゲー




鮎釣果7

貧果ですがな。










にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎の夏2015⑤【長瀬太郎生川の上流と下流とユネスコ無形文化遺産コース】

殺人的暑さの毎日、いかがお過ごしですか?



暑中お見舞い申し上げます
ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







早いもんでもう8月ですよ。


8月1日(土)

8月初日はド変態J師匠と


名古屋の変態ダッチくんと一緒に川に入りました。

変態はどこでも脱ぎます、はい(笑)



場所は長瀬太郎生川の上流(吊り橋下)



名張川の釣果が水位と共に落ちた… てことで、比較的安定釣果の長瀬に来ました。




吊り橋の上にネコ親分、下にJ師が入川。

ダッチくんはさらに上へ上へ遡上。
この暑い中、タフな男だよ。




さてネコ親分、左岸側に立っていかにも鮎がついてそうな波立ちバチャバチャを攻めたけど…

ウンともスンとも…(--)

多分1時間ぐらいボーズ…



これではいかんと、川の中央まで行って右岸側の瀬肩を攻める。

ここでやっと1匹掛かってボーズ回避。



そっからポツポツ追加して7、8匹釣れたかなというところでトラブル発生!


移動の際ヒキブネが岩にぶつかって、その衝撃でフタが全開パッカーーーン!

狭く暗いヒキブネの牢獄から解き放たれた鮎さんは

「ネコ親分さんありがとー さよーならー」

などと言いながら自由の身になって次々に外の世界へ!

ネコ親分さん大慌てでフタを閉めるも、残った鮎はわずか3匹…

なんてこったい。
ただでさえへたっぴでよー釣らんのによ~…(T□T)




てなこともあって午前の釣果はパッとせず…

→教訓:ヒキブネのロックは死ぬほどガッツリ閉めて穴あくぐらい確認しましょう。(穴開いたらまた逃げるけどね)






お昼になってJ師は所用のためお先に退陣。

残されたネコ親分とダッチくんは昼休憩を経てポイント移動し、午後の部へ。




やってきたのは長瀬太郎生川下流「天王」

デカイ鮎が釣りたいというダッチくんの希望でやってきました。



そして、お望み通りデカイやつHIT!

ダッチくんに50センチオーバーの特大が!(爆)


ネコ親分さんは尺オーバー!

背がかりバッチリ!

嗚呼もう、死んでくれー死んでくれーo(T□T)o!!




そんな招かざる大物混じりでしたが、本命もよく釣れて



2人で60匹以上は釣ったかな?

3分の2はダッチくんの釣果ですけどね(笑)




まだまだもうちょい釣れたと思うけど、夕方からお食事会の予定が入っていたのでこれにて納竿。

くっそ暑かったけど、笑いあり涙ありの人生の縮図のような素敵な釣りができてよかったです。

ダッチくんお疲れ様のありがとさんでした~(^^)






からの~

お食事会わず






鱧の蒸しもの



鱧と茄子と蓴菜のすまし



キハダ・シマアジ・鱧・平目・鰯の刺身





金目の焼き物(無花果の塩焼きと玉葱の酢漬け添え)





旬のもの天ぷら



冬瓜・大根・ズッキーニの煮物とワラサの南蛮漬け



梅ご飯



季節のデザート



あああああああ~~~  美味

美味すぎる!!!

夏の和食コース 堪・能♪



さすがはユネスコ無形文化遺産ですな。

久しぶりに料理で感動しました。



鮎釣りの後は焼き肉が定番でしたけど、和食もいいねえ。

和食万歳!











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。