スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムギの季節になったので【後編】

爆風吹きすさぶ深夜の沼津の海に繰り出したウマシカ変態トリオ。

晩御飯食べる時までは束釣り爆釣ご機嫌さんでありましたが…



この荒れる海で果たしてイカは釣れるのか?





イカ親分ですにゃーにゃーにゃー






向かい風を受け、波しぶきじゃんじゃん被りながらポイント到着。

港から10分程かな?
それでも水深はすでに100メーターはあるどん深駿河湾。



投錨されるとスグ船長からGOサイン。

いきなりの出船で準備できてなかったウマシカ変態は慌てて道具をセットして釣り開始。



あまりの爆風に全員表情が固い(笑)


指示棚は水深60メーターから上。

直結5本ツノ仕掛けでオモリは80号。

60メーターまで落としたら、一定の速度でジャカジャカ巻き上げてくる。
イカが乗れば「ガツン!」とした手ごたえのアタリを感じるはずなんだけど… 
ただひたすらに軽い巻き上げが続くのです…。

イカ… いないのか…?



念のため1度仕掛けを回収して確認してみると…

なんと! 
爆釣確実のガタガタスペシャルオリジナル仕掛けが逆装着されているではないか!((((( ̄□ ̄;)))))ガーーーン!!!!

こりゃいくらシャクってもイカ釣れんわ。


さらに、ウマちゃん、変態はドラグ締め忘れのイージーミスを!

これもまた無駄な空シャクリで一生イカ釣れん系(笑)

慌てて準備するとロクなことないねえ。
そして3人が3人ともほんとバカなんだねえ(笑)





改めて仕掛けをセットし直し、ドラグを締めて仕切り直し。



しばらくするとウマちゃんの竿にアタリがあり、めでたく本日の第1号が捕獲されたのです。

一同拍手



そしてまたしばらくすると、またウマちゃんの竿にアタリがあって、第2号無事捕獲 → 拍手。


で、またしばらくすると、またウマの竿にアタリがあって…   第3号…釣れたね…


さらに、またアタリ。 え? なに? 釣れたの? へー…



ネコ親分と変態たまちゃんには1アタリもなし。

二人とも爆風腰痛神経痛に耐えながら頑張ってしゃくるけど、イカちゃんからの反応はなしのつぶてのノーコンタクト。



するとまたウマにアタリが……(怒)



ウマが釣れば釣るほどにやる気メーターが下がるネコ親分と変態の釣れないコンビ。


いつしか2人は釣りをやめて、ヨソの旦那(ここではウマを指す)の悪口を言いまくる団地妻と化するのだ(爆)

しばらくこんなことをやって楽しく時間つぶし♪

嗚呼、人を罵るのってカイ・カン・





そうこうしてる間に待ちに待ったジアイ到来!

釣れた~~~~!!!!

しかもダブル~~~~♪♪♪


たまちゃんもデカイのきたーーーー!!!!

おお!なんか変わったカタチのイカだねえ!新種かな?(爆)
ビチビチ暴れてイキがいいッ!(鯖爆!)


まあ短いジアイでしたが、なんとか釣れて、呪怨と憎しみしかなかった団地妻達にも笑顔が戻ったのです(笑)。




その後はポツポツ…

このテンポじゃとても束釣りなんて無理だけど、それでもまわりの常連さんとおぼしきお客さんが全然釣れてない中、ポツポツでも釣果を上げていくことができたウマシカ変態トリオ。

これもガタガタ先生の指導とスペシャルオリジナル仕掛けのおかげかな(^O^)
あ、あと罵り団地妻で釣れないストレス発散したのがよかったか!?(笑)




夜が明けてきて納竿。



31パイパイ♪
準備してきた沖漬けのタレも活用できたし、よかったよかった♪


そして富士山見ながら帰港。



ロケーション最高だな~♪




港で変態とお別れし、ウマシカも帰路に着く。

ちょいちょい記憶にないところがあるけれど、無事に愛知県まで帰ってきて

ついでに以前作った焼き物を取りに常滑に寄り道~ なんだけどー 
知多半島道路が見たことないぐらい渋滞していてびっくりした!

ゴールデンウィークとはいえ、みんな知多半島にナニしに行くんだ?(←お前もだ)



寝不足のカラダに常滑の地味にアップダウンの激しい小道が堪えましたが

無事に焼き物確保!

今夜はこの皿にムギイカ料理を並べましょう♪



最後は「ママ食堂」で中華そばランチ♪



釣りの後のラーメンはうまいのだ。
(中華そばとラーメンは違うけどね)






と・ゆーわけで

2016年度の沼津ムギイカ釣行(1回目)終了でございます。

2回目、近々決行予定!(爆)

今度こそ束釣りたいぞーーー










おわり



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ムギの季節になったので【前編】

新緑の季節になると、静岡あたりから聞こえてくる“ムギイカムギムギ”の賑やかな声!

その声は名古屋のウマの耳にも届いたとかなんとか。

そしてその声を耳にしてしまえば、もう釣りにイカずにはいられんのが馬鹿魂。




5月4日(みどりの日)
ウマシカは通算3回目(今シーズン初)の夜焚きムギイカに向けて、鼻息荒く車を走らせていた(笑)



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






初夏の富士山を眺めつつ

新東名をECO走行するウマシカ。

目指すはムギイカの聖地(?)静岡県は沼津。



まずはイシグロ(沼津店)へ。

ここで静岡を代表する変態「たまちゃん」と合流し



イシグロのホープ“ガタガタ先生”のムギイカ釣り講座を受講。


ガタガタ先生にオリジナルガタガタ仕掛けも作ってもらって満足!



なんかもう束釣りできた気分だぜーい!(早い(爆))



そして一行は沼津港近くの某有名お食事処へ。

生&釜揚げシラスと生サクラエビの3色丼で束釣り前祝い♪


ついでに昨日誕生日だった御年(老)歳のたまちゃんもお祝いしちゃう!


店のおばちゃんの接客態度は悪かったけど3色丼はうまかった!
ああ、もう束釣り間違いなしだね!








21:00 沼津静浦港到着

本日お世話になるのは「勘栄丸」
去年乗って、なかなか感じのいい船だったんで今回もここにしたのだ。


ここの船長さんが連絡マメで、出船決定の連絡を3回も電話してくれましたの(笑)

で、その船長が「22時集合」「23時出船」と言ってたから、21時着じゃチト早かったかなと思ったけど… なんかすでに他のお客さんが揃っていて、みんな着替えも済ませてスタンバイOK!いつでもコイヤーの戦闘態勢に入っている。

すぐにでも出船しそうな勢いにビビるウマシカ変態トリオ。



ウマちゃんが中乗りらしき人に確認すると、なんと「全員揃い次第出船です!」とのこと。

聞いてないよ~~~~(驚泣) てかなにそのローカルルール!!??



慌てて準備して、向かいのウェルシア(ドラックストア)までトイレ行って…
て、このトイレが急いでる時に限って使用中なんだなーー!!


しばらく待っていたけどなかなか開かない女子トイレの扉。

その間にウマちゃんはナニを出してスッキリして出てくるし、焦るッ!

こうなったら男子トイレに入るしかない!

昔は田舎に行けば必ずおばはんが確信犯で男子便所入って用をたしてたもんよ。
昭和に帰れネコ親分!きみならできる!!!



と、男子トイレに入る寸でのところで女子トイレの開かずの扉がオープン。

中から年齢不詳、関係不詳の女子2人が無表情で出てきた…。

あんたらナニしてたん…(-_-;)???





そんな感じで無事(?)出船前のトイレも済ませて乗船。

我々の釣り座は左舷の艫から3つ。

オオドモから
変態→ネコ親分→ウマちゃんと並んで着席!と同時に勘栄丸出船!
早いって~~~

まだ準備もままならぬままに勘栄丸は真っ暗闇の海へと突き進んで行く。

その時海上風速おおよそ20メーター(暴爆風)

おいおいこんな爆風で釣りできんのかーーー!!??




不安をはらんだまま物語は後編へと続くのであーる。










つづく



にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

なぎさ丸は本当にユルイ釣りだった

イワシメバルな季節だよ!




元ネコ親分です にゃーにゃーにゃー






4月23日(土) 南伊勢町・相賀浦

相賀浦といえばなぎさ丸

なぎさ丸といえばユルユルな釣り(笑)


YKK香芝店ファミリー(香芝店さん・ポン夫人・ポン弟)、ダッチくん、ウマシカ







ユルユルなメンバーでイワシ泳がせてユル~くメバル釣っちゃうぞ~♪



エサのピチピチイワシをつけて仕掛けを沈めれば、あとはメバルが食いつくのをの~んびり待てばよし。



なんてのんびり。なんてユルユル♪




まずは手始めにダッチくんが本命GET

なかなかの良型。


さらにダッチ氏、本命追加。

ぬぬぬぬ… オヌシ、やるな…。


前方ではうぇぽん馬氏がガシラなんぞを捕獲している。


しかし全体的にアタリ乏しく単発的。

のんびり待つのがいいとはいえ、あまりに当たらんのはつらい。


情報ではポンちゃんのご機嫌メーターがどんどん悪くなって上昇中だとかなんとか(恐)

ああ頼む。
なんでもいいからポンちゃんの竿にアタリを~~~~




と・!

祈るネコ親分の竿にピコンピコンと生命反応が…



ああああああああなんてことだああああ

本命釣れちゃったよおおおお(爆爆々)



「なんてことを!もうポンちゃん噴火寸前だよおおおっとおお!!!???」

ネコ親分を叱るうぇぽん馬氏の竿が海中に突っ込む。

かなりのヒキ。
もしやもしや…



どーーーーーーーーん!!!!!!

でました本命!! しかもダブルだあああっっ!!!


しかもしかも!

尺オーバーときたもんだあああああああキタキタキタキターーーーッッッッッ!!!


ポンちゃん怒りのメーター振り切りまくり!!(爆)

うぇぽん馬氏、1人で2ピき釣るなんて、そらあチミが悪い(笑)






再びネコ親分

ズキューーーーーーーーーン!!!!!!

いや~~ん、ゲドー釣ってしもたあああん

なんかしらんけど仕掛け回収してたらサイトで食ってきた(爆爆爆)



ああもうポンちゃんの怒りが噴火が煙がああわわわわわ…





しかし

本日の盛り上がりはここまで。


この後またアタリがストップして、ユル~~~くのんびり~~~な、平和な時間がひたすらに流れるなぎさ丸船上…



暑くもなく寒くもない最高のお昼寝日和ZZZ…

気持ちええの~~~~



時々起きて釣りをする







ああ、なんて平和なんでしょう…(笑)

これぞまさしくユルユル釣り。

計画通りじゃないか~(悲嬉)





PM2:30 いつもより早めに納竿♪

なぎさ丸でイワシ泳がせてこんな貧果もめずらしいけど、これもまた人生。




帰り道
玉城でたい焼き買って



なぜか南勢赤タマゴも買って


松阪で久しぶりの鳥焼き肉ランチして

うま~~ 至福~~󾬏



今回も貧果を食でカバー。
最近こればっか(笑)

でもそろそろ爆釣したいな~ なーんて思ったりして…



次回に期待かな~

トホホホホホ…(;´д`)










おわり
にゃーにゃーにゃー

100は釣れずとも美味し楽しい徳島遠征【グルメ編】

釣りを終えた一行がやってきたのは徳島駅よりほど近いホテル「ハイパーイン徳島東船場」

今回も旅のスペシャリストうぇぽん馬くんが手配してくれました。



彼がこれまで手配してくれた宿は

■大磯ポロリンミステリープラン(神奈川県大磯):2,200円
■紀州鉄道片瀬江の島ホテル(湘南):2,700円
■朝日屋旅館(徳島県):3,500円

と、どれもこれも怪しく格安。

大磯ポロリンは予想に反して素晴らしい部屋が用意されていましたが、他は予想通りの・・・
まあ値段に応じたお部屋だったわね。



今回の徳島東船場はというと

なんと、和室2名1室2800円!!

さらにじゃらん割引追加で、
なななんと2500円!!

またとびっきり怪しい激安価格!!

これは… いよいよ人の2、3人は死んでる部屋なのかもしれん…(汗)




そして我々はおそるおそる用意された3階の各部屋へ。


ボロボロのエレベーターを降りると

突然部屋!!!

エレベータの真横に部屋って!!



中は旅館というより民宿風のフツーに和室。





風呂とトイレはおもいっきり洋風のユニットバス!

まあ和式トイレに五右衛門風呂だったら嫌なんだけど。



窓からの景色はオーシャンビューならず

寂れたトクシマシティービュー!(笑)



結論!
2,500円にしてはいい部屋だー(爆)



安宿万歳
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







激安宿で宿賃浮かせて、浮いたゼニコで楽しい徳島ナイツへGOだよ~♪



やってきたのはグルメのスペシャリスト・うぇぽん馬くん推奨の店「旬彩酒房・ここから」

徳島の地鶏と新鮮な海の幸山の幸が楽しめる居酒屋さん♪



まずは乾杯!!

お疲れちゃ~ん󾫴󾫴󾫴



そして徳島の地鶏「神山鶏」の水炊きをいただきます。

いきなり水炊きかよー!

て、ツッコミたくなるが、全然大丈夫!

この水炊きがうまいのなんの!
なんぼでも食べれてしまう!

地鶏スープがうまい!
地鶏の身がうまい!
そのダシで食べる野菜も最高!

ああうまあああ~(´д`)󾬏



〆はもちろん雑炊だけど、それまでに他のお料理もいただきます♪

徳島の海の幸・山の幸がどれもこれもうまいッ!


本日の竿頭・かたちんさんから提供されたカワハギを店の大将が刺身にしてくれました。

さすがの職人技の美しい薄造りの身に皮の湯引き。
これを肝醤油でいただく…

ああ…たまりません(´д`)󾬏



さらにうぇぽん馬くんの友人から差し入れされた酒をぐいぐい。

焼酎もボトルでぐいぐい。

ゲコのネコ親分とピグモンはコーラを追加追加追加注入!

たまらんね~(≧▽≦)󾫴



雑炊もいただき、気持ちよくなってきたところでお店を後にして、〆のラーメンを食べに徳島ラーメンのお店を目指す!






すでにラーメン屋は閉店していて残念ながら〆ラー断念。

仕方ないからホテルに戻って、男たちは部屋呑みでさらに深い酔いどれコースを。

ネコ親分は疲労困憊寝不足解消の早寝コースを選択(笑)

それぞれ存分に徳島の夜を堪能して初日終了となりました。





4月10日(日)  翌日

金縛りに合うことも夜中に変な気配で起きることもなく、無事朝を迎えることができた一行は
AM9:00 怪奇現象疑惑未遂(なんじゃそれ)ホテルをチェックアウト。



徳島自動車道を山方面へずんずん進み



やってきたのは土成町

道の駅で休憩とお買い物をして







名物の「たらいうどん」をいただきます♪



マニアならご存知だと思いますが、ウマシカ初徳島の時も来ましたね~。



まずはガツンと釜飯を食らい



たらいうどんの出汁に使われているじんぞく(ゴリ)の唐揚げと刺身こんにゃくを食し

胃の準備運動をしたら


メインのたらいうどんへGO!!

コシのきいた中太麺を濃厚なじんぞく出汁につけていただくというものなんですが、これがまたうんまいんだ~(^O^)♪

5人で8人前をちゅるんっとたいらげちゃいました。

ごちそーさまです♪




ここで広島のK田さんとお別れし、残る東海組も帰路につきます。

お腹もみたされ心地いい気温に馬車の揺れ。
ついつい意識を失ってしまうことコ1時間…

ZZZ…

気がつけば集合場所の針インターでした(笑)






貧果でしたがグルメは充実!
メンバーにも恵まれて、今回も徳島遠征はと~っても楽しいものになったのでした。


来年も行きましょうね!

そして願わくば来年は…徳島カワハギパラダイスが復活してますよーに(爆)










おしまいっ

にゃーにゃーにゃー

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

100は釣れずとも美味し楽しい徳島遠征【実釣編】

ドウモ、元ネコ親分です(爆)にゃーにゃーにゃー






2014年5月、徳島県阿南市でカワハギ爆釣!!


2015年1月、カワハギ厳寒期にも関わらず40尾越えの釣果!!


あの夢をもう一度!





てなわけで

2016年4月9日(土)
ウマシカはかの地に再びやって来たのです!

2016年のメンバーは、東海地方を代表するハゲのスペシャリスト「かたちんさん」と東海の至宝「ピグモンミヤケさん」も参加!





そして広島を代表するハゲ師・もみぢ饅頭K田ちんも一緒のごきげんなメンバー構成♪



船はもちろん“水天丸”

この春、新造されて大きく、さらに快適になった徳島を代表するカワハギ船よ!




AM6:30 乗船



我らメンバーは船前方に。

右舷前からピグモンミヤケさん→かたちんさん→K田さん

左舷はネコ親分→おウマさんと並ぶ。




AM7:00 出船

久しぶりの徳島の海はうららかな春のナギ海うたたね日和♪



ポイントは徳島ハゲP定番(だと思われる)灯台のある島周り。

ハゲがわいて出てくるパラダイスなのだ(^^)




開始早々にかたちんさんがハゲとホーボーのダブルを上げる!



さすがスペシャリスト。
のっけからやってくれますなあ(^皿^)


東海の至宝・ピグモンミヤケさんはテニス肘だか、そんな肘などものともせず、肘をグキグキいわしながら快釣!

なぜか写真は後ろ姿ばかりの獲物なし! ゆるせ(爆)


K田さんも調子良かったですね~(^^)

こりゃ早くも入れパク劇場スタートか~~~???




なーんて思ったりもしたんだけど

そんな甘くないのが昨今の徳島カワハギ事情なようで…




渋い。
ジツに渋い…(-”-;)

全然当たらないんだな。



特に左舷が厳しく、
右舷側はもうすぐイツツヌケ(5匹のことね)できそうな時に左舷はまだボ…(-""-;)オイ

おウマさんと共に傷をなめあいハゲましあうのです(泣)




しかし、しばらくして、そんな均衡を破っておウマちゃんがHーーIT!

裏切り者~~~󾭛󾭛(爆)




1時間経過…

いまだネコ親分のバケツにはハゲの姿はなく、洗剤混入を疑う異常なまでのあぶくオンリー…

おかしい…
どーなってんの?
ここは本当にあの徳島カワハギパラダイスなのかい???

頭に浮かぶクエスチョンマーク。そしてわき汗じとり…󾭜

1人だけ釣れない時ほど惨めで悲しいもんはないね(T_T)




沈黙の時間はおおよそ90分を経過。

そして、よーーーやく、よーーーーーーーーーーやくネコ親分にハゲHIT!

小ぶりではあるが、なにはともあれ感動のボーズ逃れGET!

徳島ハゲちゃん、あんたに見捨てられなくてよかったよ…(嬉涙)




その後はポツポツ







型のいいのも釣れてまあ一安心




と言いたいところでしたが

次なる難敵「強烈な睡魔」に襲われるネコ親分zzz



目ぇ開けてられんし、竿持ってられんし…
まったく釣りにならん!!!




調子よかった右舷のメンバーも、睡魔王の攻撃に四苦八苦。

みんなダメージをうけているようです…。



しかし、そんな中でひとりこそっと絶好釣男が…

写真は使い回しだがバクバクウハウハのおウマちゃん!(爆)

ひとり入れ食いモード突入!
おそろしや~~~(笑)





そして時間はすぎて PM3:00 

ネコ親分さん、いいとこなしのヘタ釣りで、外道のガシラを入れてようやくツ抜けの貧果にて終~了~

あいやーー((((>_<))))やっちまったーー



今回はかたちんさんの20匹が最高釣果。

スペシャリストの腕をもってしても20止まりだったのは微妙だな(--;)

2年前なら束に手が届きそうな怒涛の入れ食いが堪能できた徳島カワハギパラダイスでしたが、それはもう過去の話、はたまた夢幻の話になってしまったのかしら…




夢の束釣果の10分の1の釣果でスカスカのクーラーボックスに、お土産の名産鳴門のワカメを入れて、それでもなお余るスペースを埋めるべく、ネコ親分は徳島の旅をつづけるのでした。


水天船長、お世話になりました。ありがとね~
腕を磨いてまたくるよ~~(泣)











実釣編終わり。
グルメ編へとつづく!にゃーにゃーにゃー にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

そして赤魚日和

しばらく釣りに行かないと、いろんなウワサをされてしまうという…




ウワサでは結婚して子供ができたらしい
元ネコ親分です(爆)にゃーにゃーにゃー






そんなウワサはさておき、

3月23日(水) 鳥羽・相差

正月ぶりの魚勘丸でメバルリベンジなのだ!


お久しぶりの魚若は昨夜姪っ子が産まれて叔父さんになってた。

おめっとさん♪


そして今日のお相手YKK香芝店さん♪

釣行計画をたてる度に時化でボツるというボツリヌス感染者(爆)
本日、除菌され、ようやくの出動です(笑)




AM7:00 出船

前回と違って穏やかな春の海。これぞメバル日和!

前日にはデカメバルがぼつぼつ上がっていたし、今日は期待できそうです!




船は早速メバルのポイントへ。

水深20メーター前後なんでタックルは手巻き



エサは今日もピチピチ活きイサザ♪



反応直撃して投入します

…が


無反応。
メバルちゃん食いつきません。

探検丸はピーピーいい反応だしてるのに、メバル日和なのに… 
メバルちゃんまったく食う気配なし。




なんかやばい予感がした魚若船長

「移動しまーす! 沖行きまーす!」

と同時にターゲットは安パイなガシラちゃんに変更となるのです(←また(笑))




でも師崎と違うのは狙いのガシラのサイズがデカイこと。

ポイントの水深が50メーター以上になったのでタックルを電動リールに換え、エサも塩漬けのコウナゴにチェンジ。

さあこい巨ガシラ・デッカサゴ!




即ヒットしたのは最近伊勢湾近郊に沸いてるというウワサのレンコダイ

コンコンと竿を叩く引きが気持ちいいニクイやつ♪


すぐネコ親分にもアタリがあって、これもコンコンしたからレンコちゃんだと思ってたら…

なんと、オニちゃんでした♪

久しぶりの魚若の人の釣果で撮影!
いかにも俺が釣った的な笑顔がニクイ(笑)!



その後巨ガシラの巣を直撃!

香芝店さん連続HIT!
魚若はジグでHIT!









ついでにネコ親分も写真撮影に参加!!!(爆)



ここは荒らされていない新鮮なポイントで、いいサイズのガシラが釣れるのだそーな。

まだ相差沖にこんなパラダイスがあったのね。



けどポイントを外すとレンコオンパレード(笑)
でもレンコ釣りもそれなりに楽し~~♪





そんなことしてる間に時間は過ぎて、あっという間終了時間に。

結局メバルは釣れなかったけど、久しぶりの魚勘での釣り楽しかった♪

クーラーボックスは赤い魚でいっぱい♪

美味しくいただきまーす!





からの~

釣果料理









ん~~~  赤い魚はやっぱうまいッ!

また釣りに行くぜ(^^)v











おしまい にゃーにゃーにゃー にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

そして師崎の風に吹かれる【後編】

3月20日(日)  愛知県師崎港
海上風速:18メートル



AM7:00 フツーに出船(笑)

爆風だろーと大波だろーと
釣りすることに意義がある!(ような気がする…)



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー







とはいえ、風速15メーター越えの沖に向かうのは如何に男の中の男の師崎船といえどデンジャラリン。

ここは安全第一で比較的穏やかな港前での操業となる。

沖のポイントに比べたら魚のサイズは落ちるだろーけど、この際贅沢は言いません。



エサは生きたイサザ

ノレソレのようなこれをエサにするんだから、やっぱし魚のサイズは期待できないな(^_^;)




で、

仕掛けを落とせば即ヒットして

案の定、写真撮影禁止的極小サイズのメバルが釣れました(T▽T)



その後もポツリ・ポツリと極小メバルが当たりますが、あまりに小さい。小さすぎます(泣)



けど、しばらくするとそんな小さなメバルさえも釣れなくなって、ポイント移動に。




と言っても港前は港前。

よく見りゃ周りは船だらけ。
師崎のほとんどの船が集まってんじゃない?(笑)


みんな釣れてるかーい?

釣れてませーん!



ですよね(笑)








釣れてない七福丸では早々にハゼ子が配られて、メバル改め「ガシラ狙い」に変更となるのです(笑)




まあおかげさんで狙い通りガシラが食いました。





釣れたらなんでもいい。
今日はガシラでクーラー満タンですな♪




なーんて
とらぬ狸の皮算用。


ガシラなんてアホでも釣れると思ってましたが…


渋い!
釣れん!



ガシラが…
常に安定釣果のガシラ釣れんのですよ( ´△`)



そんな中、追い討ちをかけるように強まる風。



荒れる海!
揺れる船!
只今風速23メーター!!(ちょっとした台風でっせ(爆))

貸し竿の団体客が次々にキャビンへと消えてゆく。

ガラガラになった船上で快適に釣りをする変態ウマシカ。

いやー 実に、ジツに師崎らしい釣りじゃあないか!
ガハハハハ(大笑)






そうして魚の食いは渋いままに風の勢いだけが増し

PM1:00





貧果にて納竿♪(笑)


ま、今回はどうしても釣りがしたい熱を冷ますための釣行でしたからね。竿が出せただけでもOKでしょう(^^)

お土産はお魚広場で買って帰ればよし!(←\(-_-)オイ)




そんなわけで爽やかな師崎の爆風に吹かれたウマシカは、豊浜のお魚広場へと戦いの場所を変えるのであります。

ご清聴ありがとうございました(爆)











おしまい

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

そして師崎の風に吹かれる【前編】

3月後半、
年休消化という10日間の連続休暇をとりました。



元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






せっかくの連続休暇。

ならばちょっと遠出でもしてみるか!





→駿河湾タチウオ釣り→黒潮温泉浸かって→東京あたりで美味しいもの食べて→仙台までドライブして→1年ぶりにカレイ釣りまくって→ついでにタラも釣っちゃうよ~󾫴

的な素敵遠征計画をたててみました♪





なのに…

神様はイヂワルでした…。



まさかの時化が直撃。
まさかの両日共に出船中止󾍁ウソーン󾫵



素敵遠征計画は儚き夢と消えたのです…(涙)






しかし

1度着いた“釣り行きてー!!”キモチの炎は消すことができず…



こうなったら地元で釣りだ!

と、なじみの船宿に電話するも

「明日は爆風です!船出したら死にます!」

キッパリ(断)



まーそらそーだ。
時化だから駿河湾も仙台湾もボツったんだからね。



しかし諦められないワタシたち。

この際サワガニ獲りでもノッコミのブルーギル釣りでもなんでもいいからとにかく釣りに行こう!!!!


てな話になり








行ってしまったのよ

愛知県は知多半島・師崎へ(笑)



船は七福丸。
お相手は当然この方!

(笑)



ただ今海上は風速18メートルの爆風吹きまくり!
しかし!師崎船は出る!


18メートルですがナニカ?


嗚呼なんてたのもしいの(笑)





時化の時のみ師崎に現れる不吉な男女の異名をもつウマシカは、最後の望みを七福丸に賭けるノダ!

わははははは










つづく

にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

啓蟄のとき【2ヵ月ぶりに出撃だ!】

冬眠から目覚めて…




お久しぶりです。
元ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






2月28日(日)

やってきたのは静岡県焼津港。



2ヵ月弱の冬眠からの復帰戦は「貴政丸」でタチウオ釣り!

本当は同じ静岡の伊東でマルイカ釣りを予定していたんだけど、あまりの釣れなさに中止に…(TT)

ならばと好調のタチウオに即変更。
久々の釣りで復帰戦。
外すわけにゃあいきませんからね。

クソ寒いのに一人防寒なし季節先取り薄レインで挑むドM男・うぇぽん馬くんと、船中最大70リッタークーラー持ち込みの乱獲男(仮)のダッチくんと行ってきました。





AM2:30 出船

前日から2016年度版の花粉症を発症してハナモゲラ化のネコ親分。

普通、夜中は花粉が飛ばないため症状は抑えられるはずなのに、滝流れダーダーなのはナゼ?(泪鼻水)



船は全速力でポイントへ。
波しぶきが飛ぶ飛ぶ!

復帰戦いきなりの滝行スタートで、のっけからべちゃべちゃ!
2月の真夜中、海水は冷たくてそよ風が寒い!(震)

こんな極寒状態で薄レインだったうぇぽん馬くんは無事だろうか?

フト心配になったが… まあ彼も酸いも甘いも知った大人の男。
なんとか乗り越えてみせるだろう(ナムー)





30分後、貴政丸はようやくポイント到着。

ポイントは有名な吉田沖。


すぐ船長の指示が出てスタートフィッシングとなりて。



タナは40~30と比較的浅め。



そして開始からアタリばんばん。





いい感じにHIT♪

秋に来たときは緑銀のサバとフグの合いの子にやられまくったけど、それももういなくて快適に釣りができます。



ダッチくんはダブルを連発させて絶好調!

70リッター巨クーラーを満タンにしないと鬼嫁に怒られるんだろう。
黙々と漁をこなしている(笑)


しかもなにげにいい型も釣っているし。

ウラヤマシイではないか!



季節先取り薄レイン尻までぐっしょり仮死男も強欲2本針仕掛けでダブルを狙う!



しかし慣れぬ2本針に悪戦苦闘。
手前マツリやら手前マツリやら手前マツリやら手前マツリやらで難儀していたようだがなんとかダブルGET!
おめでとう!(笑)




明け方にはいつの間にか船団が完成。

タナは深くなって170~120メーター!


おまけに潮が2枚潮になって、あちこちで激しくカーニバルンバが勃発!

仕掛け入れる度に誰かの仕掛けと仲良しこよし。 絡み合い乱れ狂う男と女のLOVEGAME… 嗚呼…

それでも死ぬんじゃないかと思うくらいの激睡魔を紛らわす分にはカーニバルもまあまあ役にたったわ(笑)。




束釣れるほどの勢いはなく、サイズも準ペンペンと小さ目ばっかりだったけど





ほどよく釣れてリハビリ釣行にはちょうどよかったかな♪








釣りを終えてから焼津の朝のお約束で「小川食堂」へ





久しぶりに生シラスが食べれて幸せ~でした。

本場の生サクラエビ(旬)も甘くてサイコー!!




朝食後はこれまたお約束でポックリ意識不明に陥るネコ親分。

気がついたら新東名の新SA「岡崎SA」にいて、スイーツご馳走になってました(笑)

うぇぽん馬くんありがとうございます(^^)
ご馳走様でした♪





そんなこんなで久々の釣り「焼津の深夜タチウオ釣り」堪能してきました♪

三寒四温の折、穴にひっこんだり出てきたりで完全復帰はまだ微妙ではありますが

気温の上昇と共にまたぶっ飛ばしていきたいなと思ってますので、おヒマな方は見にきてください(^^)

共にアホな釣りにご一緒していただける方も募集中デス!(笑)






【おまけ】
駿河湾産タチウオ。

この時季はサクラエビを捕食してるため、身がほんのりピンクで甘くて美味しいというウワサでしたが…





マジで美味しーーーー!!!


特に刺身!
身甘くて絶品じゃーー

ごっそさんでした







にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

備忘録【伊東WAITERUカワハギはるひら丸Ⅱ】

ネコ親分ですにゃーにゃーにゃー






1月10日(日)
ウマシカは再び伊東にやってきたノダ。

静岡の変態・たまちゃんが参加する静岡KFC(カワハギフィッシングクラブ)の定例会に我々も参加させてもらえることになったのです。



まあウマシカ変態と揃えば、ナニかしらドラマティカルな事件が発生しちゃうんだけれど
今回も期待を裏切ることなく静岡の変態がやってくれました。




AM6:45

今回もお世話になる「はるひら丸」さんに、参加メンバーが続々と集結したのだけれど… 約1名だけがやってこない


出船時間になっても現れない。
遅れるという連絡もない。

よもや事故にでも合ってるのではないかと、心配で電話をしてみると…


「もしもしたまちゃん? 今どこ?」

「・・・・・・・・・あ…  今静岡」

「ん?しずおか?」

「うん!今起きたとこ!(えへ)」

「!!!!!!!!!!!」

悪びれることなく返ってきたドアホな返事に一同悶絶。

このドアホ変態を気長に待つほどKFCメンバーは仏ではなく、即座に見捨てて乗船する運びとなる(笑)





そんなわけで、変態除く10人のメンバーを乗せて、はるひら丸出船。



今日も風なく波なく穏やかで最高の釣り日和♪



ハゲの活性も相変わらず良くて、開始からアタリばんばん♪



調子よく釣れます!



途中から宙でもアタリばんばんで
底から20センチくらい浮かせて待ってると

コツコツコツ…ガガガガガッッッ!!!

で、オートで釣れちゃうのです。

今日初めて釣りをする人も、この釣り方で5枚釣りました。



そんな感じで楽しいひと時を過ごしていると

「ん?」



何やら不審船が近づいてくる…



「んんん!!??」





変態登場!!!

さすが静岡が誇る変態の中の変態ですわ。
まさかの海上合流どすえ(爆)!!



まあとにもかくにもこれでようやく全員集合です!





てか…

どういうわけか、変態たまちゃん登場と共に伊東WAITERUカワハギの狂喜乱舞がスタートしてしまうのです。







嗚呼、なんてことだ。

釣れる!
釣れまくる!
釣れてしまう!
めちゃくちゃ釣れてしまう!

これではまるでたまちゃんが爆釣をもたらす女神(びーなす)と思われてしまうではないかっっっ(泣爆)!!!



終わりがけ30分は仕掛けが落ちて着底するまでにアタリばんばん!
一瞬でツルテンにされる猛烈な荒食いモード!!

一投一匹!
いや、2匹も!

楽しィ~~~~~!!!!!!
楽し過ぎるよ~~~~~~(^O^)♪♪♪♪



そんな超楽しいWAKI爆は夕方の納竿時間まで続くのでありました。





さてはて最終釣果

46匹♪

ああ、やっぱ伊東ハゲええわ~
クセになりそう…(´Д`)




KFC例会もゲストの大遅刻という珍行はあったものの、和気藹々、滞りなく行われて良かった良かった(^^)

ご一緒していただいて本当にありがとうございましたm(__)m




そんなKFCの皆さんとお別れした後は

伊東の隠れた名店(いや、特に隠してないけど)、焼肉屋「はつかの」へ!

常に予約でいっぱいの人気店なんだとか!


今回はここの常連である静岡カワケンのあきちゃんさんが予約を入れてくれて何とか席を確保してもらえました。





釣りの後の焼肉は最高~(^^)♪

伊東釣行バンザーイ♪♪





で、

釣り(カワハギ)→グルメ(焼肉)と堪能したウマシカは、この後もウマシカらしく体力配分や疲労、睡眠時間など一切考えない夜釣りへと向かう予定でありました。



けど…

神様がもう若くないウマシカを心配してくれたのか、予定していた「マルイカ釣り」が天候不安定により中止に。

さらにその保険で考えていたタチウオ釣りまでもが船のエンジントラブルで急遽出船中止!!

なんてこったーーーーい(T□T)



仕方なく…
馬車に揺られてトボトボ帰ることに……。





そんなんで、夜イカ・タチ釣りは中止になって残念だったのですが、昼のカワハギは大成功!

焼肉も美味しかったし、今回の静岡遠征もほどよく成功に終わったのでありました。

まあまあめでたしめでたし。










さてさて、この遠征を最後にネコ親分はしばらく冬眠入りでございます。

春になったらまた復活予定ですので、それまでみなさんごきげんよう!



ばいちゃ~~~(^w^)/











にゃーにゃーにゃー

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
プロフィール

ネコ親分

Author:ネコ親分
シュールでネガティブ
ネコ親分さんはちょっぴり釣りが好き…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。